みんなのレビューと感想「エロスの種子」(ネタバレ非表示)

顧客満足度No,1

めちゃコミック

エロスの種子のレビューと感想

エロスの種子

エロスの種子

エロスノシュシ

みんなの評価

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全2,120件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    描かれる男性が渋い

    どの作品もラストは男性の年齢が高めに描かれ、今では少なくなった男性年上、年の差カップル的な作品です。

    本来、オジサンの恋には関心の極めて薄い私ですが、年齢が上がった男性の女性への若い頃にはない透明な気持ちが丁寧に描かれている作者の作品構成に、流石に美を感じました。

    ラストのマリーゴールドは特にその要素が強く、女性という性を大切に大切に崇める男性のピュアな気持ち(そうでない男性との対比において)を鮮烈に描いています。

    泣かされました。
    絵も美しく、文句無しの星5つです。
    こういう作品を読むと改めて女に生まれたことを強く意識しつつ逞しく、美しく生きたいと思わされます。

  2. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ノスタルジックで背徳美を感じる

    再レビューです
    12話まで読みました

    どの話も背徳感と画力がエロスをよりいっそう引き立てて、悲哀な中に人間のさがを感じます
    重い内容ですが短編なので気分が下がりすぎず読みやすいと思いました
    ハッピーエンドなお話より心に染みて読みごたえがあります
    ですが、満足感があってこれ以上は購入しなくても良いと思い☆4つに訂正しました

  3. 評価:5.000 5.0
    by て る

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    落ちにはびっくり

    時代背景は、戦前~昭和中期にかけてくらいだと思います。

    それぞれに 落ち があり(落ち 具合をいいとするかどうかは人それぞれですが)、短編で読みやすいです。

    私は、3話目のが好きですが、それぞれにいい具合のエロスがあり良かったです。

    続編?別の短編?がでたら読みたいです。

  4. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    文学的なエロス

    昭和初期のお話で、江戸川乱歩などの文学的なエロスという感じのお話ばかりでした。

    あの時代はあからさまなエロスというよりはチラリズムというか艶かしいという感じのエロでそれが逆に想像力を掻き立て興奮するんじゃないかなぁと思います。

    女の自分から見ても出てくる女性達が美しく目を奪われました。
    呼んで損はない作品だと思います。

  5. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    さすがのもんでん先生

    表紙買いより、作家買いです。
    短編集だけど、どれも好き。
    もんでん先生の他の作品もほぼ見てます。コミックも何冊か持ってます。
    男女とも素敵だけど、男性の体がいつも引き締まってて素敵すぎる。
    内容も濃いはずなのに、後味もいい。
    知らない方は短編なので、1つだけでも読んでみてね。

  6. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    時代を生き抜く人びと!

    すべての お話の中に H😳シーンって出てきますが その理由がとってもシッカリしているので 簡単にエロスとしてしまっていいものか?登場人物の全員が昭和初期の戦後を 一生懸命生き抜いてきた人たちなので
    心に残るのは そぅ言う場面よりも必死に生き抜いてきた人生論として見てました。
    マジメな感想になっちゃってすみません💦💦

  7. 評価:5.000 5.0
    by 美涼

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    マリーゴールド

    凛も好きですが、マリーのお話が一番好きです。S〇Xをするだけじゃないエロスと、共にある愛の描写が本当に好きです。もんでん先生の絵が以前からとても好きで今回も購入を決めましたが、お話にも心が震えました。

  8. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    まるで文学!

    作者さん買いしましたが、相変わらず美しい絵とレベルの高い物語に惚れ惚れです。

    特に「因果」はラストまで読んでほしい。川端康成か、谷崎潤一郎かと思うほど、文学的な香りのする、淫靡な美しいお話です。

  9. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    読み進めるうちに・・・

    最初はレビューの高さで興味本意で読み始めましたが、興奮を追求するだけのエロスではなく時代の流れの中で変化して来たエロスの原点を垣間見たような気がしてどんどんハマっていき最初のタイトルだけ読もうと思っていましたが結局最後まで読んでしまいました。最終話では目に涙が滲んでしまいました。

  10. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    切ないけど

    もんでんさんの作品が好きで、今回も一気に最後まで読み進めてしまいました。描く人物像がとても魅力的で色っぽくて…。私は最後のマリーゴールドが切ないけど一番好きです。

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全2,120件