君が僕らを悪魔と呼んだ頃

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. マガジンポケット
  4. 君が僕らを悪魔と呼んだ頃
君が僕らを悪魔と呼んだ頃
  • 56話目から縦スクロール可

作品情報

  • 2019/04/10 10:00まで 本作品の 1~ 6話を無料配信!

作者
さの隆
雑誌
マガジンポケット
ジャンル
青年漫画
出版社
講談社
タグ
日常崩壊 ダーク ミステリー 同級生 復讐
配信話数
65話まで配信中(50pt / 話)

あらすじ

かつて、僕は悪魔だった。半年間の失踪を経て、記憶の全てを失ってしまった高校生、斎藤悠介。記憶喪失なりに平穏だった日常は、ある日、突然、破られた。次々に現れる過去を知る者、復讐者たち。覚えのない咎で断罪される瞬間、死肉に突きたてた刃の、幻を見た。━━さて。俺が殺したのは、どこの誰だ?

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/65話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    罪と向き合うつらさ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    初めに言っておくと、ただの気持ち悪い漫画じゃないと思います。後半から複雑なストーリーが見えてきます。
    最初の方のいじめはかなり酷くて本当に悪魔と言えるほどですね。気持ち悪かったですが、読み進めました。そうするといじめをした方とされた方のなんとも難しい関係性が浮き彫りになってきました。
    主人公が罪を知った時どうしようもなくなってしまう所は心がぎゅっとなり、答えのないテーマだと思いました。いじめをした人はどう罪と向き合うのか、そんなことを考えさせられる漫画だと思いました。
    ほんとに嫌悪感を感じたのは最初の方だけだったので気になる方は是非。

  2. 評価:1.000 1.0
    by NNNIII

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    記憶喪失の少年の過去を辿る、という設定はおもしろいけど、過去が残虐すぎる。そんな都合よく記憶を閉じ込めて普通な生活を送れるか?という疑問が消えない。
    さらに、被害者一ノ瀬の、加害者と恋人ごっこができる心理もわからない。
    環が彼の過去を受け止められる心理もわからない。過去を聞きながら、人を殺したことには少し抵抗あったようだけど、その前に彼が女子にしたことはなんで嫌悪しないんだろう。作者は女性を軽視してるからそういう展開にしたんでしょうね。
    登場人物誰にも感情移入できない胸糞悪い作品でした。
    エログロ好きな人はすんなり読めると思います。私は嫌いなのでもう読みません。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    過去の信じられないほどの酷い行いを全て忘れてしまった記憶喪失の高校生、ユースケ。バイト先で仲良くしていた友達の背負う生々しい傷を、まさか自分からつけられたと告げられてしまう。
    その後、自分の親友だったという、手のひらに風穴を開けたイケメンがやってきて、過去の記憶を一緒に取り戻そうと脅し半分で誘う。
    現在パートで描かれるユースケと同じ人物だとは思えないほどの愚行の数々を行ってきた彼は、さつじんまでおかしていて…?!
    一体、誰をころし、遺体をどこへ隠したのか…
    10話までの展開に吸い込まれるようにのめり込んでしまいました。

  4. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    イジメを受けた人は要注意!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    高評価で無料分があったので読んでみましたが…

    主人公がやってきたイジメは壮絶。
    むしろイジメを通り越して犯罪です。どうして捕まらずにいられたのか不思議に思います。

    因果応報というべきか、やられたらやり返せとは思いませんが、これだけのことをしてきたら報復されても仕方ないだろうなぁ…
    ましてや、イジメたことをきれいさっぱり忘れているし。
    記憶喪失は免罪符にはならない。
    忘れていることに開き直る姿勢が、過去にイジメを受けたことがある私には許せない。

    どうして記憶喪失になったのか気になりますが、主人公にまったく共感できないので買いません。

  5. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    インパクトあり

    ネタバレありのレビューです。表示する

    記憶を失ったシリアルキラーが、今は人好きのする好青年。旧友に導かれ記憶を手繰り始めると次々と起こるかつて虐げた者たちからの復讐。
    かつての酸鼻極まる悪行は、主に旧友のセリフと一枚絵で語られるのだが、内容が常軌を逸して余りあり、現実味という点で疑問だが、私が幸せだっただけなのか。

すべてのレビューを見る(320件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集