みんなのレビューと感想「ギフト±」(ネタバレ非表示)

顧客満足度No,1

めちゃコミック

ギフト±のレビューと感想

ギフト±

ギフト±

ギフトプラスマイナス

みんなの評価

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全1,260件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    37人の方が「参考になった」と投票しています。

    非合法。。闇の仕置人

    ネタバレありのレビューです。表示する

  2. 評価:5.000 5.0
    by FERIS

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    素晴らしい♡

    ネタバレありのレビューです。表示する

  3. 評価:5.000 5.0

    24人の方が「参考になった」と投票しています。

    事実であっても不思議でない発想

    身寄りのない人間が人身売買に使われたり、突然人が攫われて臓器を提供させられるというのは恐ろしい話ですが、犯罪者の臓器をリサイクルするという発想は、事実裏社会であっても不思議のない話だと思います。
    そして、私的には賛成です。

    厚生の余地のない犯罪者はたくさんいると思うし、そんな犯罪者を刑務所で生かすために税金が使われるのも腹立たしい話です。
    どこからを対象にするかというのが難しい、、というか、環のように感情の薄い人間(未来的にはロボット技術がもっと発達して機械が取って代わるのかもしれないけと)がいないのが現実でしょうか。。
    刑を執行したり極刑を言い渡す立場にある人々には、相当のストレスがあるでしょうから。。

    でも、人を殺した人に、チャンスを与える必要があるでしょうか?
    最愛の人を殺された遺族にとって、犯人の責任能力の有無なんて問題になるでしょうか?
    私が遺族の立場に立ったなら、絶対に犯人の極刑を望む筈ですし、むしろこの手で殺してやりたいとすら思うでしょう。
    できるだけ苦しんで死を迎えてほしいと思うでしょう。
    麻酔のない状態で身体を切り刻まれるなんて、これ以上にない罰です。
    そのうえ罪もなく病気で生まれてきた人を生かすために役立つなんて、こんな良策は他にないと思います。
    人権の問題で世間に公表することは難しいでしょうが、公表される世の中になったなら、犯罪は減るでしょうね。
    デスノートのリアル版ですね。
    むしろデスノートより無駄がない。

    そして、脳死判定された方がドナーとなるにあたり、麻酔も使われず臓器が抜き取られるというのを初めて知って、ゾッとしました。
    当然といえば当然なのだけど、それができる医師がいるのだから、犯罪者からだって可能じゃないかと思ってしまいました。
    意識がある人間の反応(抵抗)は凄まじいだろうし、断末魔とか夢に出そうだけども。

  4. 評価:5.000 5.0

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    総合的に良い作品

    広告バナーで見た時は「グロさで興味を引くだけの作品なんだろうな…」って思ってましたが、読んでみて惹きこまれました。
    まず、絵がキレイ。
    ストーリーも、構成がしっかりしていて、これからどうなるのかすごく気になります。最新話まで読みましたが、伏線が回収されてきて、ますます先を読みたくなる!
    あと、私はグロ・残酷描写が苦手なのですが、酷い場面は遠目になったり、効果音?のコマで終わったりと、比較的ライトです。
    続きを楽しみにしています。

  5. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    おもしろい!

    一気読みして続きが気になります

    絵も綺麗なうえにグロいシーンもサラッと行くので苦手な方でもそんなに気にならない程度かなと思います。
    読み進めていくと少し先が読める内容でもありますが、どんどん繋がりが分かっていって面白いです♪

    何よりも、絵が綺麗なのがイチオシです❤︎

  6. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    グロいのは嫌いなんですが………

    ネタバレありのレビューです。表示する

  7. 評価:5.000 5.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    人間社会の闇

    グロいけれど、面白いです。
    誰もが一度は考えたことがある、「なぜ人は人を殺してはいけないか」
    社会の闇の中に生きる少女と、その周りで起こるさまざまな出来事。
    命とは何か、をダークな視点から見据えた傑作です。

  8. 評価:5.000 5.0

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    色々な伏せんが繋がってきた

    73話まで来ると、それまでの仕掛けられていた作品の伏せんが繋がってきました。

    裏の闇社会とでも言うのでしょうか?臓器売買、しかも生きたまま取り出される臓器の持ち主は鯨となぞらえられ、生前の犯罪の対価としてうら若き少女の手によってあっさりと解体されていく。
    その、少女の出生の秘密と、その少女をかこう青年の出生の秘密と、このようなことを行う本当の意図、、、

    はじめの頃はもやがかかっていたストーリーが瓦解してきていて、点と線が繋がり始め、只の悪者成敗的なグロい作品の印象に厚みが出てきてこの先が予想できなくて引き込まれる。

    どういう結末?全く予想できなくて只続編を待つばかり。

  9. 評価:5.000 5.0

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    グロいだけではない

    悪人から臓器を取りだし移植する。取り出す作業をするのは女子高生の環。グロいシーンはもちろんあるけど、環を中心とする過去の事件、環を取り巻く人間関係が緻密ですばらしい。ストーリー、画ともに引き込まれ一気に読みました。

  10. 評価:5.000 5.0
    by 真早

    28人の方が「参考になった」と投票しています。

    正義感にも個性があっていいと思う

    きれいごと抜きの勧善懲悪
    いまの世の中って…
    小さい頃から絵本や童話で本当に極悪なヤツはサラッとやられてた
    そうやって育ってきて、今は、イジメで自殺に追いやる人間や、残酷な目に追いやる人間は軽い刑で自由に
    されてる
    中には心の底から反省した人もいるかもしれない
    そんな人はこれから人に優しくできる人生を送れる価値があると思う
    本当に心を芯の芯から改めた罪人にはエールを送りたい
    でも、再犯を繰り返してしまう人間
    には目には目を、歯には歯をでいいと思う
    ちっともグロテスクなんて思わない
    思うのは、罪のない人が虐げられる
    シーンだけ
    残虐行為を繰り返してしまう人にも辛い過去があったかもしれない
    でも、やっぱり許してはいけないと思う
    わたしはこの作品を読んで、全く主人公側にたいしての非難の心は湧かなかった
    それを、ちょっと残酷じゃないのというのが今の風潮かもしれないけ
    ど、何の罪もない人を地獄の様な苦しみに合わせる人間は、正直、法の下でなく、こんな風に、罰する人間
    がいてもいいと思う。
    最終的にそれでも、主人公達は罪悪感にとらわれてしまうかもしれない
    この国の法律は犯罪者に甘すぎる。
    こういう、現代版仕事人みたいな人達がいなくてすむように、残酷な犯罪にはもっと厳しくして欲しい

    真面目に読めました

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全1,260件