はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児 - 君影草,沖田×華 | 女性漫画

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児の詳細

  • 1~ 2話を無料配信中!

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児

ハザマノコドモムスコハチデキボーダーデハッタツショウガイジ

作者
君影草 沖田×華(プロフ付)
雑誌
本当にあった笑える話
ジャンル
女性漫画
タグ
子育て・家族 人間ドラマ

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児のあらすじ

発達障害をもち、普通学級での学習や日常生活が困難なため、特別支援学校への進学を希望するも、知能テストの結果が規定より高かったため、療育手帳が取得できず進学が許可されない…!? そんな「はざまのコドモ」の日常とその母親の奮闘を、大人気漫画「毎日やらかしてます。 アスペルガーで、漫画家で。」の沖田×華が描いた、ノンフィクションコミックエッセイ!

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児 のスタッフレビュー

ゆっきー

母子の実話から知る「ニュートラルな発達障害」の世界

身近な問題である“知的ボーダー”って?

発達障害児への社会的理解は、定着したとは言えませんが、少しずつ広まっています。しかし、健常児とも発達障害児とも認めてもらえない子どもがいることをご存知ですか?

作者・沖田×華さんのアシスタントである君さんは、息子のヨシ君の様子が他の子と少し違うことに気がつきます。しかし、知能テストの結果に問題がないため、どこもヨシ君の発達障害を取り合ってくれません。配慮を受けられないのに、風当たりは冷たい、“知的ボーダー”としての生活を迫られるヨシ君。彼と母親である君さんの実話が、ちょこちょこギャグを織り交ぜながらコミカルに描かれています。

愛を感じる、前向きになれる物語

ご近所さん、学校の先生、医師、さらには障がい者の保護者にも理解されない君さん一家。ヨシ君が広汎性発達障害とわかっても、療育手帳を交付してもらえないため、特別な支援は受けられません。発達障害児としての証明を得られないまま、変わらず批難を受ける毎日を送ります。そのせいで、家庭までギクシャクしてきて…… とても前向きにはなれない境遇ですが、君さんがヨシ君に愛情を注ぎ奔走したおかげで、いつしか周囲からの理解も得られるように。2人の様子から元気をもらえます。

母子の絆から、知的ボーダーとの向き合い方を考えさせられる一作です。是非、君さんの目線だけではなく、ヨシ君の目線にも立ったつもりで読み進めてみてください。

2016/07/05 10:00

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児のレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by su sn

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    知的ボーダーをニュートラルに認知できる

    知的ボーダーとゆう発達障害のグレイゾーンがあることは知りませんでした。
    か、ニュートラルに認知できる作品です。押し付けがましくなく、現実をつたえています。自分に子供はいませんが、他人事として終わらせられない作品でした。学校や教育現場の教科書に使っていただきたいほどです。

    100%理解できなくても発達障害の認知、その存在を知ることでもっと変えられることがたくさんあるのでは?と素人ながら思いました。

    また自分には一生付き合っていく持病がありますが、認知度が低い病のためなかなか説明したり理解してもらうのが難しいところは少し共感する部分がありました。

    この作品に出会えてよかったです。発達障害について知ることができてよかったと素直に思いました。いろんな世代の方に読んでいただきたいです。

  2. 評価:5.000 5.0
    by gudemam

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    IQ 72

    ネタバレありのレビューです。表示する

  3. 評価:5.000 5.0
    by Ksaori

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    障害への考え方が変わりました

    ボーダーや発達障害の子どもを持つお母さんの目線で描かれていて、君さんとヨシくんの心の動きを追っていくうちに、初めはお母さんに同情していただけだったのが最後には一緒にヨシくんを応援しているような気持ちになりました。
    障害を言葉で説明するのは難しく、何でも制度で固めるのも難しく、やはり人を支えるのは「人の優しさ」なんだろうと思いました。
    自分の子どもに障害があるとわかったら、周りにヨシくんのような子がいたら、何をしてあげられるのか。考える大切な機会を頂きました。頑張っている君さんをわたしも親として見習っていきたいです。

  4. 評価:5.000 5.0

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    まだまだ生きにくい世の中

    ×華さんの作品は好きでいつも読みますが、
    こちらの作品も、一気に読みました。
    私はもうすぐ1歳になる息子がおり、
    発達障害等、色々な障害のある甥っ子がいます。
    手帳は持っていますが、ボーダーの子達がこんなに大変な思いをしているなんて知らなかった。
    君さんも息子さんも、本当に本当に苦労したんだな。
    私も、甥っ子やその兄弟に、できる限りの事をしてあげたいと思いました。
    重い軽いに関わらず、全ての障害を持つお子さんが、自分に合った学校、人間関係、仕事に就ける日が来ることを祈るばかりです。

  5. 評価:5.000 5.0

    24人の方が「参考になった」と投票しています。

    ウチも同じでした

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(254件)

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児に関する記事

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児をスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank