はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児 - 君影草,沖田×華 | 女性漫画

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児の詳細

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児

ハザマノコドモムスコハチデキボーダーデハッタツショウガイジ

作者
君影草 沖田×華(プロフ付)
雑誌
本当にあった笑える話
ジャンル
女性漫画
タグ
子育て・家族 人間ドラマ

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児のあらすじ

発達障害をもち、普通学級での学習や日常生活が困難なため、特別支援学校への進学を希望するも、知能テストの結果が規定より高かったため、療育手帳が取得できず進学が許可されない…!? そんな「はざまのコドモ」の日常とその母親の奮闘を、大人気漫画「毎日やらかしてます。 アスペルガーで、漫画家で。」の沖田×華が描いた、ノンフィクションコミックエッセイ!

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児 のスタッフレビュー

ゆっきー

母子の実話から知る「ニュートラルな発達障害」の世界

身近な問題である“知的ボーダー”って?

発達障害児への社会的理解は、定着したとは言えませんが、少しずつ広まっています。しかし、健常児とも発達障害児とも認めてもらえない子どもがいることをご存知ですか?

作者・沖田×華さんのアシスタントである君さんは、息子のヨシ君の様子が他の子と少し違うことに気がつきます。しかし、知能テストの結果に問題がないため、どこもヨシ君の発達障害を取り合ってくれません。配慮を受けられないのに、風当たりは冷たい、“知的ボーダー”としての生活を迫られるヨシ君。彼と母親である君さんの実話が、ちょこちょこギャグを織り交ぜながらコミカルに描かれています。

愛を感じる、前向きになれる物語

ご近所さん、学校の先生、医師、さらには障がい者の保護者にも理解されない君さん一家。ヨシ君が広汎性発達障害とわかっても、療育手帳を交付してもらえないため、特別な支援は受けられません。発達障害児としての証明を得られないまま、変わらず批難を受ける毎日を送ります。そのせいで、家庭までギクシャクしてきて…… とても前向きにはなれない境遇ですが、君さんがヨシ君に愛情を注ぎ奔走したおかげで、いつしか周囲からの理解も得られるように。2人の様子から元気をもらえます。

母子の絆から、知的ボーダーとの向き合い方を考えさせられる一作です。是非、君さんの目線だけではなく、ヨシ君の目線にも立ったつもりで読み進めてみてください。

2016/07/05 10:00

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児のレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    石田×華さんの作品が好きでたどり着きました。子どもの障害って、誰にでも起こりうることで興味があります。ボーダーというのも初めて知りました。これから読み進めたいです。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    実際のお話なので色々と考えさせられますが、自分の中で消化できない気持ちにイライラしてしまいました。もっと暮らしやすい世の中になればいいなと思います。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    この漫画をきっかけに

    ネタバレありのレビューです。表示する

  4. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    無知だった

    ボーダー、療育など、子供が2歳くらいの頃に知りました。
    とてもわかりやすくためになり、今までいかに無知だったかを思い知らされました。
    もっともっと知ってほしいなと思います

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    一気に読みました。
    うちの子はまだ言葉が喋れない年齢ですが、色々と子育てする上での参考になりました。

  6. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    すっごいわかる‼
    ボーダーって一番大変そう。
    母子の絆で頑張ってほしい!

  7. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    泣ける漫画

    ネタバレありのレビューです。表示する

  8. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    共感できる

    自分の子がそうなので共感できます。
    まだ世の中には自分の子は違うと思ってる親って沢山いるけど、認める事が出来ない世の中って結局障害に対しての偏見が強い国なんだと思う

    この漫画もきっと自分のうちは違くて良かったって読んでると思う

  9. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    我が子は発達障害グレー知的障害グレーを伴うまさに狭間の子です。できること、出来ないことの差が激しく、こちらも大変ですが本人が1番大変なんだよなぁと本を見て改めて思いました。

  10. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になる。

    変な言い方だけど、ある意味グレーの子が一番厄介なんだよね。
    病名がつけば親も周りも理解と諦めと対策が…。
    でもそうじゃないと折り合いがなかなかつかない。

    周りの、本人が気付いてないけどグレーな人たちにも読んで欲しいと思った。

  11. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    続けて

    一気に最終話まで読んでしまいました。
    お母さんの気持ち、子供の頑張り、、
    自分にも子供がいるので、色々考えてしまいました。

  12. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    考えさせられますね

    少し分かるな、僕は身体の内部障害なので一緒くたんには出来無いけど発病から病名が分かる迄5年、その後5~6年たち日常生活.仕事上に影響が出始め手帳の申請を勧められ、しましたが何度も客観的数字をクリア出来ず諦めた事が有りました、この本で言う所の身体のボーダーでした…

  13. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    未知の領域

    ネタバレありのレビューです。表示する

  14. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    いつでも子育ては大変

    ネタバレありのレビューです。表示する

  15. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    一気読みしました

    知的ボーダーって
    聞いたことはあるけど???
    と思って読んでみました。
    当事者だけがこんなに大変な思いをされてるなんて...
    判定基準やら何とかならないのかなぁ...
    多くの人に読んで知って欲しいです。

  16. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    当事者家族の思い

    なかなか外に出ることのない「発達障害、知的ボーダー」の人とご家族のお話。何に困っていて、どうサポートを付けられるのか、調べてもわからないことって多そうです。沖田×華さんのイラストなため、初心者で物語ととっつきやすいと思います。同じような方だけでなく、教職の方も一読をオススメします。

  17. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    はじめて言葉を知りました

    ネタバレありのレビューです。表示する

  18. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になる

    認定されないとはこんなに大変なものかと、勉強になりました。御涙頂戴ではなく事実が淡々と描かれているのもよいです。

  19. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になりました

    ネタバレありのレビューです。表示する

  20. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    気になる

    ネタバレありのレビューです。表示する

  21. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    つづきが気になります。この作者の作品は他にも読んでいるので、おもしろいだけではなく凄く勉強になります

  22. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    作家さん買いです

    沖田さんの作品がすごく好きです。
    あっさりした絵のタッチで、重ためとも思える内容もコミカルに描かれているため、誰もがサラッと読めるかと思います。それでいて、いつも考えさせられます。

  23. 評価:4.000 4.0
    by haは

    このレビューへの投票はまだありません。

    なんでも…

    色々なことに
    基準のラインがないと
    困るのは分かるんだけど…
    そのラインのせいで
    大変な人がたくさんいる世の中…
    これを読んで
    あらためて
    どうにかならないものなのかなと
    おもいました

  24. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    障害のボーダーラインにいる人を身近で見てきました。ほんとに困難がたくさんで大変さを知ってたつもりでしたが、あらためて痛感しました。

  25. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    発達障害とは

    最近よく耳にする発達障害ですが、実はよく知りませんでした。これなら漫画でかいてある実例を知ることができ、発達障害の一部を知ることができます。

  26. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になりました!!

    保育士をしてるのですごく勉強になりました。昔に比べてこのような子は早い段階で保育施設や幼稚園施設であげられ対応しますが、以前よりもグレーゾーンの子は増えたなぁと感じています…。社会全体で、このような子も生活しやすいようになってほしいですね…

  27. 評価:3.000 3.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    全部読みました。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  28. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    明るく

    軽いタッチで明るく描いてくれているので、気持ちが落ち込むことなく楽しく読む事が出来ました。療育手帳を取れないという悩みがある事を初めて知り、勉強になりました。

  29. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    「参考になった」の投票はまだありません。

    知的ボーダー、知らなかったのでこれから子育てをする立場としてとても勉強になりました。
    主人公の彼はとてもいいお友達に恵まれて幸せだと思います。考えさせられますが、ほっこりする作品。

  30. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    試しよみ

    試しよみしかまだしてないのですが、おもしろいので機会があったら続きを購入したい予定です。沖田漫画のファンです。

  31. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    この作者さんのファンで他のお話も読んでいます。
    マイナスな事も面白おかしくかいていたりしてとても読みやすいです!!

  32. 評価:3.000 3.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    大変

    健常児でも育てるのは大変です。この方は本当に頑張って子育てしているんだなと感じました。子供のことを理解する。簡単なようで難しいですよね…

  33. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    悩みますよね。

    子供の事って本当に悩みますよね。
    グレーゾーンであるがゆえに理解されない苦しみ、親も子供も苦しみますよね。
    もっともっと理解が広がる事と、内容が面白いです。

  34. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ボーダーと言うグレイゾーンがあって、こんなにも支援の手が薄いのにビックリしました。
    以前よりも自治体の支援が受けられる事が多くなっているのかもしれませんが、どんな子もその子に見合った環境で学習していけるようになってほしいと思いました。

  35. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    このような障害の場合、ボーダーという位置があることを始めて知りました。
    楽しいエピソードになってるけど、そのリアルタイムでの対応は大変だったんだろうなぁ、と感じました。

  36. 評価:3.000 3.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    大変なんですね。

    ご両親の苦労がわかりますが、もう少し早めに保健婦さんに相談すべきでしたね。現在はネットという情報源があるから気づくと思います。母親学級とか行かなかったのでしょうか。

  37. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    身近に発達障害の人がいるので、考え方とか何故そういう思考、言動に至るのかが分かりやすくて面白い。大人に近づくにつれどうなるのか、続きがあれば読んでみたい

  38. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    重くならず読めるのがいい

    でも、お子さんの発達障害などで悩むお母さんや、ご自身が発達障害で悩んでいる方、周りに発達障害の方がいる人にもおすすめできる内容。

    分かりやすいし、知識としてスッと入ってくる。

  39. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    はざま

    こういうことが現実であるとは知らなかったので、大変興味深かったです。様々な障害がある中でグレーゾーンの子供たちにも何かしらの支援が受けられるようになることを願います

  40. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  41. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    考えさせられる

    子育てをしている親なら誰でももし、自分の子がこうだったらと想像するのではないでしょうか。自分のこどもとしっかりと向き合い、その子が最善の選択ができるように導いていく。その難しさがよくわかり、漫画ながら考えさせられました。

  42. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    身近に発達障害がいたら

    身近に発達障害の人間がいたので、考え方とか何故そういう思考、言動に至るのかが分かりやすくて面白い。絵はあっさりしてますが、その分気軽に読めるのかなとも思います。大人に近づくにつれどうなるのかな~、続きがあればよみたいな。

  43. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    うん

    考えさせられました。読まないとしることがなかった内容。
    幸せにすごしてほしいです。

  44. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    作者さんが好きで、このシリーズは読んでます。毎回ハチャメチャで面白く笑わせてもらってます。絵も好みがわかれると思いますが私は好きです。

  45. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    はざま!

    最近、私の周りでもこの、はざまの子供、チラホラ聞きます!なので、とても勉強になります!友達にも教えました!

  46. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    楽しく生きていってほしいです。

    知的障害者のグループホームでお手伝いをしています。
    いろいろな人がいますが、みんな楽しそうに生活しています。
    辛い事もたくさんあると思いますが、よし君のような子が楽しく幸せな人生を送れるような社会になればいいと祈ります。

  47. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    確かに一回は読みたい

    エッセイなのかドキュメンタリーなのかわかりませんが、1回目はなるほどと思いますが何度も読みたい娯楽ものではありません。

  48. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    勉強になります

    最近多い発達障害の子供。
    この漫画を読むと発達障害の勉強になります。
    漫画としてもとても面白いです。

  49. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    母の愛は偉大

    ネタバレありのレビューです。表示する

  50. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    だいすきです

    沖田さんの漫画はいつもいろいろ考えさせられるものがあります
    だいすきです
    涙ほっこり笑い涙ほっこり笑いのセンスが素晴らしい

  51. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    参考になる

    うちにも似たようなこどもがいますので、書かれていることが、あるあるだったり、なるほどそういうやり方があるのか、と参考になりました。

  52. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    グレーゾーン初めて知りました。

    グレーゾーンの障害が有ることを初めて知りました。
    手帳を発行して貰えないから支援は受けられない、誰も味方がいないんじゃ生きづらいです。
    発達障害の方やグレーゾーンの方も生きやすい世の中になって欲しいですね。

  53. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    大変です

    ハザマな子どもたちが実は多い現実が本当にあります。沖田さんのタッチでうまく描いてあります。面白いです。一気に読みました

  54. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い

    私も子育て中ですが、発達障害などについて、知らないこともあったので、とても勉強になりました。
    ×華さんの作品は、どれも好きです。

  55. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ボーダー

    パートナーがボーダーなんです。。
    それで読んでみようとおもいました。現実はこんな笑えることばかりではないけど、接し方が少しわかったような気がします

  56. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    読むべき

    同じ障害の子供が友達にいます。
    観る目が変わりました

    作者さんのは全部見てます。
    空気を読めない人がいるとイライラしてしまっていた私。
    変わりましたね、この作者さんのを読んでから。
    みんなに読んでほしいなぁ。

  57. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    子育てについて考えさせられました

    1歳の子供を持つ親として、とても勇気づけられました。
    どんな事があっても、子供の為なら頑張れる!そう素直に思うことが出来ました。

  58. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白い

    ネタバレありのレビューです。表示する

  59. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    いつも(*´-`)

    沖田先生のマンガはすごく為になりオモロイ!!今回のこれも知らない世界が描かれていて人生の勉強にもなると思います!購入されて損はないとオススメです。人間の強さ弱さなど心情が描かれていて引きつけられる作品です

  60. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    家の子もはざまのコドモ

    上の子が、発達障害&自閉症と診断されています。
    が、「このまま行けば、普通学級に入れると思う」と病院で言われており、療育手帳も貰えず、まさに「はざまのコドモ」

    自身の実母が昨年亡くなり、2人の子供の育児、残業が当たり前の仕事、嫁ぎ先と実家の家事と続けていたら自分が線維筋痛症という病気になりました。

    似たような状況。ものすごく共感しながら読みました。

  61. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    考えさせられる作品でした。
    絵の雑さが気になりました。が、問題提起?としてはすごく印象に残るお話でした。

  62. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    はざまの難しさや、大変さがわかります。
    恥ずかしながら、この話を読むまでは考えたことがありませんでした。
    引き込まれてしまい、一気に読んでしまいました。

  63. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    はざまでゆれる

    ×華さんの作品はスゴいです。きれい事ではすまないことをズバリと伝えてくれます。透明なゆりかごで大好きになった作家さんです。こちらは完結しているし、スゴく勉強になります。今はだいぶ変わってきてると思いますが、はざまでゆれる子どもたちのこと、そしてその回りで関わる人たちの思いに少しでも寄り添えたらと思います。

  64. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    ⸜( ⌓̈ )⸝

    ネタバレありのレビューです。表示する

  65. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    役立ちました!

    仕事で関わることなので気になって見始めました。文章での説明と違い、微妙な子どもの感情や周りの反応も分かりやすく描かれていて勉強になりました。
    特別なことではない、発達障害児の存在。
    学びに太鼓判です。

  66. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    どうしたら?

    どうしたらいいのでしょう?
    障害の大変さと、認定されないつらさ?だけど、よく頑張っている感じが伝わります。決して他人事とは思えない、考えさせられる良い作品だと思いました。

  67. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    この作品を読んで、自分の子も当てはまるところがあるかもと思いました。
    どんな子供も生きやすい社会になってほしいです。

  68. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    なるほど

    グレーゾーンの人、たくさんいると思います。知り合いの子供さんにもあてはまるような…。いろいろ気づかされる内容です。

  69. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ハザマの辛さ。

    困り感を抱える子ども、家族の実際が
    良く描かれた作品だと思います。

  70. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    さすが

    この先生の作品はだいたい読んでますが、原作者がいるのははじめて?かな?
    細かくて読みやすいし、こういう人がいることをもっと知ってもらいたいんやなとも思ったし、同じ母として共感もできるし
    気持ちに寄り添いながら読める感じがあるのでとても好きです。
    応援してます!

  71. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    発達障害のことがわかりやすくかかれていると思います。自分は無知ですがこの作品で理解できた部分がとてもある。知的ボーダーの子って自分がこどもの時もいました。国のサポートが受けられない、でも人と同じようにできない、そんな苦しみがわかりやすくかかれています。是非続編がきになります。お友だちに恵まれてよかった!

  72. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    知ってる子にそっくり

    ママ友が、いつになったら・・が口癖になってる。問題なのは、大きくなったら変わる!と思い込んでるところ。
    そんな親がいっぱいいると思う。誰かこのマンガ紹介してやってくれ(涙)

  73. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    共感

    小学生の頃、特別学級があったけど、変な子がいるなぁ、乱暴でキレやすくて近づきたくないな、と私を含め当時ほとんどの周りの子供達が思ってたと思います。でも、生まれ持ったものだったり、本人にはどうしようもないことだったり。この漫画を読み、ふと当時のことを思い出しました。子供がいる今、作者さんの並々ならぬご苦労が心に迫りなんとか頑張って欲しいし、受け入れる今の社会、どうなってんの?!と思いました。

  74. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    これを読んでから人の障害対象なんてここからここまでって決めきれないんだなと思いました。
    もう少し障害者を抱える家庭が生きやすくなる環境になるといいな。

  75. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    すごく面白い!家にも小学生の子どもがいるので、発達障害に興味があったのですが、どんな特徴があるのか分かりやすく漫画で描かれていました!重いストーリーではなく、前向きに描かれていいたので読んでいてとても勉強になりました!

  76. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    理解を求めたい

    ネタバレありのレビューです。表示する

  77. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    沖田❌華さんの透明なゆりかごを見てからめちゃコミックにある作品全部見てます!
    どれも笑える内容ながら、考えさせられるものばかりです。
    これも自分に置き換えるとゾッとしますが参考にさせてもらっています。

  78. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ×華さんのファン

    ×華さんのファンで、気付くと全話購入してしまいました。期待を裏切ることなく読みごたえがあります。そうなのか、と考えさせられること、クスッと笑ってしまうことがあり、子育て頑張ろう!って気持ちにさせてくれます!

  79. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    身近に

    ネタバレありのレビューです。表示する

  80. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になりました!

    なかなかボーダーにいる子たちの関わりや想いを感じることが難しいですが、この漫画ではそれがよくわかりました!

  81. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強材料に

    タイトル、挙動不振な児の様子から試し読み。
    1996年に産まれた時代かぁ。
    丸みのあるデザインやくつろぎの雑貨とか
    増えてくる時代だったような。あの時代に
    子供が無意味に走っていて注意する母親
    私がいくら注意しても、こうなんです、と
    スーパーで周りに言ってた女性いたなぁ。

  82. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    難しい。

    知り合いのお子さんにも、こういう方がいました。
    理解してもらうまでに時間がかかるのはまだ良くて、変な子レッテルをはがす方が難しいのかと。

  83. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    変わる

    このマンガも一気に読めます。このボーダーラインにいる子供たちが住みやすい世の中になってほしいなと願うばかりです。

  84. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    昔なら、ちょっとかわった友達も当たり前だったけど、その子たちもボーダーラインだったのかな?といろいろ考えさせられます。

  85. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    よくわかった。

    親がとても大変だったことがよくわかり、何回も読み返します。

    身近に、そうではないかと思う子がいるので、、、

  86. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    最後のおわりかたに、ジーン(涙)

    発達障害と言われていますが、本当は障害ではなく、『脳の特性』であることを、皆にわかって欲しいと思います。
    うちの息子もボーダーで療育手帳は取れませんでした。
    でも一つ一つ出来るようになったし、出来ないことは助けてもらうように、『何に困っているのかを相手に伝える』事が大事な事だよと教えています。
    どんな小さな事でもありがとうをいう、これがうちのルールです。
    よし君にも出来る事が増えますように(*^ー^)ノ♪

  87. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    理解を深める為に

    この漫画に描かれている当時は発達障害に対する理解がなく大変だったと思います。我が子も発達障害なので胸が締め付けられる思いで学校とのやり取りを読みました。
    ママの頑張りと、子供やその友達のピュアな優しさに感動。

  88. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    勉強になりました

    気になる所があり読みました。
    以外と身近にいるかも。もしかしたらうちの子も。と思い読みました。
    勉強になりました。

  89. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    知的ボーダーについて初めて知りました。
    もっと、認知されて欲しい

  90. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    発達障害ボーダーの親子の大変さがとても分かりやすかったです。
    この漫画で発達障害に関する知識を少し学べました。

  91. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    「参考になった」の投票はまだありません。

    発達障害

    ネタバレありのレビューです。表示する

  92. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    知らない世界です

    絵の柔らかさがあるのでスラスラ読めますが、かなり内容は奥深いです。勉強になりました。

  93. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    もっと社会が理解すべき。

    私は診断受けてませんが、ASだと思います。知能は問題ないので大人になってからそうじゃないかと。
    ヨシ君のこだわり、よくわかるし、すごく良い子な筈です。社会の、まわりの理解が必要です。決して自分勝手なわけじゃない。
    付き合ってくれる友達達、漫画を通して感謝してしまいます。まるで、自分の事のように。
    セサミストリートに、ジュリアが出たので、もっと理解し、仲良くつきあって欲しいです。
    私も興味対象以外分からないので、自己中と誤解されますが、自己中の人はそんなんじゃないです。
    自閉症とかその辺りの障害?
    の方は、今後の社会に必要な、素晴らしい人材だと思います。×華さんの
    ニトロちゃんとか、戦中みたいなイジメ、ひどくて泣けてきてしまいます。

  94. 評価:5.000 5.0
    by Ksaori

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    障害への考え方が変わりました

    ボーダーや発達障害の子どもを持つお母さんの目線で描かれていて、君さんとヨシくんの心の動きを追っていくうちに、初めはお母さんに同情していただけだったのが最後には一緒にヨシくんを応援しているような気持ちになりました。
    障害を言葉で説明するのは難しく、何でも制度で固めるのも難しく、やはり人を支えるのは「人の優しさ」なんだろうと思いました。
    自分の子どもに障害があるとわかったら、周りにヨシくんのような子がいたら、何をしてあげられるのか。考える大切な機会を頂きました。頑張っている君さんをわたしも親として見習っていきたいです。

  95. 評価:5.000 5.0
    by gudemam

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    IQ 72

    ネタバレありのレビューです。表示する

  96. 評価:4.000 4.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    楽しかった。保育士時代

    ボーダーの子をたくさん見てきましたがそれが一瞬で蘇った。あの子たち、いまどうしているんだろう?

  97. 評価:5.000 5.0
    by su sn

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    知的ボーダーをニュートラルに認知できる

    知的ボーダーとゆう発達障害のグレイゾーンがあることは知りませんでした。
    か、ニュートラルに認知できる作品です。押し付けがましくなく、現実をつたえています。自分に子供はいませんが、他人事として終わらせられない作品でした。学校や教育現場の教科書に使っていただきたいほどです。

    100%理解できなくても発達障害の認知、その存在を知ることでもっと変えられることがたくさんあるのでは?と素人ながら思いました。

    また自分には一生付き合っていく持病がありますが、認知度が低い病のためなかなか説明したり理解してもらうのが難しいところは少し共感する部分がありました。

    この作品に出会えてよかったです。発達障害について知ることができてよかったと素直に思いました。いろんな世代の方に読んでいただきたいです。

  98. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    興味深い

    息子が発達障害な為、興味を持ち購入してみました。

    色んなタイプの発達障害があるので、息子と同じではありませんが、なるほどなーと。思う部分もあったりで興味深い作品でした。

  99. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    頑張れ!

    ママもヨシ君も本当に頑張ってほしい!

    私の子供達は健常者ですが、私はよく子供が言う事聞かないなどの愚痴をこぼしてしまいます。うちの子本っ当手がかかる!なんてこともしょっちゅう言ってましたが、本気で自分自身が恥ずかしいです。

    ヨシ君のお母様とっても偉いし頑張ってる姿に涙です。

  100. 評価:4.000 4.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    考えさせられました

    1歳児の子持ちです。
    私の兄は30代後半の時に発達障害(アスペルガー)の診断が下りました。
    私自身小さい頃、学校ぐるみで養護学校へ定期的に行き、障害のある子どもと接する機会もありました。
    昔よりだいぶ認知されてきていると思っていましたが、ここまで教育現場も行政もひどいとは思ってもみませんでした。
    私も読んでいて苦しくなりましたが、たくましい君さんに感動しました。本当に君さんすごいなと思います。

    ヨシ君がいい中学校に入り、これからの未来が拓けるよう切に願い、同じような子どもや親が増えないよう祈るばかりです。

すべてのレビューを見る(125件)

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児に関する記事

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児をスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank