どっこらしょさんのレビュー一覧

どっこらしょさん

レビュアーランキング  8

  1. 評価:5.0 166件
  2. 評価:4.0 52件
  3. 評価:3.0 26件
  4. 評価:2.0 8件
  5. 評価:1.0 2件
レビュー投稿数:254件
ネタバレあり:48件
ネタバレ無し:206件
参考になった数:2128
参考になった割合:85%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全254件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです ネタバレありのレビューを見る

  1. 俺たちつき合ってないから へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    浅はかな女と、どうしようもない男

    美人だがプライドの塊のような性格が災いし空回り、男の財力、スペックでそれらをみたそうとする事に全勢力を傾けるゴリゴリのバカ女と、実際の家庭でなおざりにされて不満を持ちつつ、嘘虚言で複数の女を騙し、金と体を貪るイケメンくそ男のお互いの欲望が交錯するクソ物語。
    どっちもどっちなだけに、見ていて爽快!もっとやれ〰もっとやれ〰潰し会え〰と罪悪感なく傍観しながら楽しめます。
    どんなラストでもいいけど、ハッピーエンドだったら伝説になると思う。

  2. 依存極楽・中毒パラダイス へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    辛すぎて読んでいられない

    わかるだけに辛いわ。
    結婚してなくても全然アリだと思うけどな。若い頃モテた人で婚期のがした人いつまでもプライド捨てられなかった末路、痛々しい。ざまあみろって視点で楽しめる人は良い作品かも。
    どっかで救われてほしいけどこの手の人は無理かな

  3. ホームルーム へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    怖えーなオィ❗

    ネタバレありのレビューです。表示する

    これは、ただの先生と生徒のラブコメでは全くありません。

    生徒に大人気のラブリンは、その実ド変態ストーカー教師であり、好きになってしまった女子生徒のヒーローであるために、自作自演でトラブルを起こしては解決し、時にしくじったりして学校を騒がせていた、、、。

    そして、母子家庭の母親が男をつくって出ていったために、独り暮らしの女子生徒のアパートにこっそり侵入して、女子生徒に睡眠薬入りのカモミールティーをプレゼントして夜な夜なお触りしちゃってる上に、歯ブラシとかも勝手に使っちゃうオエー。

    しかし、あるときから、ラブリンでない嫌がらせが女子生徒に始まった。

    驚き怒り狂うラブリン、
    以下先取りネタバレ

    犯人探しが始まるも、読者には結構直ぐに犯人が作者から知らされる。
    え?は?と言う人物。

    もっと話が進むと、ラブリンと犯人の、勘違いずれまくった思考の攻防戦❗

    犯人の、狂気性に驚かされ、はじめの頃に感じたラブリンの変態ぶりの怖さよりも、もっと怖い展開が待っているように思う。

    今までに前例の無いストーリーの面白さ。何にも似てない作品。
    凄い面白い。

    14人の方が「参考になった」と投票しています

  4. デリバリー へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    デリへルの女ドライバーの話

    デリバリーシンデレラとか元風俗嬢が金持ち妻になりましたとかみたいな話かと思ったら、主人公はデリヘル嬢を送迎する女ドライバーか主人公の話でした。

    エロとか期待してる人は期待はずれかも。
    実際は知らないけど、人間関係がリアルに感じて面白そうだけど、あんまり女性向けでないかナー、話が固いかなって感じてドロップアウトしてしまった。

  5. この愛は、異端。 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    ★★★★★★★★★★★★★★★だらけよ!

    嘘でしょ、これ、ヤングアニマルって男性雑誌だよね、

    男子がこれ読んでキュンキュンしてんのかと思うとゾヮっとする。そっちのほうが気になるわ。てか、男子これ読んでよさが解るの?

    この作品を男性雑誌に乗せるなんて大トロにとんかつソースつけて食べるようなもんじゃん。勿体ないわー、
    女性の人にもっともっと読んでほしい❗
    あ、女性購読者増狙ってんのかな?

    ビックリしたのが、昔の作品で
    ディモスの花嫁って言うのがあって、そっちは ディモス〔悪魔〕が妹かなんかと禁断の恋に落ちて罰を受け、妹がとらわれて体が朽ちていく前にそっくりな美奈子と言う人間の体を手に入れようとするんだけど、だんだん美奈子に引かれていってしまう話がベースで、美奈子の周りに悪魔がらみのオカルトで不幸な事件が起こるっつう連載ものがあったんだけど、そんなイメージで読んだら違った。

    なんだろう、、、、

    親バカ、溺愛、愛憎、執着、固執、これ以上あるかって言うくらいの愛。愛って言葉が軽々しいほどの。
    なんせ、受精卵の頃から目をつけてんだからね。

    バアルと呼ばれる愛と言う概念を理解していない悪魔が、愛を否定しつつヒロインをズブズブズブズブに溺愛するんだけど、それが、愛を理解していないくせに、愛と言うすべての意味をヒロインに注いで見守るんだわー❤一線は越えずとも手も出してるがな、

    ヒロインは、バアルは自分にたいして注いでくる行為の裏に、愛はないと断言され、自らが抱くバアルへの愛情に苦しんでしまう。苦しむヒロインの気持ちを理解できずに離れようとするヒロインを尚一層重たいほどの 実は愛 で縛り付けるバアル。
    もどかしいほどの二人の愛。

    回想として出てくる幼少の頃の二人のやり取りなどは本とに心にじんとくる。

    続きが気になって掲載紙を私も追いかけてしまったんだけど、どうやら、第一部として一旦この話は終わるみたい。
    それはそれは素晴らしいエンディングで❤
    第二部もものすごく楽しみ。

    男性の読者のかた、この作品の感想書いて〰、どう感じてんの⁉

    48人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 圧勝 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    読めば読むほどに引き込まれる

    最初は大学内の恋愛のごちゃごちゃものか?と思ったんだけど、人が死ぬ。

    この作品は、心して読むことをお薦めする。学園青春ものとかでは全然ない。

    さつ人事件がおき、事件の原因も、犯人の動機も、というか、誰が犯人なのかもわからないまま、人がどんどん死んでいく。
    非合法ドラツグの存在、闇のグループにかかわる現役の警察官、その警察官の謎の兄、その兄が愛してやまない吉田さんはこの事件が起こる大学の生徒で、キーマンらしい。
    死んだ人は皆吉田さんが絡んでいるのか?

    その秘密を暴こうと同じ学園の四人が個々の動きから集結し始める。

    まず、この作品の主人公って誰なのかはっきりしない。あたしだけかな?

    事件の黒幕もはっきりしないが、それらしき人物は登場している模様。

    吉田さんは何者なのか?

    題名の圧勝ってどんな意味が?

    読み進めると少しずつ解る処か益々こんがらがる。
    最後どうなるのか見届けないと気がすまなくなる位私は面白く引き込まれてしまった。
    個人的にこのようなストーリーならば、絵柄はこんなライトな感じでは説得力得られないような気がするんだけど、
    もっと骨太の男っぽい画風が合うのではないかと思う。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  7. エリート堤のフラチな残業 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    ほほえましい✨

    短編どれもホッコリ癒されるし微笑まし〰❗
    人ってなかなか素直になれないけどこの話読んで居ると素直に伝えるって良いなぁーって思えてしまった。
    エロの描写も構図が上手くて人物の描き分けも上手くて楽しめました。
    絵が上手くても話が変わっただけで出てくるキャラの見た目が皆同じって萎えちゃうけどこの作者さんは皆魅力的❗
    短編好みの人は買いです✨

  8. 脂肪と言う名の服を着て へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    心の持ちようとも言えるけれど

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この物語に出てくる
    橘マユミ

    美人でスタイルよくボスキャラ的存在。マウンティングの頂点に居ないと気が済まない嫌な女。さらに、見下したターゲットに精神的苦痛を与えその打ち比しがれた顔を見ることで満足すると言う清々しいまでの嫌な女の権化。
    この女が、必用なまでにヒロインを痛め付けてくる。

    太っているヒロインが、見た目やおとなしい性格が災いして周りから嫌がらせや裏切りを受け、痩せる決意をし、痩せたにも関わらず、現状が改善されない。
    結局救われないのは本人の気持ちの問題、そしてまた、もとの体型に戻りなにも変わらなかったというような話の結びになっている。

    一見すると、嫌な女とデブの根本の話っぽいけど、もう少し踏み込むと、痩せてきれいで華やかで居ても、幸せであるとは限らない。人を完全に見下し、蔑む事でしか自分が上に居ることの喜びを感じ取れない、これもまた、不幸であると言うことも、メッセージとして受け止められた。
    人の彼氏を盗る女なんぞは、正にあたしのほうが上よって言う典型だ。

    読んでいてここまでひどい環境、周囲の人たちってないと思うけど、ヒロインが痩せて幸せにならないところで終わらせるとこがまた、この作者の作風かナーってゾッとしたけど、粗の分作者からのメッセージみたいなものが現実味をもってガツンと伝わった。

  9. 相愛ブルーマリッジ へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    ガチで女子の気持ちです。

    このヒロインの気持ち、女子のガチの心理ではないでしょうか?
    不安になる理由、男性からしたら???ダと思うのですが、この気持ちを包み込んで、追いかけてきてくれる男こそ❗理想の男性と思いませんか?

    男どもよよく聞け❗女性が己らから離れていこうとしているときは、追いかけてきてほしい時もあるのよ❗ってか安心させてほしいのよ。

    まあ、間違えるとストーカー扱いされますけど、ね。

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全254件