ダークなストーリーにやみつき!おすすめ漫画まとめ

ダークコミック特集バナー画像

うなぎ鬼

「うなぎ鬼」ワンシーン ©落合裕介・高田侑/少年画報社

借金に苦しんでいた倉見は裏稼業を頼まれ、中身不明の荷物を、1回15万で「ある場所」に運ぶことに。コンテナの中身はもしや“ヒト”…?しかし、これが例え「エサ」だとしても、生きてはいないと言う事だけは確かだった…。

今すぐ読む

死にあるき

「死にあるき」ワンシーン ©菅原敬太/小学館

あの子が歩くと人が死ぬ―。黒須家当主の死をきっかけに集まった親族一同。第一発見者である養女の朱鷺子に疑いが注がれる中、第2の変死が起きてしまう…。感情が欠落した彼女の周りで次々と起こる事件は、偶然なのか、それとも―。

今すぐ読む

サユリ

「サユリ」ワンシーン ©OSHIKIRI RENSUKE, GENTOSHA COMICS

夢のマイホームへ引っ越した神木家7人。しかし、ありふれた幸せを満喫する間もなく次々と不幸で不気味な出来事がふりかかる…。この家には“何か”がいる……!!!和製ホラー特有の展開にやみつき必至!!

今すぐ読む

約束のネバーランド

表向きは孤児院。しかし実態は食糧(=子ども)を出荷するための『農園』だった…。優しい仮面を被るママと、無知でピュアを装う少年少女たちとの駆け引きから目が離せない!!各所で話題の脱獄ファンタジー!!

今すぐ読む

御手洗家、炎上する

「御手洗家、炎上する」ワンシーン ©藤沢もやし/講談社

担当激推し!!これは、ある女の復讐潜入劇である―。13年前、全焼事件の汚名を着せられた母。娘の杏子は家事代行としてかつて事件が起きた御手洗家に侵入。過去の真相を突き止めようとするが―!?

今すぐ読む

殺さざる者、生くべからず

「殺さざる者、生くべからず」ワンシーン ©中丸洋介/講談社

精神科医の桜井は、大規模テロ組織のリーダーが幼い頃の友人・ユキオだと知る。彼が18年前に起こった“兄の怪死”に関わっていたのではと疑惑を抱き始めた時、ユキオの精神鑑定に立ち会う事となり…。

今すぐ読む

魃鬼

「魃鬼」ワンシーン ©下川咲/講談社

東京から村落に引っ越してきた修介は、ある日小さな洞窟にある謎の護符を剥がしてしまう。それ以降、修介の周りで不幸な出来事が起こり始め…?これから起るであろう壮絶な恐怖をジワジワと感じることができるサスペンスホラー。

今すぐ読む

隣町のカタストロフ

「隣町のカタストロフ」ワンシーン ©菅原敬太/双葉社

「走馬灯株式会社」の菅原敬太、最新作!!ある日突然、天と地が真逆になる怪奇現象が発生。空が地上に。地上が空に。そんな世界に取り残された人達のサバイバル生活が始まる―。人間の本性が垣間見える展開が面白い!

今すぐ読む

血の轍

「血の轍」ワンシーン ©押見修造/小学館

ママ、なぜ「あんなこと」をしたの?優しく穏やかで少し過保護な母・静子。しかし、ある時を境に突然“異常行動”をするように―。幸せだった家庭は、静かに、逃げ場のない地獄へと変容してゆく…。不穏な空気感で引き込まれると話題!

今すぐ読む

瑠璃宮夢幻古物店

「瑠璃宮夢幻古物店」ワンシーン ©逢坂八代/双葉社

静かな住宅街の片隅にひっそりと佇む古物店。不思議な能力を持った“古物”を手にした客達は次々と古物に惹き込まれ、腹黒い面があらわになる―…。行きつく先は天国か地獄か?世にも奇妙な物語…。

今すぐ読む

不能犯

<松坂桃李主演で実写映画化!!>数々の変死事件現場に現れる謎の男・宇相吹正。彼の正体は、実証不可能な犯罪を行う殺し屋「不能犯」だった―。病死や自殺に事故…彼のターゲットになった者は確実に死ぬ―…。

今すぐ読む
  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. ダークコミック