佐野ひなこインタビュー(後編):ゲーム好きな理由は「ルール」にあり?華やかなイメージと私生活のギャップに迫る!

佐野ひなこインタビュー(後編):ゲーム好きな理由は「ルール」にあり?華やかなイメージと私生活のギャップに迫る!

更新日:2019/07/11 10:00

モデルや女優として活躍中の佐野ひなこさんですが、実はゲームに麻雀、ピアノ演奏に中国語など多岐に渡る趣味を持っているそう。大の漫画好きでもある佐野さんに、小さいころから大好きな漫画や、最近オススメの漫画について話してもらいました!

佐野ひなこ

佐野ひなこ

“漫画好き”と“ゲーム好き”は兄からの影響

――前編では少女漫画についてお話いただきましたが、少年漫画を読まれることはありますか?

少年漫画も好きです。最近だと「約束のネバーランド」 (白井カイウ・出水ぽすか/集英社) はアニメで拝見しています。

子どもの頃は、2歳年上の兄の影響で「月刊コロコロコミック」(小学館)や「週刊少年ジャンプ」(集英社)などの週刊少年誌を一通り読んでいました。「テニスの王子様」 (許斐剛/集英社) や「NARUTO―ナルト―」 (岸本斉史 スコット/集英社) を楽しみにしていたのを今でも覚えています。特に「DEATH NOTE」 (大場つぐみ・小畑健/集英社) や「ヒカルの碁」 (ほったゆみ・小畑健/集英社) などの作画を担当されている小畑健さんの作品は画集を買うぐらい好きでした。

少年漫画 ヒカルの碁
小畑健/ほったゆみ
評価:4.4 4.4 (589件)
  • 完結
  • メディア化
  • 部活

ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為...

――漫画好きはお兄さんの影響も受けられているんですね。他に影響を受けたことはありますか?

幼い頃は兄にべったりで、ずっと一緒に遊んでいてとても仲が良かったんです。私が今ゲーム好きなことも、兄からの影響が大きいと思います。

特に「遊☆戯☆王」 (高橋和希/集英社) は、漫画やアニメはもちろん、カードゲームも小学生のときに始めて以来ずっと遊んでいます。当時は、お小遣いやお年玉を貯めて少しずつカードを集めながら、初心者用にカードがセットになっているスターターデッキを使って兄とデュエルしていましたね。「今日は私が城之内克也(じょうのうち かつや)のデッキを使うからね!」なんて兄とふざけあいながら遊んでいたのも良い思い出です。

私の切り札は、「遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION BOX」という限定販売のセットの中に入っていた、特別仕様の「青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)」。これは今でも大事な宝物ですね。

城之内克也の使用デッキは戦士・獣戦士族のモンスターが中心

城之内克也の使用デッキは戦士・獣戦士族のモンスターが中心

遊☆戯☆王
(c) 高橋和希/集英社
遊☆戯☆王の中でも最強のカードと名高い「青眼の白龍」

遊☆戯☆王の中でも最強のカードと名高い「青眼の白龍」

遊☆戯☆王
(c) 高橋和希/集英社
少年漫画 遊☆戯☆王
高橋和希
評価:4.3 4.3 (82件)
  • 完結
  • ファンタジー
  • SF

今世紀初頭の発見以来、誰も完成させる事ができなかった『千年パズル』。いじめられっ子の遊戯がそれ...

趣味は「ゲームのルール説明を読むこと」?

――他にはどんなゲームが好きですか?

トレーディングカードゲームのように、相手の出方から戦略を練ったり、心理を読みあうような頭を使うゲームが好きです。会話だけで仲間の中に潜む鬼を推理していく「人狼ゲーム」も、考察や理論的な話が好きなのでかなり得意ですね。

あとはパズル系や、「ポケットモンスター」シリーズのようなRPGをやることもあります。ゲームをあまりやらない人にもおススメしたいのは「THE GAME(ザ・ゲーム)」というチームワーク戦のボードゲームですね。大勢でディスカッションするのはとても楽しいですよ。

――オンラインゲームなどもやるんですか?

結構やるほうだと思います。最近よくプレイするのはPS4の「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」と「Dead by Daylight」です。

「Dead by Daylight」は、戦略型というより協力型のオンラインゲームですね。鬼に見つからないように特殊能力を駆使して隠れたりしながら、仲間のみんなと助け合って脱出用の発電機を修復して逃げるというゲームなんですけど、鬼もプレーヤーが操作しているので、プレイする度にドキドキさせられて…。まだ購入してから日が浅いんですけど、昨日も3回遊んだほどはまっています。

佐野ひなこ

佐野ひなこ

周りの人から「多趣味だね」、と言われることが多いですね。でも、俯瞰してみると「ゲームが好き」というような一つのくくりで説明できるんです。

ゲームに関しては「ルール説明」を見るのが好きなのかもしれませんね。特にボードゲームは物によってルールが全然違うので、眺めるだけでも胸が高鳴りますね。手に取ったゲームのルールを読んで面白そうだな、と思ったらつい買ってしまうので部屋はボードゲームが山積みになっています。その中からその人に合った面白いゲームを勧めるのも楽しくて好きです。

――ボードゲームが山積み…楽しそうなお部屋ですね。

家ではゲームをプレイしたり漫画を読んだりして過ごすことが多いので、存分にリラックスできるように、と漫画喫茶をテーマにして部屋をコーディネートしたんです。そうしたら男の子みたいな部屋が出来上がったんですけど、これがとても快適なんですよね。65インチの大きいサイズので映画やゲームを楽しみながら、お気に入りカウチソファでくつろぐと幸せな気分になります。

佐野ひなこ

佐野ひなこ

麻雀を覚えたきっかけは“美少女マンガ”

――麻雀もお好きだそうですが、麻雀に関する漫画も読まれますか?

もともと美少女が登場する漫画が好きで、「咲-Saki-」 (小林立/スクウェア・エニックス) を読んでいたんです。でも、後にこの本がきっかけで麻雀のルールを覚えることになりました。「咲-Saki-」 (小林立/スクウェア・エニックス) は、私が中学生のときにアニメで放映されたことがきっかけで知りました。一気にはまってからはブルーレイや漫画を全巻揃えたりしていたんですけど、この時はまだ麻雀に関する知識は全然ありませんでした。

――最初から麻雀に詳しいわけではなかったんですね。

咲-Saki-」 (小林立/スクウェア・エニックス) の実写ドラマ・映画化が決まったときに、「私も作品に出演したい!」と強く思ったんです。そのドラマへの熱がきっかけで、麻雀の細かいルールを必死に勉強して覚えていきました。

その結果、ご縁があって麻雀の強豪校である風越女子高校のOGでスパルタコーチの久保貴子(くぼ たかこ)役を演じることになりました。

自分が大好きな漫画の世界に入れるのはすごく嬉しかったですね。でもその反面、指導する立場という難しい役柄であることやイメージを壊せないプレッシャーが重く、演じるのに苦労しました。

――他の麻雀漫画も読まれるんですか?

アカギ」 (福本伸行/highstone, Inc.) や「天~天和通りの快男児」 (福本伸行/highstone, Inc.) も麻雀を勉強するために読んでいました。

漫画を読むだけでは覚えるのが難しいので、インターネット上でプレイできる対人麻雀をとにかく打って遊びつつ、知らないことが出てきたら調べて覚えていきました。

特に「セガNET麻雀 MJ」は、チュートリアルがしっかりしていたので、麻雀を始めたばかりのころからよく利用していましたね。実際に麻雀の上手な友人に教えてもらったり、機会に恵まれてプロの雀士の方に教えていただいたりと対人でもたくさん打ちました。何回も繰り返し麻雀を打ってこなかったら複雑なルールも覚えられなかっただろうな、と思いますし、点数計算は本当に難しいので、今でも瞬時に計算、みたいなことはできないですね。

青年漫画 アカギ
福本伸行
評価:4.2 4.2 (46件)
  • メディア化
  • 懐かしの漫画

昭和33年、高度成長期真っ只中の時代。雨降りしきるある夜、とある雀荘でヤクザ相手に命がけの勝負...

佐野ひなこ

佐野ひなこ

きっぱり言える佐和子と似ている?

――「深夜のダメ恋図鑑」 (尾崎衣良/小学館) の実写ドラマ版では、主人公の千鳥佐和子(ちどり さわこ)役で出演されていますが、佐和子と似ているところはあると思いますか?

佐和子は思ったことをズバズバ言うキャラクターなんですけど、私も嫌なことははっきりと言うタイプなので、そこは似ているかもしれないな、と思いますね。

でも、仕事も家事も完璧にこなしている素敵な佐和子が付き合っている国分諒(こくぶ りょう)くんは、作中でもワーストワンといえるくらいダメ男。同棲して家事も全部佐和子に押し付けておきながら「俺、生活費半分も出す必要ある?」とか言うような人なんですよ。

佐和子の彼氏の諒のダメンズ発言

佐和子の彼氏の諒のダメンズ発言

深夜のダメ恋図鑑
(c) 尾崎衣良/小学館

佐和子がそんな彼とずっと一緒に生活しているのがとても不思議で「もしかしたら佐和子はダメンズウォーカーなのかな」とも考えていました(笑)。

実際には、佐和子は「こんなダメ男を野放しにしてはだめだ」という責任感から別れずにいたことを知って驚いたんですけど、きっちりとした性格の佐和子らしいなとも思いましたね。

――「深夜のダメ恋図鑑」 (尾崎衣良/小学館) はオムニバス形式で色んな話が出てきますが、その中でも印象に残った話はありますか?

佐和子は、彼氏の諒くんとの話が中心なんですけど、馬場ふみかちゃんが演じる古賀円(こが まどか)ちゃんの話では、毎回色んなダメ男が登場するので面白かったです。いつもはおおらかな馬場ふみかちゃんが、ドラマの中でバッサリとダメ男を切り捨てる姿は新鮮でした。

告白してきた男性が既婚者だったと知りキレる円

告白してきた男性が既婚者だったと知りキレる円

深夜のダメ恋図鑑
(c) 尾崎衣良/小学館

佐和子のエピソードで印象に残っているのは、手料理の出汁の話ですね。

佐和子が鰹節と昆布から出汁をとって作った味噌汁に、諒くんが“お母さんが入れてた顆粒だしを入れてない!佐和子は料理が下手だ!”というような文句を付けるんです。それに対して佐和子が「そんなにママのごはんがいいなら、ママのおっぱいに顆粒だしでもふって一生吸いついてろ。」と言い放つシーンが痛快でした。

「顆粒だし」のことで責められて啖呵をきる佐和子

「顆粒だし」のことで責められて啖呵をきる佐和子

深夜のダメ恋図鑑
(c) 尾崎衣良/小学館
少女漫画 深夜のダメ恋図鑑
尾崎衣良
評価:4.4 4.4 (9634件)
  • アラサー
  • メディア化

「俺は可愛くも無いババアのATMになるのはゴメンだね」「浮気は男の本能なんだよ!」「君の中に駆...

演じてみたいのは小悪魔系女子

――佐和子以外に自分に似ているな、と思うキャラクターは居ますか?

干物妹!うまるちゃん」 (サンカクヘッド/集英社) の土間埋(どま うまる)ちゃんです。外では完璧に繕っているのに、家に帰ると完全に気を抜いて、ゲームや漫画が大好きな別の生き物みたいになっちゃうんです。そんなところが可愛いくて好きなんですけど、家と外でオンオフをしっかりと切り替えていているところは似ているかもしれません。私もプライベートではすっぴんでくつろぐことも多いですし、こんなに華やかなメイクやファッションでいるのはお仕事だけです(笑)。

「お家に帰ると美妹(びもうと)から干物妹(ひもうと)へ変身

お家に帰ると美妹(びもうと)から干物妹(ひもうと)へ変身

干物妹!うまるちゃん
(c) サンカクヘッド/集英社
青年漫画 干物妹!うまるちゃん
サンカクヘッド
評価:4.1 4.1 (33件)
  • 完結
  • ギャグ・コメディ
  • 日常

妹の“うまる”は、容姿端麗! 文武両道! 誰もが羨む完璧JK。しかし、この美妹には、秘密があっ...

――「干物妹!うまるちゃん」 (サンカクヘッド/集英社) が実写化したら、似合うかもしれませんね。自分が出てみたい漫画作品などはありますか?

「実写化するならこの人に演じてもらいたいな」と、他の役者さんを当てはめることならよくあります。この前読んだ「liar」 (袴田十莉・もぁらす/双葉社) という漫画も、実写化するなら綾野剛さんに出演してほしいな、と漠然と思ったりしました。

「実写化したら出演してみたい」と思うことはあまりないんですけど、「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」 (丘上あい/講談社) の主人公・荻野爽(おぎの さやか)の友人の瑠衣(るい)は演じてみたいと思いました。

――どうして瑠衣を演じてみたいんですか?

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」 (丘上あい/講談社) は不倫の話なんですけど、伏線がたくさん張り巡らされていてすごく面白いんです。私が演じてみたい瑠衣は、爽と仲が良くて、爽の旦那さんの浮気の相談にも親身になって乗ってあげるんです。でも、本当は瑠衣が浮気相手で、爽を騙していているんですよ。

普段は地味な感じの瑠衣が、裏の顔になった途端に雰囲気がガラっと変わるシーンはとても怖くて衝撃を受けました。ネタバレになってしまうので詳しく言えないんですけど、その後も怒涛の展開で目が離せなくなるので、ぜひ読んでみてほしいですね。

裏の顔を持つ瑠衣、その真の目的は…

裏の顔を持つ瑠衣、その真の目的は…

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~
(c) 丘上あい/講談社

愛。裏切り。絶望。――いつも大人の恋は、不条理だ。35歳の爽(さやか)は、優しくて完璧な夫とふ...

――最後に、今後の目標を教えてください。

18歳でデビューして以来、色んなお仕事をさせていただきました。今までは天真爛漫な役を演じることが多かったんですけど、今年で25歳になるので、ガラッとイメージを変えて小悪魔のようなキャラクターを演じてみたいですね。お芝居はもちろん、色んなことに挑戦していけるといいな、と思っています!

佐野ひなこ

佐野ひなこ

少年漫画 遊☆戯☆王
高橋和希
評価:4.3 4.3 (82件)
  • 完結
  • ファンタジー
  • SF

今世紀初頭の発見以来、誰も完成させる事ができなかった『千年パズル』。いじめられっ子の遊戯がそれ...

佐野ひなこサイン色紙

サイン色紙のフォロー&RTキャンペーンを実施!

twitter公式アカウント@mechacomicをフォローし、該当のツイートをリツイートし応募して下さい。

応募締め切り:2019年7月18日(木)10:00

華やかなイメージの佐野さんの意外な一面をたくさん知ることができました。キラキラと目を輝かせながら好きなものについて語ってくれた佐野ひなこさん、日々成長し続ける彼女の活躍から今後も目が離せません!

写真:金子山
スタイリスト:津野真吾

プロフィール

佐野ひなこ(さの ひなこ)

1994年10月13日生まれ、東京都出身。2012年「第37回ホリプロスカウトキャラバン2012」のファイナリストに選出され、ホリプロに所属。2013年『週刊ヤングマガジン』(講談社)のグラビアでデビューをし、『ViVi』(講談社)の専属ビューティー・ミューズや『With』(講談社)などの女性ファッション誌でも、抜群なスタイルを生かしながらモデルや女優として活躍。2015年にゲームの『鉄拳』20周年記念応援マネージャーに就任し、NHK Eテレで放送されている語学講座「テレビで中国語」で生徒役を務め多岐にわたる才能を披露している。佐野ひなこ公式youtubeチャンネル「♯ひなちゅーぶ」ではプロ雀士顔負けの麻雀やゲームをプレイする様子を配信し人気を博している。

◆ホリプロ 佐野ひなこ 公式プロフィール

https://www.horipro.co.jp/sanohinako/

◆佐野ひなこ 公式Twitter

https://twitter.com/hinachimuu

◆佐野ひなこ 公式Instagram

https://www.instagram.com/hinako_sano/?hl=ja

◆佐野ひなこ 公式youtubeチャンネル

m.youtube.com/channel/UC4RiA14BWJGSajeL38Vn4xQ

◆佐野ひなこ オフィシャルブログ

https://lineblog.me/sanohinako/

※上記リンクは外部サイトに接続します

この記事をSNSで共有する

作者

mame

mame

刀を振るいながら金塊探して仲魔と一緒に東京を救ってるしがないオタク。
最近の悩みはチケットも推しも全然当たらないことです。運を上げるためには徳を積むしかないのでしょうか。

インタビュー・取材の新着記事

新着の診断コンテンツ

新着ニュース記事

ショート漫画の新着記事

コラムの新着記事

めちゃマガで人気の記事

記事タグ

この記事で紹介された作品

copyright(C)2016-2019 amutus > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。

  1. めちゃコミック
  2. おすすめ無料漫画コーナー
  3. めちゃマガ
  4. 佐野ひなこインタビュー(後編):ゲーム好きな理由は「ルール」にあり?華やかなイメージと私生活のギャップに迫る!
  1. めちゃコミック
  2. 少年漫画
  3. 週刊少年ジャンプ
  4. 遊☆戯☆王
  5. 佐野ひなこインタビュー(後編):ゲーム好きな理由は「ルール」にあり?華やかなイメージと私生活のギャップに迫る!

めちゃマガとは?

電子コミックサイト「めちゃコミック」がお届けする、無料で読めるアナタの漫画情報マガジンです。

漫画がもっと面白くなった!

みんなにオススメしたい作品が見つかった!

漫画の新しい読み方に気づいた!

人生の1冊にめぐり合えた!

こんな運命の出会いをアシストできるように、独自の視点でたくさんの作品を紹介していきます。

【公式SNSでも情報を配信中!】

めちゃコミックとは?

3キャリア公式カテゴリNO.1、国内最大級の電子コミックサイトです。

テレビや映画で話題の最新人気漫画から定番作品、無料立ち読みまでラインナップも充実!

いつでもどこでも気軽に、スマホ・ガラケーで漫画を楽しめる毎日を提供します。

めちゃコミックについて詳しく見る