ゴミ屋敷とトイプードルと私♯

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. ワケあり女子白書
  4. ゴミ屋敷とトイプードルと私♯
ゴミ屋敷とトイプードルと私♯
  • 縦スクロール可

作品情報

めちゃコミック独占先行配信中!

作者
池田ユキオ
雑誌
ワケあり女子白書
ジャンル
女性漫画
出版社
小学館
タグ
独占先行(一般) ダーク 人間ドラマ
配信話数
6話まで配信中(50pt / 話)

あらすじ

もっと見て! あたしはみんなとは違うの…! 広告代理店勤務の25歳OL、サヤ。憧れのフォトスタグラマーmisakiみたいに、いつもキラキラしてたい…。彼氏にプロポーズされて、幸せで、オシャレで可愛いあたしをもっと「いいね!」って言って。そのためには、意識高く仕事でも成功しなきゃ! 営業女子になって、港区に住んで、モデルにお金持ちに社長、選ばれたセレブだけと付き合わないとね。だってあたしは一流が似合う特別な女の子だから…。SNS映えのために借金やペット虐待を重ねる、偽装キラキラ女子の地獄を描いた超話題作、再始動!!

この作品のシリーズ一覧(2件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い

    ネタバレありのレビューです。表示する

    いるいるこういう女子。
    ここまで極端なのは見たことないけど、インスタやSNSにどっぷりハマって、見栄と嘘で固めて、いいねもらう為だけに全生活をかけてる人、いるいるー。
    前作で明日香を蹴落とした張本人が、ちゃんと制裁を受けてスカッとしました。
    明日香も痛い奴だったけど、サヤたち後輩へは奢ってあげたり優しい面もあって、心の底から腐った奴ではなかったから、少し成長した姿をまた今作で見れたらいいなと思ってます。
    サヤは救いようのないキャラだけど、詩織たちに嵌められた所は正直気の毒でした。
    彼女らにもそれなりの制裁がほしいです。中山の正体も気になる。意味深な目が怖い。
    でもあそこまでされて、ニコニコし続けるのは無理か。
    ラストの種明かしを期待してます!

  2. 評価:4.000 4.0

    168人の方が「参考になった」と投票しています。

    SNSの闇

    ネタバレありのレビューです。表示する

    を上手く表している作品だと思います‥
    写真って元々は旅行の時の記念とかイベントとか、何かしら記録に残したいなっていう「自分の為」のものだったはずなのに、今は「人に見てもらう為」の写真を撮る人、多いですよね。。。
    お料理もそうです。美味しく食べることよりも、綺麗に見栄えよく「インスタ映え」することを重視しすぎて、一番美味しい出来立てが食べられないとか、女子会にはザラにあります。
    お料理が運ばれて熱々ホカホカだったのに「インスタに載せるから」と配置とか写真加工にこだわって、「食べていいよー」と言われたのが冷めきった10分後とかね。

    インスタグラマーとか見栄えの良さとか外ヅラばかり気にして本質を見失っている人に見てほしい作品だと思います。

  3. 評価:4.000 4.0

    90人の方が「参考になった」と投票しています。

    表情が意味深な感じなところが気になる

    ネタバレありのレビューです。表示する

    私が思ったのは、詩織さん目線ではサヤを最初から生贄に確定してて、中山さんは途中から入った派遣なので人物が掴めなくて様子見。その後、仕事ができるので妬みから突き飛ばしたのかな?中山さん上司から褒められてたし、女ボスの詩織さんからしたら沸々と嫉妬がきたのかな?と、思ってます。そういえばサヤが残業してた時に励ましてたけど、サヤがsnsにアップすると読んでの行動だとしたらある意味怖いかも。もし詩織さんが中山さんを突き飛ばした犯人なら尚更…。自分から目を背けられるしね。

    中山さんから見ると、まず、サヤは正社員っていっても大したことないというか何だろうこの人?くらいにしか感じてなさそう。詩織さんに対しては同性の先輩だし、むしろ凄く気をつかう相手と思いながら仕事をこなして、結果を出し始めた時に突き飛ばされてしまったのかな。

    二人がサヤのお見舞いに向かった時は、詩織さんは中山さんに突き飛ばした犯人はサヤと思わせる為。中山さんはサヤを見てスプレー缶手にしてるし低次元でバカバカしくて「自作自演」と言ったのかな。帰り際、詩織さんに口では私には関係ない事と言いながらもお見通しとも取れる顔をしてるようにも見えました。実は水面下で詩織さんと中山さんの二人は仕事上でのライバルで拗れてたとか?

    私の深読みし過ぎかもしれませんが、二日目ということもわかってるのって体の関係があるような間柄か、そういう会話をしたことがある同性だと思ったのでサヤへのストーカー?は詩織さんだと思います。で、誰からも相手にされないのを待ってる(それを庇う又は中立な立場を演じる先輩にもとれます)

    5話ですが、私には転落街道まっしぐらの主人公のサヤが蚊帳の外に見えました。

    ミサキは中山さんっぽくも思えるけど、大穴で前作の主人公アスカだったら凄いなぁ。確か前作の最後に、誰からも相手にされなくてもsnsの中ではキラキラ女子で居続けてるような事が書いてあったし、もう一つアカウント作ってなりきって酔いしれてるのにサヤが気付かずにいてたりして。

    レビューというか想像が多くなってすいませんでした。

  4. 評価:5.000 5.0

    47人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    やっぱり詩織さんが黒幕でしたね。副業で愛人斡旋でもしてるのかな。

    詩織さん、愛人業は斡旋していたけど、裏アカ作成も詩織さんとは限らないですよね。まだまだ驚きの展開があるかな。

    misakiは、中山さんとミスリードさせて、どなたかもコメントしてたけど、実は架空の人物というオチな気がします。
    架空の人物に憧れ執着しているサヤの痛さ、SNSの闇を描きたいのかも。

    88は「はは」と読めるという意見が多いけど、「パパ」とも読めますね。
    港区のおじさまの可能性もあるかも。

    中山さんは、自分を突き落とした人物を分かってそうですよね。やっぱり詩織さんなのかな。
    次は詩織編とかあると面白そう。中山さんが詩織さんを転落させるストーリーを希望!

  5. 評価:5.000 5.0

    162人の方が「参考になった」と投票しています。

    前作読んでいたら、ハマります

    ネタバレありのレビューです。表示する

    前作の明日香の話を読んでたら、面白さ倍増です。今作は明日香を崩壊させた張本人の後輩サヤの話です。

    物語でサヤがやってる事は、だいたい明日香と変わりないですが、明日香より悪質です

    前作では嫌な印象だった徳井が常識人に見える。
    今回の話の重要人物になりそうな、ハケンの中山さん。腹が黒いと思いますが常識人でまともに見えるので、サヤの嫉妬が余計に際立ち話の面白さに一役買っています。

    前作を読んでたら、サヤは悪い奴と思って読めるので、本当に面白い。

    中山さんの目は何を意味するか。

    隠し撮りしたのは誰か。

    最後、「見ているよ」って言ったのは誰か。

    伏線がいっぱい貼られたので、続きが興味深々です。

    それにしても明日香、花を見て詩を投稿って。もの悲しいな。

    明日香も次回は出ると予想しますが、どういうオチでも続きを読みたいな。

すべてのレビューを見る(7066件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集