あすか時代さんのレビュー一覧

あすか時代さん

レビュアーランキング  6

  1. 評価:5.0 59件
  2. 評価:4.0 113件
  3. 評価:3.0 123件
  4. 評価:2.0 68件
  5. 評価:1.0 47件
レビュー投稿数:410件
ネタバレあり:391件
ネタバレ無し:19件
参考になった数:3582
参考になった割合:89%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全410件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです ネタバレありのレビューを見る

  1. おばさん新型ウイルス地獄 へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    10〜12話。軽く読めた事は良かった。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    自粛できない人を読みました。

    10〜12話。ネタバレ感想ご注意ください。


    1年前の全国休校、リモートワークの頃の話です。

    コロナ対策についての感想は割愛。


    義理の姉の夫は、リモートワークではなく、出社しなければならないらしく、

    帰る時間は不規則。


    ある日、若い女の住むマンションの部屋に義姉の夫が入って行くのを、主人公の夫が目撃。画像もバッチリおさえました。

    義姉が会社に問い合わせをすると、実は特に出社しなくても、リモートで良く、


    クロ確定。


    そこへ偶然、夫が熱が出たから早く帰宅したのですが、

    義姉はカンカン。罵詈雑言を浴びせ除菌スプレーを振りかけて追い出しました。


    結局、熱は翌日下がり、何ともなかったのですが、

    義姉の夫は実家からも罵詈雑言。

    離婚は免れましたが、

    もう一生、頭が上がらない。


    そんな夫婦生活幸せなのだろうか?


    おわり。


    感想。短編はご都合主義でいいと思います。
    浮気がバレた情けない夫の話ですね。


    主人公が、最後、幸せなんだろうか?と回想していましたが、

    幸せな訳ないじゃないですか。


    土下座までして世間体維持して、男として惨め。

    義姉は金づるとしてこの情けない夫を利用し尽くす算段ですね。


    まぁ、浮気の話の方が軽く読めていいですよ。


    567については、あまり生々しく描かれると、凄いストレスになってしまいます。

    過去、身近な人々同士がこれだけ立場により対立した事があっただろうか。

    なかったと思います。

  2. 同窓不倫 ~好きな人は親友の夫~ へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    4〜6話。何様の妻。最後は。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    支配する女を読みました。


    4〜6話。ネタバレ感想ご注意ください。


    モラハラ妻で家庭が上手く行く訳がない。

    夫の良いところを消すわけですから。

    やはり女性に暴力をふるうのは最低ですから、夫は手を出せません。DV妻はDV夫より悪質だと思います。妻は力が弱いので夫に暴力ふるっていい、なんて考え方は間違っている。

    私も元妻に苦しめられましたので、この話は食い入るように読みました。


    ある日、妻のお出かけ中に、夫は実家に幼い娘を連れていき、夫の妹(叔母)とママゴトをするのですが、

    娘の言動が、妻そっくり。

    叔母である妹は心配したのですが、

    妻は夫が帰宅後、「恥をかいた」「子守りも出来ないのか」と殴る蹴るの暴行を夫に加えます。

    余談ですが、夫が実家から持って帰った煮物も文句を言って生ゴミ直行。


    夫は実家に寄らなくなりましたが、ある日、妹に顔のケガを見られた夫。

    恥をかかされたと家庭内でまた夫にアイロンを投げたのですが、とっさによけたアイロンは娘の顔に直撃。

    そく救急車で病院へ。


    そこでも「私は悪くない」と弁解に終始する妻。夫の実家の家族にドン引きされ、

    顔に包帯の娘が、「ママが怖い」「パパをいじめるママが怖い」と泣きました。


    弁解を止めない妻に、夫はついにキレました。

    出ていけ!


    離婚は夫から突きつけられ、妻は捨てられました。


    娘も顔の怪我がいえ、今は夫の家族と明るく過ごしています。


    おわり。


    感想。証拠がなけりゃ、裁判所等、誰が聞いても妻有利。夫は不利。妻の方が何かと世間は同情してくれる。家の事も出来ないのか!

    いや夫は勤めに出て給料を入れている。それなのにこの仕打ち。

    妻が自分の価値観が全て。思い通りにならないと一々堪に触りキレる妻。


    妻のモラハラは私は許せません。


    姑とダブルで、被害をうけているので、
    許せません。


    この話の救いは、子供も母親の振る舞いがおかしいと感じていたので、夫が救われた事。

    3歳の子供のほうが常識がありますね。


    お話の最後は良かったですが、辛かった時を思い出し、動悸がしばらくおさまりませんでした。

    私は、モラハラ気質の女性とは一緒にいたくありません。もうよろしい。ノーサンキュー。
    妻が威張るのが世間の常識なのかもしれないが、不愉快。

    私だけでもその常識には反対する。

  3. いんちきマナー講師 へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    1〜3話。丼。ウケた。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    インチキマナー講師を、読みました。


    1〜3話。ネタバレ感想ご注意ください。


    伏せ丼を、本気でやったところが面白い。良いと思って、やったから余計に。


    伏せ丼を初めて知り、ネットで見ましたが、


    感謝の気持ちから行なわれてるそうで、店の片付けの手間は考えない、自己満足の行為です。


    伏せ丼は、ネット発祥で、地域の風習でも何でもないとの事。

    そりゃ、伏せ丼なんて知らない筈だわ。


    今作品では、伏せ丼のシーンは何回見ても笑える。蕎麦の音も出し過ぎで、合わせて見返しました。

  4. 5話。男はこういう時、弱いね。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    結婚前夜を読みました。

    5話。一応ネタバレ感想ご注意ください。


    慎吾と美紀は婚約中ですが、


    慎吾は独身を謳歌していました。

    仕事も出来てモテる。

    友里と浮気をしていました。お盛んの慎吾。


    しかし、友里がストーカーになってしまい、慎吾は追い詰められて行きます。


    続きは本編にて。


    感想。26歳の慎吾。仕事も出来そうだし、とにかく女好き。

    でも愛してるのは美紀。マンネリを防ぐ為にも浮気は必要と、


    女性が嫌う男の思考回路なのですが、


    男は、浮気で追い詰められたら弱いですね。

    挙動不審でバレバレ。


    友里を動かした黒幕がキーポイントで、黒幕の名前は触れませんが、

    黒幕の最後のシーン、ちょっと笑ってしまった。


    私は慎吾と美紀の結婚生活は、上手く行きそうな気がしました。

  5. 万引きGメン3 ~人々の闇、闇、闇~ へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    パート3にしてようやく

    ネタバレありのレビューです。表示する

    前作までが衝撃的だったので、迷わず3話全部読みました。


    前作の安田。前々作の廣田のように、主要人物はおらず、小野田と砂川が淡々と事件を解決していきます。

    大きなミスもなく、パート3にして、ようやく万引きGメンらしくなって来ました。

    一々、背後の話に感情移入したら、取り締まりなんてやってられない。


    子供の化粧品は、別の意味で危なかったけど、
    解決しましたね。


    最後の婆さんと、初老の親父は、あわれ。


    それぞれの万引き犯の後日談は、丁寧に描かれているのは良かったと思います。

  6. ラストアンコール へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    12話読了。無念は晴れても、

    ネタバレありのレビューです。表示する

    配信12話、読みました。


    ネタバレ感想ご注意ください。


    三谷智子は、殺られた時の加害者の元彼の一言が許せず、死神こと海の元を訪ねます。

    探偵の大牙は生きている人間。

    海の受けた依頼を元に調査をする係。


    最初、本心を語っていない智子の依頼を海は断ったのですが、

    どうしても許す事が出来ない智子は、


    事件の真相と本心を語ります。

    海は同情に値すると依頼を快諾しますが、

    条件が一つありました。

    それは、ターゲットは確実に死ぬけれど、依頼人も間接的にさつがいに関わる事になるので、確実に地獄に落ちる事。


    智子の出した結論は、無念が晴れないので殺ってください。でした。


    そして、智子にそれでいいのか?と問いかけしたり、邪魔をする大牙を、

    海は現場に同行させ、決行。


    元彼は、最後まで自己保身。智子はゴーサインを出すのに躊躇はありませんでした。


    すっきりした智子。


    智子の穏やかな顔を見て、何とも言えなくなった大牙。

    大牙の葛藤は続きます。


    大牙には明音という妹がいます。

    この妹は実は死んでいるはずだった身。


    大牙が、海に依頼して、今、明音は生きています。


    12話おわり。


    感想。海と大牙の不思議なコンビ。死神と人間。

    友好的に大牙と契約をしたかった海。

    契約はずっと続くのかな(明音の命は海しだい)

    対価として、大牙、海の手伝いをする事になったようにも見えます。


    無念は晴れても、地獄に落ちる。

    海は仕事の邪魔をするなと注意しますが、
    、これからも大牙の葛藤は消えないでしょう、

    契約に関係なく明音は生きる事が出来るのか?も、見どころになりそうです。

    13話以降も注目します。

    14人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 7〜9話。確信犯の柚子。祥も何だか。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ブスと美人の人生格差を読みました。


    7〜9話。ネタバレ感想ご注意ください。


    3択から選べるサンゲキコミック。各作品の試し読みが出来るのが良い。

    今作品。

    ゆりあは、柚子に結婚式のスピーチを頼み、その打ち合わせと顔合わせも兼ね、ゆりあの彼、祥と3人で会います。


    そこで、お酒に酔い、うとうとしながら、柚子は、ゆりあの社内不倫の事を口走ります。

    顔がひきつる祥。

    必死に否定するゆりあ。


    柚子は、ゆりあに断りもなく、祥に2人で会い、この間の件についてわびますが、


    2人で会う無神経さにカンカンのゆりあ。

    柚子にゆりあは怒りますが、

    親友を悪く言うゆりあの態度に腹を立てた祥。


    その後、仲直りして、さあ結婚式。


    柚子はスピーチで、ゆりあが整形してた事、不倫の事、、ゆりあの過去を理路整然と暴露。

    最後、ゆりあの整形前の写真を大量にバラマキました。


    花びらのように、ひらひら、ひらひら。


    おわり。


    感想。9年前、整形前のゆりあは、失恋しては柚子に慰めてもらっていたのでした。


    整形を一緒にしよ?とゆりあは柚子に持ちかけますが、柚子はやんわり否定。


    ゆりあがモテ始めて、後はご覧の通りです。


    どこかで見たような話。わたしが居ないとあなたは生きられない、、おーよしよし。


    柚子、ゆりあの成り上がりが面白くなかったんだろうけど、


    嫌な性格。


    話の裏を取らずに、表面を信じる、彼氏の祥も何だかな。


    ゆりあが、まともに見えました。


    人格が疑われる柚子とは、絶交しましょう。

    祥も薄っぺらい男。

  8. 残飯少女~虐待された私~ へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    1〜3話。人参。暴力。吉田先生。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    残飯少女を読みました。


    1〜3話。ネタバレ感想ご注意ください。


    あらすじは、はしょります。


    感想。こんな酷い虐待。現代なら即逮捕案件ですが、昭和の時代でも、殴る蹴るが日常茶飯事の父親は、警察に逮捕されました。


    近所の人も、積極的に証言をしたそうです。


    家の外観は田舎の普通の一軒家ですが、父母ともに、近所で腫れ物に触るような扱いだったのでしょう。

    クラスメイトも怒られるからと、雅子を敬遠していたくらいで、稀代のクレーマー。


    彰くんと雅子がなぜここまで対応が違ったのか。

    本編では語られていませんが、雅子の想像通り、血の繋がりがないのかもしれません。


    吉田先生の尽力により、雅子はこの家から離れる事が出来ましたが、

    子を子とも思わず、人参山盛りをご飯だくえ!残したら許さん!なんていう両親のいる家庭。

    こんな家庭なら施設のほうがマシなのかも
    しれません。


    雅子さんは、今は社会人として立派に自立しています。

  9. 意味がわかると怖い4コマ へのレビュー

    評価:1.000 1.0
    2話。意欲作ではあるのだけど、、

    スマホに写った彼の話の後が気になり、

    2話だけ購入。


    一応ネタバレ感想ご注意ください。


    意味怖は、アプリでした事があり、今回漫画という事で期待していたんですよ。


    感想は、うーん、、、残念。


    漫画は良いんですよ。絵は別に怖くなくても良いんです。

    1個、致命的とも言える欠陥がありました。


    4コマで起承転まで来て、


    結の部分が、解説文。


    オチが、ちっとも頭に入ってこない。


    流れがプツンと切られて、オチの文章。


    4コマが6コマになっても良いから、オチの部分も漫画で描いて欲しかったなぁ。漫画ならではの、意味怖が読みたかったです。


    ゲームのは、手当たりしだいに矛盾してそうな文脈をタッチして、正解が出て、解説を読んでゾクッとするのが楽しい。音楽も不気味で怖いですし。


    今作のは、漫画が急に終わって、勝手に解説文が出てくる。推理する間はなし。

    というか、推理する気にならないです。漫画は読み手は受け身です。

    漫画が急に終わる事のほうが興ざめ。

    解説も漫画で表現してほしかった。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 家なき人~貧困主婦~ へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    1〜4話。強くないと生きられないのか

    ネタバレありのレビューです。表示する

    家なき人貧困主婦を読みました。


    1〜4話。ネタバレ感想ご注意ください。


    主人公の山下恵子(32)。話は2年以上前にさかのぼります。結婚して貧乏ながらも穏やかな生活を送っていましたが、、

    ここから本編。夫は1年後にリストラ。再就職先も見つからず、酒、ギャンブル、借金、DV、

    妊娠しましたが、流産。

    離婚届を夫に突きつけましたが、夫は逆ギレ。

    逃げるように東京へ。


    ひとまず、ネットカフェへ行き、そこで20歳の香と出会います。


    ネットカフェ難民の過酷な現実は、物語に描いているので一部はしょりますが、


    なんせ、保証人がいないから、アパートもバイトも見つからない。

    日雇いの仕事〜ネットカフェ〜職安の往復が始まります。


    恵子は、公的支援があるんだ。と、しばらく立ってから気づきますが、


    公的支援も、お役所仕事。

    ネットカフェ難民は該当しないとの事でした。


    じゃあ、どうやって自立して生きたらいいの!


    香が熱を出し、恵子はビジネスホテルを借り、公的支援の話をして、一緒に役所に行くつもりでしたが、


    香は次の日、居ませんでした。ホテル代だけ残して、恵子のお金は無くなっていました。


    信用されてなかった。恵子は悲しくなりました。


    今は、公的支援の元、アパートを借り、仕事をしていますが、

    香はあの後どうなったのだろう。


    住むところに困らない世の中を願います。


    おわり。


    感想。社会問題になったネットカフェ難民問題。問題は今も続いています。


    役所に行けば、はい解決とならない、過酷な真実。

    何もないところから0からスタートして、自立は出来ないのか。

    自己主張もしなければ、いけないのか。


    強い気持ちがないと、はいあがれない。


    気の弱い人や、積極的でない人は、ダメなのか。

    色々考えさせられるお話でした。


    自分はこうならないように、とは、私は思えませんでした。

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全410件