ヒロシインタビュー(後編):将来買いたいものは“山”!?人気のキャンプ動画やサバイバル生活への憧れを語る!

ヒロシインタビュー(後編):将来買いたいものは“山”!?人気のキャンプ動画やサバイバル生活への憧れを語る!

更新日:2018/10/09 10:00

「ヒロシです」のネタで大ブレイクした芸人・ヒロシさん。地元・熊本から福岡、東京…と引越しするたびにセット買いしたお気に入り漫画とは?また、巷で話題のYouTube「ヒロシちゃんねる」についても聞きました!

人気のキャンプ動画 きっかけは自分の記録用

――ソロキャンプの様子を動画投稿している「ヒロシちゃんねる」は、どういった経緯で始められたんですか?

もともとキャンプが好きで、自分の記録用に動画を撮っていたんです。キャンプ仲間と飲みに行った時に、内輪でその動画を見たりしていました。でもキャンプブームがやって来て、試しに動画をYoutubeに公開してみたら意外と見てくれる人が多くて、そこから自然と仕事につながりました。

ヒロシ

ヒロシ

――動画内でヒロシさんが語ることはほとんどありませんが、それはなぜですか?

専門家でもないのに、いちいち僕がああだこうだ言うのも変だから、もういっそ喋らなくてもいいんじゃないかな、と思って。僕はただキャンプが好きでキャンプ動画をやっているだけなので、そうした解説要素は極力減らそうと思いました。

“自分ひとりの力で生きていく”ことに惹かれる

ヒロシ

ヒロシ

――そうしたご自身のキャンプ好きと関係している、好きな漫画はありますか?

本宮ひろ志さんの「まだ、生きてる…」 (本宮ひろ志/サード・ライン) ですかね。5、6年くらい前、ちょうどキャンプを始めたばかりの頃に読み始めた漫画です。主人公の岡田憲三(おかだ けんぞう)は熟年離婚して、奥さんに子供もお金も持ってかれて、一人山で住もうって決めるんですけど…どう考えてもこの状況ひどすぎるでしょ。

山に住もうと決心する主人公・岡田憲三

山に住もうと決心する主人公・岡田憲三

まだ、生きてる…
(c) 本宮ひろ志

主人公は、拾った物を使って家を建てたり、自作の弓矢で鳥を仕留めて食べたりして、生活を営んでいくんです。キャンプ好きとしては、“あるものでなんとかする”という考えがリンクしてますね。木の上に竹で家を作ったり、イノシシを捕まえて飼ったり、畑を作ったり…そういうのってワクワクします!

ヒロシ

ヒロシ

――自給自足とか、そういう生活は憧ますよね。

まだ、生きてる…」 では、不法投棄されたごみの山から物を拾ってきて、いろんなものを作るんです。僕も粗大ごみ置き場を見ると「アレ捨てちゃうのかい…」と、もったいないと思うことがあるので少し共感できますね。

山奥で不法投棄されたゴミの山を見つける岡田憲三

山奥で不法投棄されたゴミの山を見つける岡田憲三

まだ、生きてる…
(c) 本宮ひろ志
山奥で不法投棄されたゴミの山から使えそうなものを拾う岡田憲三

山奥で不法投棄されたゴミの山から使えそうなものを拾う岡田憲三

まだ、生きてる…
(c) 本宮ひろ志
青年漫画 まだ、生きてる…
本宮ひろ志
評価:4.3 4.3 (62件)
  • 完結
  • 社会
  • ダーク

定年間近に職を失い、預金も家族に持ち逃げされ、自殺にも失敗した岡田憲三。全てを失い、一度は絶望...

――他に好きな漫画はありますか?

サバイバルと言えば、さいとう・たかをさんの「サバイバル」 (さいとう・たかを) も好きです。中学生の主人公・鈴木サトル(すずき さとる)が、世界規模の大地震によって海に沈んでしまった日本で、自分の力だけで生き抜いていくという話なんです。

サバイバル」 (さいとう・たかを) もそうなんですけど、自然の中で自分ひとりの力で生きていく、そういうのに惹かれるんですよね。

ヒロシ

ヒロシ

――「サバイバル」 (さいとう・たかを) の作中で印象に残っている場面はありますか?

主人公のサトルは鳥肉が嫌いで、普通の生活をしていた頃は決して口にしなかったんです。でも、この世界ではそうは言ってられない。仕留めた鳥を、自ら火を起こして焼いて食べて、家族との団らんを思い出したりして…。時には毒キノコにあたって苦しんだり、貯め込んだ食糧をネズミに食い荒らされたりしながら、少しずつ生きる知恵を身に着けていくんです。自然を前にしたら人間は無力だけど、それでも生きるための知恵を持っている人はいると思うので、僕もそうありたいなと思っています。

主人公のサトルが嫌いだった鳥肉を食べるシーン

主人公のサトルが嫌いだった鳥肉を食べるシーン

サバイバル
(c) さいとう・たかを

――――他にも火をつけるシーンは印象的ですよね。

火というのは興奮しますよね。僕がキャンプで何が一番楽しいかと言うと、焚き火を見ている時なんです。キャンプは焚き火があるというのが重要だと思っているので、もし焚き火したらダメ、と言われたら行かないと思います。

サトルが初めて火をつけるシーン

サトルが初めて火をつけるシーン

サバイバル
(c) さいとう・たかを
少年漫画 サバイバル
さいとう・たかを
評価:4.0 4.0 (53件)
  • 完結
  • 懐かしの漫画
  • 専門分野

突然の大地震!!無人島に一人残された少年・サトルは次々と襲う危機に対し生き残る戦いを開始した。

ゆくゆくは自分の山が欲しい

――今後どんな事をしたいですか?

実は自分の山が欲しいと思ってるんですよね。「まだ、生きてる…」 の主人公は山で生活してますけど、現実では他人の所有地で勝手に生活したらだめじゃないですか。だからゆくゆくは自分の山林を買って、そこでサバイバル生活をやってみたいですね。

ヒロシ

ヒロシ

――自然には何かパワーがありますよね。

自然の中にいると明らかに体調が良くなりますね。「まだ、生きてる…」 の主人公も、山で生活する前は医者から薬をたくさん処方されてたんです。でも、一切を捨てて山で生活していると、薬がなくても普通に生きていけるんです。自然にはきっと体調が良くなる何かがあるんだと思います。

ヒロシ

ヒロシ

青年漫画 まだ、生きてる…
本宮ひろ志
評価:4.3 4.3 (62件)
  • 完結
  • 社会
  • ダーク

定年間近に職を失い、預金も家族に持ち逃げされ、自殺にも失敗した岡田憲三。全てを失い、一度は絶望...

ヒロシサイン色紙

漫画に関する思い出や趣味のキャンプと通ずるサバイバル漫画について、たくさんお話していただきました。いつかヒロシさんがご自分の山でサバイバル生活をする動画も見てみたいですね!

写真:原恵美子

プロフィール

ヒロシ

1972年、熊本県出身。「ヒロシです」から始まる自身の失敗談などを題材としたネタで大ブレイク。お笑い活動だけでなく、俳優やラジオパーソナリティ、執筆活動など幅広く活躍。近年では自らの趣味であるソロキャンプ動画をYouTubeに投稿しており、チャンネル登録者数は15万人を突破するなど根強い人気を誇っている。毎週金曜夜10時24分から絶賛放送中の「迷宮グルメ 異郷の駅前食堂」(BS朝日)では言葉も通じないような異郷の地で、その土地ならではのローカルグルメなどを紹介している。

◆「迷宮グルメ 異郷の駅前食堂」 公式サイト

http://www.bs-asahi.co.jp/ikyou_ekimae/

◆Youtube「ヒロシちゃんねる」

https://www.youtube.com/channel/UC_ak3ZurSDtT3Kv1RFdrgiA

◆有限会社ヒロシ・コーポレーション

https://hiroshi0214.com

◆ヒロシ 公式Twitter

https://twitter.com/hiroshidesu0214

※上記リンクは外部サイトに接続します

この記事をSNSで共有する

作者

ヘルシー鮫

ヘルシー鮫

漫画と猫と今川焼きが好きなゆるいオタク。テニプリは青春にしてホーム。永遠に千石清純に恋してる。
【twitter】@herusamecochan

インタビュー・取材の新着記事

新着の診断コンテンツ

新着ニュース記事

ショート漫画の新着記事

コラムの新着記事

めちゃマガで人気の記事

記事タグ

この記事で紹介された作品

copyright(C)2016-2020 アムタス > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。

  1. めちゃコミック
  2. おすすめ無料漫画コーナー
  3. めちゃマガ
  4. ヒロシインタビュー(後編):将来買いたいものは“山”!?人気のキャンプ動画やサバイバル生活への憧れを語る!
  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. まだ、生きてる…
  4. ヒロシインタビュー(後編):将来買いたいものは“山”!?人気のキャンプ動画やサバイバル生活への憧れを語る!

めちゃマガとは?

電子コミックサイト「めちゃコミック」がお届けする、無料で読めるアナタの漫画情報マガジンです。

漫画がもっと面白くなった!

みんなにオススメしたい作品が見つかった!

漫画の新しい読み方に気づいた!

人生の1冊にめぐり合えた!

こんな運命の出会いをアシストできるように、独自の視点でたくさんの作品を紹介していきます。

【公式SNSでも情報を配信中!】

めちゃコミックとは?

3キャリア公式カテゴリNO.1、国内最大級の電子コミックサイトです。

テレビや映画で話題の最新人気漫画から定番作品、無料立ち読みまでラインナップも充実!

いつでもどこでも気軽に、スマホ・ガラケーで漫画を楽しめる毎日を提供します。

めちゃコミックについて詳しく見る