透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 - 沖田×華 | 女性漫画・コミック

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記の詳細

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記

トウメイナユリカゴサンフジンカイインカンゴシミナライニッキ

作者
沖田×華(プロフ付)
雑誌
Kiss
ジャンル
女性コミック
タグ
独占先行 殿堂入り2015 妊娠・出産 子育て・家族 感動

独占先行配信中!!

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記のあらすじ

看護学科の高校3年生の×華(ばっか)は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い<生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。「多くの人に教えたい、読んでほしい」回を追うごとに読者からの反響が大きくなっていった感動作、いよいよコミックスで登場!

11話~24話のあらすじ
分娩中の死亡事故。医師と看護師が取るべき対応は? 14歳の妊娠。産む、産まない? その決断は? 出産の付添い人・ドゥーラとは? 子供が嫌いな看護師・栗山(くりやま)さんが産婦人科医院に勤める理由は? 大反響を呼ぶ真実の産婦人科医院物語!!

25話~38話のあらすじ
“赤ちゃんが無事に産まれることは、当たり前ではない”大反響を呼ぶ作者の体験に基づいた真実の産婦人科医院物語!「長く生きられない命」中絶? それとも――。病院で母を待ち続ける男の子。母親はどこに? 命がけのハイリスク出産。妊婦の決断は?

沖田×華先生と編集部から「透明なゆりかご」へのコメント

沖田×華先生からのコメント

沖田×華 高校生で産婦人科医院の見習いバイトをしていた時、一見何の変哲もない妊婦さんが、実は様々な事情を抱え、産む、産まないという選択を迫られている場面を幾度となく目にしました。妊娠、出産は喜びがあり祝福される反面、時には辛く悲しいこともあるのも事実です。『透明なゆりかご』には「正しい答え」はありません。ふと、「自分とは違う命が現れたとき、何を思い、どのように向き合うのか――」を考える日が来るかもしれない。そんな時に読んで頂ければと思います。 沖田×華

プロフィール
1979年2月2日富山県魚津市生まれ。
小学4年生の時に医師よりLD(学習障害)とADHD(注意欠陥/多動性障害)の診断を受ける。
母の勧めで看護師になるために看護学科のある女子高に入学。高校3年生の時に産婦人科医院でバイトをする。
高校卒業後看護学校に通い、22歳まで看護師として病院に勤務。
その後、2008年漫画家としてデビューを果たす。
2014年『透明なゆりかご』連載開始。

講談社Kiss編集部からのコメント

沖田さんが産婦人科医院で働いていた期間はわずかですが、体験したことは濃密で、そこから生み出される物語に編集部も読者の方たちと同じように衝撃を受けています。この作品の第1話は沖田さんが一晩で描き上げました。しかし紙面に発表するまでには少し時間がかかりました。一時は埋もれてしまう可能性もありましたが、沖田さんが描く「小さな命」の力強さのように世に出ることが出来ました。まだまだエピソードはたくさんあります。これからも「命の多様さ」について沖田さんならではの視点で描いていってくれると思います。どうぞ応援よろしくお願いいたします。 Kiss編集部

おすすめ漫画「透明なゆりかご」の入門ガイド

幼き命の尊厳と強さを描く、作者の体験に基づく真実の産婦人科医院物語!

4話分のストーリーをダイジェストで紹介☆めちゃコミックおすすめ漫画「透明なゆりかご(沖田×華)」の入門ガイド!

Case.1 「産婦人科で消えていく命」

赤ちゃんを抱いて泣く女性 この世に出てきて「おめでとう」って言ってもらえない子がこんなにいるなんて思わなかった――高校3年生の夏休み。看護師見習いの私は近所の産婦人科でアルバイトを始めた。そこで私は産婦人科の影の部分を知ることになる。

「もう一つの私の仕事は命だったカケラを集めることだった」 日本の死亡要因の本当の一位はガンじゃない。新しい命が生まれる分娩室で毎日のように中絶されて消えていく命たち。こんなちっちゃいけどさっきまで生きていた…。祝福される命と消えていく命、その重さはどちらも同じだと私には思えた。

Case.2 「カナちゃん」

診療室でこちらを見つめる少女 「…みんな同じこと されていないの?」――近所に住む小学生のカナちゃんがお母さんに連れられ産婦人科にやってきた。笑顔がない。事情が気になるけど、病院内ではプライバシーの観点から患者さんへの不必要な接触は禁じられている。

「気づいてあげられなくてごめんね」 心配していた矢先に再びカナちゃんがやってきて、診察の結果衝撃的な事実が判明する。彼女はお母さんの再婚相手から受ける行為を今まで誰にも言い出せず我慢していて…

Case.3 「未熟児出産と寝たきり夫」

「旦那が危篤なの!!」 「旦那が危篤なの!!今生まないと合わせることができないじゃない!!」――安倍さんは妊娠5ヶ月の初産で26歳。私が出会った最も不機嫌でわがままな妊婦さんだった。私もことあるごとに怒鳴りつけられ正直苦手に感じていた。

赤ちゃんを抱く寝たきりの男性 だけど彼女の態度には深いわけがあった。旦那さんが麻酔の事故で寝たきり状態になっていたのだ。そんな安倍さんが突然7ヶ月で産みたいと言い出した。「旦那に赤ちゃんの声を聞かせれば目をさましてくれるかもしれない」そう信じる彼女は…

Case.4 「ハイリスク出産」

重度の糖尿病患者の菊田さん 「私産みたい。産ませてほしいんです。」――重度の糖尿病患者の菊田さんが出産に踏み切ることは、母体と胎児の両方に大きなリスクが降りかかってくる。それでも産むことを決意した菊田さん。

「子供を優先させてください」 しっかりした体調管理の甲斐もあって、無事に産めるかと思われた…。しかし、途中で菊田さんの体調が悪化してしまい、 出産をしようとすれば母体が危ないという状況に。そんな状況で、菊田さん夫妻がとった決断とは…

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 のスタッフレビュー

ゆっきー

“出産の光と闇”見習い看護師の体験をもとにした実話

産婦人科の現実を赤裸々に語るエッセイ漫画

看護師の専門学校に通いながら産婦人科医院でアルバイトをしていた作者の沖田×華さん。その時に起こった出来事や、当時まだ10代だった沖田×華さんが感じたことを率直に綴っています。

2015年にイケメン俳優・綾野剛さんが主演を務めたTVドラマ「コウノドリ」が放映され、同じ産婦人科が舞台ということで話題になりました。WEBの無料試し読みからハマった人も多いのではないでしょうか 。

淡々とした語り口とコミックエッセイ風の素朴な絵柄なのに内容はかなり重いです。実際に産婦人科で起こった出来事、そこには光もあれば影もあり…涙なしでは読めません。

医療従事者が見届けた“生と死”

何より泣けてしまうのが、第一話。まだ学生で医療行為ができなかった沖田さんが最初に任されたのは、「堕胎した胎児の後片付け」。堕胎手術の後に掻き出された赤ちゃん(だったもの)。それを沖田さんは「命のカケラ」と表現していました。

産婦人科といえば、「命の誕生」や「幸せ」を真っ先に思い浮かべてしまいがちだけど、「死」も隣り合わせなんだなっとハッとしてしまいます。「死」ばかりを見送ってきた沖田さんが初めて、元気な赤ちゃんの出産シーンに立ち会ってを感涙する場面では、思わずこちらも涙、涙です……!

毎日多くの出産に関わる看護師が語る、色んな事情を抱えた妊婦さんたちの出産。やるせなさ、切なさ、ふがいなさなどの感情が独特の語り口で迫ってきます。どの回も泣いちゃうので、心の準備をして読んでくださいね。

2016/04/13 10:30

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記のレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    勉強になりました

    一時期ピルを貰いに行っていた産婦人科で、待合の人で混み合う廊下を意識朦朧としながら看護師さんに車椅子を押された方が通り過ぎたのですが、エレベーター前の会話を小耳に挟んでしまい中絶処置を受けた患者だと分かってしまいました。その様子が非常にショッキングでピル飲まなきゃいけない男なんかヤダ!とすっかり愛情も冷めてお別れして飲んでたピルもそのシートが終わってぴったり止めました。
    それから中絶する人ってなんなの?自衛も出来ない馬鹿だし命一つ潰してることに自覚ないの?意味わかんない!最低!と憤りを感じることが多々あったのですが、こちらのお話を読んでからはその先を考えるようになりました。
    もちろん今も中絶に対しては嫌悪感はありますが、嫌悪感だけで済ませるのではなく命の重さを今一度考える必要があるんだなと、漠然とですが思い直すことができた良い機会を与えてくれたこの作品が私は好きです。
    ただ星3つにしたのは後半のお話にどうしてもフィクションを感じてしまう矛盾がちらほら見えてきてしまい、マンガの質としてはちょっぴり残念に思えてしまったからです。
    作者の体験をベースにしたフィクション、と割り切れる方にはとても考えさせられる良い作品であることには違いないと思います。

  2. 評価:5.000 5.0

    by 桃耳

    このレビューへの投票はまだありません。

    知らなかった事だらけ。

    今まで自分がいた世界が、いかに幸せで、いろいろ守られて来たんだなって思う。
    たくさんのエピソードを読んで、こんなにつらい境遇にいる方達がいるんだなって。
    自分だったらどうしただろうって問いかける。
    想像するしか出来ないけれど。でも、少なくとも、不満を言ってる毎日を、少しでも頑張ろうって思わせてくれる。
    自分が出来る事を精一杯。

  3. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    生きることは楽しいことと実感させられる

    命の大切さが十分わかる内容です。将来子供達にも読んで欲しい内容ですね。

  4. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    良作

    私は出産経験もないし、結婚もしていない。産科病棟に勤務したこともない。
    だから共感というのは出来ないけど、面白かった。
    ラフな絵も重いテーマが暗くなり過ぎず良いと思う。
    良い作品。

  5. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙が止まりません

    命について考えさせられます。
    私は22歳で自殺願望者で2年になる彼氏もいて、けど避妊とか適当で。
    ちゃんとしないと望まない命を作ってしまうこと、生かされてることのありがたさを考えさせられました。
    子供相手にする仕事してるから、共感するとこもたくさんあって...
    昼間から涙と鼻水垂らしながら読んでます(笑)
    母に読んで欲しいから単行本あれば買おうかなと思いました。
    次は母になったとき、読み返したいです。

  6. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    命について考えさせられます。
    妊娠、中絶、子育て等経験ありの人ならほぼ毎回泣けてしまうのではないでしょうか。

  7. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣ける話もあり、幸せではない終わり方も多いです。
    救われないなぁと思いながら、読んでいます。
    自分もふと子どもがいない人生なら、と想像することはあります。
    お金や仕事、人との関わりの中で、自分の立場や役割を再認識できる漫画かなと思います。

  8. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    深い作品。

    普段はエロ漫画しか読んでいませんが、この作品だけは真剣な眼差しで読んでいます(笑)
    命がテーマなだけあって内容は重いのが多い。
    ほのぼのさせられたり、泣けたりします。
    自分ももしかしたらこういう経験するかもしれない。とか、身近にこういう人いるかも。
    と思って読むと、深い作品です。

  9. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    絶対読んでおく漫画の1つと思います。命の尊さを改めて感じました。

  10. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    みなさん泣ける泣けるとコメントしているが、どこで泣けるのかよく分からなかった。何話目で泣けるの?
    少しでも近い環境にいた方のみが泣けるのかな〜
    わりと涙もろいほうですが、私はちっとも泣けませんでした。

  11. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    闇を描いているのに読みやすい

    他の出産関係の作品より人間の暗い部分を沢山扱っているのに、闇に落ちず読みやすい作品です。
    絵柄の可愛らしさだけでなく、淡々と事実を語るような描き方が良いんでしょうね。

  12. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣ける。

    単なる御涙頂戴劇ではない。とりあえず人に優しくなれる。

  13. 評価:5.000 5.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    リアルが詰まってる

    若い子にも読んでほしい。
    男女ともに読んでほしい。
    そんな漫画です。

  14. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    読みやすいしわかりやすい。
    性教育や人間性教育の一環として、中高生や若い世代の方々にも読んでいただきたいです。

  15. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    気軽に読み初めてほしい

    構えなくてもなんとなく読み進められるゆるいイラストに、綺麗事だけではない内容。でも実際に見聞きしたことや体験談を元に書いていると思うので説得力もある。
    新話が配信される度に読んでいます。
    子供がいる人もそうでない人も、男性にも是非とも読んでほしいですね。

  16. 評価:5.000 5.0

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    めぐる命

    ネタバレありのレビューです。表示する

  17. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    素晴らしい

    不妊治療からやっと妊娠しました。様々な妊婦さんが描かれていて自分は幸せなんだなぁと改めて感じました。この本と出会えた事に感謝しています。

  18. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    子育て中なので、色々と思い出すこともあり、すごくいいお話しでした。

  19. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    最高!

    どの話も最高!涙なくしては読めない!
    絶対読むべき!

  20. 評価:3.000 3.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    難聴児をもつ親です。
    57、58話は読まなければよかった…と後悔しました。
    話の途中までは共感してましたが、まさか重度難聴(に当てはまりますよね?)が補聴器着けずに会話可能までになるなんて…。現実的に考えると聴力自力回復なんてあり得なさそうだけど、羨ましいです…そして虚しさが残ります

  21. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣きました

    十代に二度やむを得ず中絶し、無事産まれた長男は発達障害、私自身の病気が発覚しながらも長女を産んだ者です。
    本当にお母さんというのは様々で母性本能の出方も様々なのだなと。
    やるせない気持ちになる話もあれば良かったと思える話もあり読んで損はないと思います。

  22. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    何度も救われます

    発達障害を持つ子の母です。
    この漫画に何度も救われています。

  23. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    泣いた

    何回泣いたかな〜
    看護師目指してる私にはとても心に響いた。

  24. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    ありがとう

    私は4人の子の母です。
    思いがけず、4人目を授かった時、なかなか主人に言い出せず、生活面を考えると中絶する…という選択肢もあるのでは。
    と考えてしまいました。

    でも、主人は喜んで産んで欲しいといってくれました。今、隣で眠る子を、心の底から愛しく思います。

    上の3人が、可愛がる様子をみて、心の底から産んで良かったと思いました。

    この子達に出会えた奇跡に感謝。

    綺麗事だけでは済まされない現実。様々な問題点を描いている。

    中高生のうちに読んでもいいんじゃないかな❔と思いました。

  25. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    「参考になった」の投票はまだありません。

    考えさせられる

    出産に様々なエピソードやリスクが伴うこと、誰でも産むことはできても育てることはできない等考えさせられるお話でした。

  26. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    大好きな作品です。

    最初に読んだ時から、作者さんのこの独特のタッチに引き込まれ、どんどん読み進めでしまいました。

    胸が締め付けられるような悲しいお話も、ハッピーエンドのお話もたくさんありますが、
    絵のタッチが軽いので読みやすく、かつ、読み手が考えさせられる作品です。

    私は、子供を持つ母親ですが、若い女性にも、男性にも読んでほしいお話です。

  27. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    どこまでが真実??

    事実もあるのだろうけど、創作もあるのだろうな、と。

  28. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    貴重な作品

    あまり語られないことを知ることができる作品。ヘビーなことが多々出てくるので、はじめ読んだときはきっと内容に耐えられなくなるとおもったのですが、最後まで読んでしまいました。

    日々些細なことで思考が停止してしまったとき、
    生きる意味を改めて考え、感じることができます。
    自身も子育て中なのですが、可愛くて愛しくてたまらない、この子たちのために頑張ろうと思わせてくれた作品です。

  29. 評価:1.000 1.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    良い作品だとは思うけど…

    私だけかもしれませんが、この作品を読んで、かえって「子供いらない」と思ってしまいました。
    出産育児の大変さが伝わる分、私には耐えられないと思ったので。

  30. 評価:5.000 5.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    この作品を世の中に生んでくれて感謝です。

    全てのお話を読み涙が出ました。命が生まれる現場、透明になる命もある現場。それを作者さん自身の育った背景も織り交ぜながら、濃密な経験を丁寧に、かつシンプルな絵柄で、重くなりがちなテーマを読みやすく描いていてとても見やすかったです。

    妊娠や出産をテーマにした作品ならたくさんありますが、この作品は他とは違います。作者さんだから感じられた事柄だなと思う描写が多々あり唯一無二、この人にしか書けない素晴らしい作品だと思いました。

    命や性観念について見つめ直したくなる、ずっと大切にして何度も読み返したくなる、読んだ人それぞれに小さな灯りが点るようなそんな温かい作品です。 たくさんの人に触れてもらいたいです。続きも楽しみにしています。

  31. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    毎回涙が溢れます

    妊娠、出産のタイミングでこのコミックに出会いました。興味本位で読み始めたのですが思ってた以上に中身の内容が濃く毎回考えされられます。号泣するくらい嬉し涙、悲し涙出て来ますよ。1人の人間を産んで育てるって本当に簡単な事ではないですね…全ての子が平等に愛情を注がれる事を切に願います…

  32. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    21人の方が「参考になった」と投票しています。

    中絶を別の視点から見る

    一般的には中絶をする女性は、汚れてる、ふしだら だと 冷たい視線を浴びます。

    そして、結婚して子どもを授かり、育てることが普通だと思われてます。

    自分も子どもを授かる前はそう思ってました。

    しかし、世の中には普通に生きられない人もいますし、簡単に子を授かったり産んだり出来ない人が たくさんいます。

    そういった場に遭遇しない限り、実情は分かりません。そこを産婦人科の目線から優しく、わかりやすく伝えてくれます。


    女性目線で申し訳ないですが、女は自分の体と一生付き合わなければなりません。
    間違いを犯せば、それは一生自分の責任としてついてくるのです。

    また、子を授かり、産まれる事は奇跡であり、当たり前ではありません。

    これらは人類の真実であり、一番尊い事だと思います。
    この話で知識を広めて頂き、無知で傷つけ合う事がなくなればいいなと思います。

  33. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    現在2人目妊娠中です

    以前、動物看護師をしていて避妊を頻繁に行ってました。中には人間の中絶のように、胎児が数匹いる中での手術も目の当たりにしています。
    ただ、この漫画のように人の事になると金銭面や生活面で色々と考えさせられるし、妹も先日流産してしまい悲しい経験をしています。
    まだ読み始めたばかりなのでもう少し読んでみようと思います。

  34. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    命の重さを思い出す

    子供を叱りすぎてしまったとき
    子供が健康で生まれてくるのは奇跡なんだと思い出させてくれる作品です。
    ハンカチ、ポイント追加必須でしたがもう何回も読み返してるので後悔してません。

    蛇足ですが、息子がADHDでLDなので別作品も読ませて頂いてます。
    私も当てはまる(笑)

  35. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    一気に読んでしまうほどの漫画

    面白すぎるというよりも、
    先を全部読みたくなる漫画です。
    物語も心打たれるお話ばかり、しかもノンフィクション。お正月休みで一気に読み尽くしました!

  36. 評価:5.000 5.0

    by gudemam

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    透明なゆりかご

    みんな 同じようにお父さんになる人とお母さんになる人の間に産まれてきました。
    当たり前のことなのに 当たり前でなくなってきました。明るい世界を見ることなく 逝った命…。 命の重さや尊厳、なくした辛さ… みんな 見て欲しい!

  37. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ホントに泣けます。漫画で泣いたのは初めてです。

  38. 評価:4.000 4.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    色々考えさせられる

    色々な事情があって、色々な考え方があって命が生まれたり生まれなかったりしますので、あんまりきっちり善悪の固定観念を持っていたらこういうお仕事をしていくのは難しそうだと思いました。

    そしてふと「よくこんな昔のできごとを細かく覚えてるな…。日記でもつけてたの?」と真面目に考えてしまいましたが…冷静に考えたら学生時代のことをこんなに覚えてる可能性は低いですから、もしかしたらフィクションとノンフィクションが半々かも知れませんね。

    でもまあ、それはそれで良いのかな?
    たまにストーリー展開にあざとさを感じながらも、「命は大切」という作者さんの考えが一貫して感じられるので嫌な印象は残りません。

  39. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    つい更新をチェックしてしまう

    某ドラマ化された産科医マンガは医者の存在意義や医療の必要性ばかりが全面に押し出されていて医療マンガとしてしか楽しめませんでしたが
    こちらは純粋に妊娠、中絶、出産などをめぐる人間模様やそれぞれの感情などだけを読み取って楽しむことが出来て
    妊娠中だった頃に見つけて育児中の今も楽しみに読んでいます。
    話によってはショッキングな内容に思える人もいるかもしれないけど、絵の脱力感がそれをふんわりカバーしているような気がします。

  40. 評価:5.000 5.0

    by 紺屋

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    幸せじゃない話も

    幸せな話ばかりじゃなくて
    夫婦間の問題や産婦人科の現実、
    悲しい終わりかたも淡々と進むので
    読んでいていつも考えさせられます。
    ほんわかと書かれているので伝わり方も
    重すぎず好きな作品です。

  41. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙が止まらない

    とにかく涙が止まらなくなり、温かい気持ちになります。

    命の大切さ。生きる事。親子の愛。たくさんの事をおしえてくれる漫画です。

    今1歳になったばかりの娘にいつか読ませたいと思います。

  42. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ノンフィクションではありません。

    主人公兼作者の×華さんと同じく、看護師をしています。
    最初は、×華さんの様に、相手の心に寄り添える様な仕事が出来たらいいのに…と思いながら、読んでいました。同時に、こんなに仕事の出来る作者が、どうして看護師を辞めてしまったんだろうと不思議でした。
    長く続いていく中で、どこかで見たことのある話が描かれているのを見て、フィクションも含まれているんだなと気づき、複雑な気持ちになりました。リアルだと思っていたからこそ価値を感じていたのに、今までの感動や憧れは何だったのだろうか。

    …でも、あくまでも漫画ですからね。面白くなければ、心に響くものでなければ売れませんから。
    最初からフィクションとして読んでもらえれば、私の様な気持ちになる人もいないかと。

  43. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    話が重い…

    ネタバレありのレビューです。表示する

  44. 評価:5.000 5.0

    by piil

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    淡々と

    絶対的迷いなき正義!なだけじゃどうにもならない現実を、淡々と描いてるところがすごいです。いろいろ考えさせられます。
    これが読みたくて会員登録しましたが、読んで良かったです。

  45. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    同じ准看護師として…

    3話くらいまで購入しました。
    産婦人科は苦手な分野だったので、
    この物語が現実性をよくとらえてると思いました。
    同じ准看護師として共感できる部分が沢山あります。
    見習いは本当に個人病院ですとひとりぼっちですし、資格をとったら今度は人間との責任感が重要視されます。
    昨今、いろんな事件がありますが、頑張っている准看護師が沢山いることを理解してほしいです。

  46. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙が止まりません

    前から読んでみたいと思っていましたが、自分が今妊娠10wということもあり、ついに購入しました。
    世の中色々な妊婦さんがいるんだなと思うと同時に、どうか今お腹の中にいる子が元気に産まれてきてほしい、大切にしたいという気持ちが大きくなりました。
    この本は全ての女性に読んでほしいです。

  47. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    深いです

    とにかく引き込まれます。

    絵柄がほのぼのとしているので何気なく読み始めた作品でしたが、一気に引き込まれてしまいました。
    泣いたり笑ったりしながら読み進め、気づけば全話読破しており、しばらくの間やや放心状態でなんとも言えない感情になりました。
    その感情がなんなのかは自分でもよくわからないのですが、読んだ後の自分は今までよりも家族に優しくなれました。
    それは事実です。

  48. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    男ですが。

    不妊治療を長いこと続けて最後にしようと決めた顕微授精で今の子を授かりました。ですので、娘が本当に愛しくて仕方ありません。男ですが、自分が作品中の人物だったらと思うと読んでいる最中も読了後も涙が止まらずに、一気に54話まで買ってしまいました。小遣いが…(笑)

  49. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    すごい

    毎回泣きながら読んでいます。
    自分には出産経験がないけど、すごく暖かい気持ちになります。
    読む価値があると思います。
    ぜひ読んでほしいです。

  50. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    うちも、小さく産まれたので・・。1000ちょっとでした。
    今は元気に育っています。

  51. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    いろんな年代の人に読んでほしい

    ネタバレありのレビューです。表示する

  52. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    感動する話、悲しい話、自分が関わった事のない驚く話ばかりでした。
    今臨月なのですが、色んな人が居て
    色んな視点や環境やそれぞれの思いを知って
    考え方が変わりました。
    他にも色んな漫画買ってきましたが、この漫画の更新を一番楽しみにしてます。
    出会えて良かった漫画です。

  53. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    感動しました

    ネタバレありのレビューです。表示する

  54. 評価:2.000 2.0

    by 匿名希望

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    どうでしょうか…

    とても胸にささりまくるお話ばかりで、切ないし考えさせられるし、辛いし許せないし怖いしで、まぁとにかくあれこれ感情が忙しないストーリーばかりでした。二児の母ですが、辛くて大変で不幸なお話の対局にある『私はこうでなくて幸せでよかった』と読者を瞬時に優越感に浸らせるテクニックはすごくて、ちょっと引きました…。漫画だからそこら辺はサラッと許されるのかな?すべてのお話が本当なら、そのお話の主人公たちは見世物になるため、比較されて卑下されるために人生の大変なひとコマを送っているわけではないと思うんです。理由あっての中絶は許されても、理由あっての虐待はまるきり犯罪じゃないですか。極端な話をしてすみませんが、命について深く考えるにしても、中途半端にお手軽に幸せ気分を味わうんでなくて、もっと日々現実に起きている悲劇から目をそらさないことが大切なんじゃないかと思わされた漫画でした。

  55. 評価:5.000 5.0

    by aymm

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    読んだ方がいい

    私は4人の母親です
    これを読んで本当に子供を幸せに
    してあげたくなりました!
    初めての妊娠で中絶をした経験もあります
    本当に後悔してもしきれません!
    あの時にこの作品を読んでいたらと思いました!
    4人目が出来た時また一からの子育て
    金銭面いろいろ考え中絶を考えていました!
    だけど旦那が喜んで産んでほしいと
    言ってくれてその言葉を信じて今とても幸せです!
    産まれる命消えてしまう命
    とても考えさせられます。
    命を授かりこの世に産む事は簡単ではない
    産んでからの母親の大変さ
    子供がほしいと簡単に考えている若者や
    予想外の妊娠をしてしまい困っている人
    育児に悩んでいる人
    ぜひ読んでほしい!

  56. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    読めば読むほど考えさせられることが多いです。
    いろんな角度から妊娠、出産をみていて深いと思います。

  57. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    次から次へと読んでしまうが

    どれも感動的で考えさせられます。涙が出ます。…が、作者さんの経験談として最初はノンフィクションのつもりで読んでからこその涙でしたがふとした疑問が。短い看護経験の中でこうも次々とショッキングな出来事が起こるだろうか…?恐らくほとんどは創作ですよね。作者さんの公言するアスペは環境により大嘘つきにもなりうる障害。そう気づいたら感動だけでは済ませられない気がしました。

  58. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    いつか子どもに読ませたい。

    淡々とした描写ながら、どの話もずしりと心に残ります。
    20年ほど前の話がもとになっているそうですが、いつの時代にも通じる、命の重さ、人の愛憎を、小難しくなく誰にでも理解できるように描いています。すごい漫画です。
    単行本を買って、子どもがもう少し大きくなったら読ませたい。
    道徳の副読本として使って欲しいくらいです。 教育関係者の方、ぜひご検討を!

  59. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    本当に、リアルに書かれていて

    どれを読んでも、胸が ずし。って 重くなる お話しです。

    それは、良くも、悪くも。

    毎回、ボロボロ泣いてしまいます。

    それでも、読むのが嫌にならないのは
    とても、丁寧に書かれているのと

    優しい絵のおかげだと思います。

    沖田さんが 救った、命は 沢山、あると思います。
    小さな命を 沢山、沢山、大事にしてくれて

    私からも、感謝します。本当に、ありがとうございます。

  60. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    最新話

    最新話入荷が毎度待ち遠しいです。
    これを読むと子供に優しい気持ちで接せられます。

  61. 評価:5.000 5.0

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    こんなに感動する漫画は初めてかも

    一気に全巻見入ってしまいました。
    普通に妊娠し、出産できる事、自身が普通に母に育てて貰った事が本当に幸せな事だとしみじみ感じてしまいました。
    世の中には辛い経験をして妊娠した方、出産した方、育ち方をした方が沢山いるんだと改めて痛感し、胸に刺さりました。
    この漫画は作者の経験を元にした実話だからこそ現実味があり、考えさせられました。
    まだ妊娠経験がない方、10代20代の方には特に読んでもらいたい漫画です。
    もちろん私のように出産経験、育児中の方にも改めて我が子を愛したくなる漫画なので読んでもらいたいです。

  62. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    「当たり前」なことだと思っていた妊娠、出産、子供の成長が「奇跡」だと思わせてくれる漫画です。
    命の大切さ、尊さを改めて感じました。
    この漫画は色々な方に読んでほしいです。

  63. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    いま涙が止まらない

    出産して1年が経ちました。
    当たり前のように、共に日々を過ごしているけど、当たり前なんかじゃない。
    この漫画に出会えて良かった。

  64. 評価:5.000 5.0

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    2人目妊娠中

    ネタバレありのレビューです。表示する

  65. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    最高

    まだ読み途中です。
    10話で号泣しました。

    この作品が多くの人の目に留まりますように。

  66. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    現実的な話

    読んでいて目を背けたくなるような、だけど現実にある事柄を描いた作品。
    だからこそ読みたくなる。

    男性の方も大事な奥さんと未来の子供に向けて、ぜひ読んで欲しい作品。

  67. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    楽しみです

    毎回、新しい話を読むのが楽しみです。心がほっこりします。

  68. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    自分の知らない世界

    普通に「子」を産み、ごくごく普通の子に育てた私には知りえない、出産・子育て・それぞれの家庭がある事をこのマンガにて知りました。
    「そんな事もあるんだ…」と、結構考えさせてくれる作品だと思います。

    ただ…このマンガだけ画質が悪く、滲んで表示されるのが残念です。

  69. 評価:5.000 5.0

    by xsnowx

    このレビューへの投票はまだありません。

    笑いあり涙あり。

    産まれる命もあればそうでない命もある。2人目を出産した時に出産した後に赤ちゃんを寝かせて身長など測る所を上の子がずっと怖い怖いと近づかなかった理由がわかりました。上の子は今までの水子の霊が見えてたのかもしれないですね。私は注射、血が苦手なので助産師、医者はほんと尊敬します。

  70. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    すばらしいっす❗

    身近で身近じゃないようなきがします❗
    命の大切さ!すごく感じます、、、

    特に男性には知らないことがあり

    この作品をみて大変さや苦労をしりました!

    命を宿す!責任感やよろこびや悲しみをしることを改めてしりました!

    学校の授業でとりあげて命の大切さをしってもらいたいとおもいました!

  71. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    男でも泣ける

    キレイ事だけじゃない、妊娠、出産のお話。
    一歳半の息子と重ねる部分も多くなる。
    あたたかい話ばかりではなく、思わず目を背けたくなるような内容も。
    でも、ふわっとした作画のおかげか、そこまで鬱にならずに、どんどん読まされる。
    改めて、妻を、息子を、家族を大事にしたくなった。

  72. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙がとまらない

    どの話も涙がとまらない。
    妊娠中に読ませていただいて、かなり恐怖心も生まれたけど、なにより今、我が子がすごく順調に育つ姿を見て「あぁ、よかった。この小さな命を大切にしていこう」って、辛いときがあっても広い価値観で見られるようになりました。
    他人と比べたり、他人に対して考えることもやめました。
    これだけ育ってきた環境も違う、年齢も性格も違う人たちが、頑張って母親になろうとしている。楽なことじゃないのに。
    それだけで尊敬できることだって考えるようになりました。
    妊娠中自殺したくなるくらい鬱だった私の価値観がガラッと変わりました。本当に、ありがとうございました。

  73. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    絵は好みが分かれると思うけど

    寝る前に読んではいけません(笑)
    泣いたり感動したりで眠気が吹っ飛びます。
    とにかくグイグイくる。
    漫画として脚色している部分もあるとは思うけど、作品の中で人が生きてる。
    色んな事情を抱えて、みんな必死になっている。
    だからこそ、ズーンとくる。

    最初に絵を見て、適当な気持ちで読んだ自分を反省。
    絵柄で好みが別れるかも知れないけど、それを補うだけの話の濃さと思います。

    色々な人に読んで欲しい。

  74. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    天才

    この人、天才だ。
    長年、もう30年くらい漫画を読んで来たけど、この人天才です。
    漫画という技法でしか表せない瞬間や感情は確かにあって、作者はそれを完全に利用できる稀有な才能を持っています。涙が止まりません。

  75. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    感動しました!

    命の重さを感じました。
    子育ては本当に大変なこと。
    だけど、人と人とをつなぐ赤ちゃんの存在から、この世に生まれなければよかった命なんて一つもない!そう思えます。
    私たち一人一人、意味があって生まれているから。
    そんな風に感じました。

  76. 評価:5.000 5.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    共感

    多呼吸で次女がNICUに入りました。出産って何があるか分かりません。流産も経験しました。全てが順調なのって奇跡なんだなと思います。
    私は中絶は考えたことは無いですが、沢山の命が宿る中、その裏で沢山の命が透明な子になっているんだなととても悲しい現実だと思いました。
    妊娠出産はうれしいことばかりではない。悲しいことも時には有るんだということを心に、今お腹の中に居る3人目の命を大切に育んで、出産に挑みたいと思います。

  77. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣けるし、考えさせられる話

    現在、二児の父親ですが、一番目の子が未熟児で生まれて来てそのままNICUに入院した事を思い出しました。
    今ではおてんば娘ですが(笑)

    この話しにもありますが、周りの支えや愛情が産まれてくる子供はもちろん夫婦にも必要なんだなと考えさせられます。
    実際、自分も周りの支えなどで乗り越えられた問題もありましたから。

    是非、男女関係なく読んで欲しい話しです。

  78. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    現実が、かなり胸に迫ります。でも辛いばかりではありません

  79. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙が止まらなくなる漫画

    全部読みました

    個人的には笑える同じ作者さん
    の別の作品の
    方が大好きです

    こちらの作品は
    見るたびに涙が止まらなくなります
    基本ハッピーエンドで
    終わらない漫画は苦手ですが

    割りとハッピーエンドも
    あったので良かったです
    切ない話しもあります


    この漫画のおかげで
    普段の生活や色々な事に
    感謝出来ました

    一番好感が持てたのは
    作者さんがいじめられたり
    お母さんが厳しかったり
    した所です

    私もそうだったので
    すごく共感が出来ました
    個人的には産婦人科の話は
    苦手ですが

    思わず全部読んでしまいました
    出来れば別の作品の
    あの整形のやつが

    すごく良かったので
    あれの続編が見たいです

    絵はシンプルで
    素人感ありますが
    すごく読みやすいし
    良いと思います!!

    私はファンになりました(^^)

  80. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    私の出産を思い出しました。

    笑えたり、考えさせられたり、自分の出産思い出したり、、、。
    早く続き読みたいです。

  81. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    とても感動しました。
    続きが、気になります。

  82. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    サクサクジワジワ

    ネタバレありのレビューです。表示する

  83. 評価:5.000 5.0

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙。男性も読んで欲しい。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  84. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣けます、、、

    胸に響きます、、、胸をうちます、、、愛があふれてます

  85. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    冒頭の

    ネタバレありのレビューです。表示する

  86. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    考えさせられる本です

    広告で知ってから全話購入して、書籍も買いました。
    涙なくして読めません。今回の駅裏の子も…助けてあげたかった…。
    すべての話において、普通に育ててあげられることがどれだけ大切なことなのかということを学ばせてもらっています。

    ※他の方のレビューで「置き去りの子」が前にもあった、とありますが、同じタイトルでも全く別の話ですのでご安心ください。

  87. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い!

    どこかのバナー広告から出逢った作品です。

    この作者さんの作品は、この作品以降ほとんど読ませて頂きました。
    書き方が面白く、生き方も面白く、どの作品もおすすめです。

  88. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣きました。

    私自身、現在は2人目不妊で治療中です。
    この作品を読んで、改めて妊娠や出産とは命がけで、かつ神秘的なものだと感じました。
    最近、治療中だったり日々の生活の中でだったり、よく気分の浮き沈みがあります。
    でもそんな時にこの作品を読むと、命と向き合うことができたようで、少し前向きな気持ちになります。
    命を授かること、授からないこと。
    子供を通して、いろいろな人生があるのだということを感じられる作品だと思います。

  89. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    好き

    楽しくて、いろんな人生があるなーって学びました

  90. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    やばい‼

    号泣しますね💦二日前に娘を出産したばかりなので子供をおろさなければならないときや産んだ後の嬉しさや悲しさが半端なく胸にきます。無事に産まれてきてくれたことに感謝しなければとつくづく思います

  91. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    月が変わるたび

    いつも月始めに新しい話を買える分だけ購入して読むのですぐにポイントが無くなってしまい続きが待ち遠しいマンガです。悔しいぐらいどの話も感動して泣けます。私自身は子供を授かれなかったので余計かもしれませんが…。内容とは関係ないですが作者がこの作品のイメージとはかけ離れているのがまた興味深いです。気になる方はインタビュー記事や別作品(毎日やらかしています、など)も読んでみてください。

  92. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    泣ける

    私は母になることはありませんでしたが、この漫画を読んで出産や育児、病院での出来事を知る事が出来ました。どのお話も涙無くしては読めない感動があります。私の生い立ちと×華さんの幼少期は何か重なるものがあり、胸にジンと来るものがあります。色々なお話を提供してくださってありがとう!

  93. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙が止まりませんでした。

    最初は絵のタッチに少し抵抗がありましたが、読み始めると全く気にならなく、むしろこの絵だからこそ伝わるものがありました。
    子どもと関わる仕事をしていますが、本当に子育てをしているお母さん達を尊敬しています。家事だけでも大変なのに、仕事をしたり、その上での子育て…
    自分もいつかちゃんとした母親になれるのかと不安に思う日々でしたが、皆それぞれ、悩み、苦しみながら我が子と向き合ってるのだと感じました。
    切なくて、本当に重たい内容もあり号泣してしまいましたが、不思議と心温まる作品です。多くの方に読んでいただきたいです。

  94. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    毎回感動させられます

    残酷にも思えるリアルな産婦人科の背景とそこに携わった登場人物の人生に毎回心を打たれます。
    自分はいかに親の愛情を受けて育てたのかを再確認して心が暖かくなる話があり、休みの日は実家に帰って一緒にゆっくりすることが増えました。

  95. 評価:4.000 4.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    良い作品です

    私は女の子がいる母親で、子供が生まれてからイライラしたりとかで怒鳴ってしまうときがあります。

    それで自分を責めたりしてしまいます。
    そんな時とかに作品を読むと、涙無しには語れません。
    育児が大変で生まなければよかったと思うときがありました。

    でも、この作品を読むとまた頑張ろうと思えます。これからも読んでいきたいと思います。

  96. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    感動

    いや、もう本当に面白いです。
    読み始めたら、止まりません。
    何度もハラハラして、感動して、切なくなって。
    色んなことを教えてもらえます。
    愛情って、素晴らしい。

    エピソードは勿論素晴らしいのですが、それを読み手に伝える作者さんの描き方、伝え方も素晴らしいんです。

    私に子供はいませんが、涙なくして読めませんでした。
    個人的には、たくさんの方に読んでほしくなる、今一番オススメの漫画です。

  97. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    本当に大切に

    子を持つ身になり、読むと残酷だなと感じたりもしますが、これが現実、頑張っていこう、大切にしなきゃと考えさせられます。
    こんな作品作っていただき、ありがとうございました。

  98. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    親である自分、子である自分

    幼い頃、親は絶対的な存在でした
    親の言うことが世界の常識だと信じて疑いませんでした
    思春期のある日、母親にひょんなことで叱られ部屋で一人で泣いていたら、
    「ごめんね、あなたはなんにも悪いことしてないのに、お母さんイライラしてて怒っちゃった。お母さんが悪かった。ごめんね」
    と謝られました
    その時から親でも間違うんだ、大人のすることが全部正解じゃないんだ、という驚きと共に親離れが始まったように思います

    時が経ち大人になった今、この物語を読んだとき
    親について、子どもについて、たくさんの感情が湧きます
    そして同時に
    子としての自分、親としての自分を鑑み
    気付いたら涙が止まらなくなります

    グチャグチャに泣きながら
    たくさんのごめんねとたくさんのありがとうを言いたくなる作品です

  99. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    広告の

    弟がうまれてから
    は、小さな手帳
    で読めます。

  100. 評価:1.000 1.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    感動

    ぐっとくる( ºωº )いい本!みてみてよかったとおもう!

すべてのレビューを見る(500件)

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記に関する記事

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記のあらすじ

1話~10話
看護学科の高校3年生の×華(ばっか)は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い<生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。「多くの人に教えたい、読んでほしい」回を追うごとに読者からの反響が大きくなっていった感動作、いよいよコミックスで登場!
11話~24話
分娩中の死亡事故。医師と看護師が取るべき対応は? 14歳の妊娠。産む、産まない? その決断は? 出産の付添い人・ドゥーラとは? 子供が嫌いな看護師・栗山(くりやま)さんが産婦人科医院に勤める理由は? 大反響を呼ぶ真実の産婦人科医院物語!!
25話~38話
“赤ちゃんが無事に産まれることは、当たり前ではない”大反響を呼ぶ作者の体験に基づいた真実の産婦人科医院物語! 「長く生きられない命」中絶? それとも――。病院で母を待ち続ける男の子。母親はどこに? 命がけのハイリスク出産。妊婦の決断は? ほか全7話収録!!
39話~52話
産まれてきた赤ちゃんが両親に全く似ていない原因は? 引退した老助産師。彼女が経験した忘れられない分娩とは? 母親が失踪。残された育児能力のない父親。誰が育てる? 保育器に入るには不似合いな大きな赤ちゃん。その秘密とは?他全8エピソード収録!!
53話~58話
只今大ヒット中! 真実の産婦人科医院を描く衝撃作!!

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記をスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank