嘘喰い - 迫稔雄 | 青年漫画・コミック

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:嘘喰いの詳細

嘘喰い

嘘喰い

ウソグイ

作者
迫稔雄
雑誌
週刊ヤングジャンプ
ジャンル
青年コミック
タグ
ギャンブル 心理戦 バトル

嘘喰いのあらすじ

遊ぶ金欲しさに闇金に手を出し、取立てに追われる青年・梶くんの前に現れた謎の男・斑目貘。自らギャンブラーと名乗り、借金返済を手伝うと豪語する貘は、闇カジノへと乗り込むが…!?

嘘喰い のスタッフレビュー

おーじ

ウソつきは容赦しない! 前代未聞の最強ギャンブラー伝説

敵のウソこそ勝利への道!? これがギャンブル必勝法だ!

借金まみれの青年・梶隆臣は、パチスロの手助けをした男から、お礼をさせてほしいと言われます。実はその男は、相手の嘘を逆手に取ることから「嘘喰い」の通り名で知られる伝説のギャンブラー・斑目貘だったのです。違法カジノで大金を稼ぐ、貘の華麗な手法を目の当たりにして、梶は自らも最強のギャンブラーになることを決意。後戻りのできない裏社会を舞台にした、ふたりの波乱の伝説が幕を開けます。

頭脳と運だけじゃ通用しない、命がけの心理戦が勃発!

ギャンブル漫画といったら、主人公のシビれるキメ台詞がつきものです。本作では「あんた、嘘つきだね」という貘のキメ台詞で、強敵たちを打ち負かしていきます。しかし、ギャンブルが強いだけでは生き残ることはできません。裏社会のギャンブルに求められるのは、“狡猾な頭脳”“相手を凌ぐ運”、そして圧倒的な“暴力”です。ギャンブルの勝敗をもねじ伏せようと、その腕力で貘たちの前に立ちはだかる強敵たち。彼らに挑む白熱の格闘バトルも本作の見どころです。

相手の嘘を利用する、鮮やかなトリックの数々は目から鱗。トリックの段取りは伏線として散りばめられてあるので、読み返すことでそれらを辿っていけるという楽しみも味わえます。伏線の意味がわかった瞬間には、「あー、なるほど!」とさらに興奮すること間違いなし! アウトローたちの手に汗握る勝負の世界を、是非体感してみてください。

2016/07/27 10:00

嘘喰いのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    (カイジ+ジョジョ+バキ)/3+個性沢山

    カイジ的アウトロー地下的空気の中でジョジョのような綿密なストーリーと読み合いが展開され、そしてバキのような個性的で魅力的なキャラクターがイノサンのような美麗な絵で戦う漫画です。
    あとフリーメーソンぽい影の組織がある。

    美味しいとこ取りというのは多分こういう漫画を言うのか知らんと思う程の美味しいところ取りで、これが成功していたら面白くないわけないことは伝わるかと思いますが、成功していると思います。
    実際上記に挙げた漫画に、悪い意味で、模倣的に似ているところはまったくありません。

    キャラクターは熱すぎず耽美的でクールかつ個性的、
    主人公も魅力的だがサブ主人公たちもまた非常に魅力的です。
    伝統やルーツは感じこそすれ、決して模倣性はまったくありません。
    シンプルに王道のよさを踏みつつ、しっかり個性があるというか。
    ギャンブルを主にネタにした漫画ですが、カイジ的ギャンブルとは空気が似て非なる、
    行なわれるギャンブルはどれも非常に趣向が凝らされていて、
    普段日常生活でギャンブルに縁のない人間でもスマートに入れる面白さがあります。 というか、カイジとかで、カネカネな空気に若干ヒキを感じてしまう人間には逆に非常に向いているのではないかと思います。

    同じ命がかかるでも矜持ゆえにというか、、

    例えばウシジマくんとか、ダーティさにギョッとしながら闇を覗き見の面白さ、ではなく、少年漫画のような爽快さとクールさがあります。
    途中、悪滅 みたいになっちゃったりして、まあ兎に角、気になりつつぼくも読むのが遅かったので、同じ気になりつつ…な方は是非。
    ちまちま読むより一気読みが向いているように感じます。

    p.s
    主人公のファッションがダサいのが、格好良さを引き立ててる!

すべてのレビューを見る(1件)

嘘喰いのあらすじ

1話~21話
遊ぶ金欲しさに闇金に手を出し、取立てに追われる青年・梶くんの前に現れた謎の男・斑目貘。自らギャンブラーと名乗り、借金返済を手伝うと豪語する貘は、闇カジノへと乗り込むが…!?
22話~43話
謎の賭博組織「賭郎」の会員権と一千万円を賭け、廃ビル脱出勝負に挑む貘たち。勝負に負ければ、待つのは“死”!! 機知を利かせ、敵から武器を奪った貘の前に新たなる刺客が迫る!!
44話~65話
Q太郎の策謀を全て撃破した貘たちは、ついにロデムをも味方に引き入れる。最終局面を迎えた勝負は、衝撃の結末へ!! そして「賭郎」に対する“嘘喰い”の真意とは!? 闇深き新たな賭博地獄の扉が開かれる!!
66話~87話
ポーカー勝負に逆転勝利した梶に対し、賭郎立会人・能輪は思わぬ勝負を持ちかける。次期立会人候補の李とマルコの一騎打ち! 殺意を剥き出しにしたバトルが決着する刹那再びあの男が現れる!!
88話~109話
勝者には生を敗者には死を! 全工程11段階、奈落の底へと誘う首吊り遊戯・ハングマン! “嘘喰い”貘と佐田国が選んだ勝負は、なんとババ抜き!! 強気な引きを続ける佐田国との勝負の行方は…!?
110話~131話
熾烈を極める夜行と目蒲の號奪戦!その戦いの最中、かつて“嘘喰い”貘をも打ち破った賭郎の頂点・お屋形様が現れる。佐田国の革命を後押しするお屋形様の真意とは!? そしてミサイルを止めるべく立ち上がるマルコの前に最凶の元立会人が立ちはだかる!?
132話~153話
洞穴に響く佐田国の末期の叫び!! 予期せず発射された凶弾の行方は!? 最後に“嘘喰い”貘がお屋形様に出した条件とは!? 廃坑のテロリスト編、完全決着!! そして…あらたなる物語が始まる!!
154話~175話
倶楽部賭郎を力で乗っ取るべく動き出した謎の犯罪組織“アイデアル”! 賭郎外務卿・泉江をも欺く黒耳の悪魔が高らかに笑う中、その場へ現れたのは!? 一方、億単位の金を稼げるギャンブルの情報を手にした“嘘喰い”獏は、新たな勝負の舞台へ!!
176話~197話
雪井出に迷宮勝負で敗れた梶は何者かによって拉致される。そこで初めて自らが失った代償の真実を知るのだが…!! “嘘喰い”獏と迷宮の主・雪井出の化かし合いが今、始まる!!
198話~221話
貘に勝利し、屋形越え惨敗の思い出を手にしてしまった迷宮の主・雪井出!! “嘘喰い”という名の混沌が歪んだ秩序の迷宮を侵略していく! 負ければ即取り立ての生死を分かつ運命の迷宮勝負、三戦目開始!!
222話~243話
三匹の野獣の剥き出しの本能がぶつかり合う!! 生き残りを賭けた壮絶なるバトルロワイヤルの結末とは!? そして遂に姿を現す実物大・迷宮! 警視庁地下で争われる“嘘喰い”貘と天真の勝負方法とは…!!
244話~265話
Lファイルと11億を賭けた実物大・迷宮勝負! 密室から密室へと進むその道筋は“嘘喰い”貘をも深き謎へと引きずり込む。天真の不可解な行動。そして、立会人・門倉を驚愕させる予期せぬ事態! 誰もが怪物となりえる迷宮で、プレイヤーが今、遭遇する!!
266話~288話
迷宮という戦場で生き残るのは強者のみ! 己の支配の外に仕組まれた事態を治めるべく、賭郎立会人・門倉は迷宮を駆ける!! 偽りの正義が出口へ向かう時、大いなる野望を砕く本物の主役が姿を現す!! 対峙する貘と天真、今こそ裁きの刻、来たる!!
289話~311話
ゴール目前、マルコを救うべく足を止めた貘! だが、誕生してしまった怪物がその牙を剥く!! 立会人・門倉が宣言するラビリンスの勝者は!? 迷宮のミノタウロス編、衝撃のクライマックス!! そして、梶の意地とプライドを賭けた新たな戦い、雄牛の子宮編、開幕!!
312話~334話
事件の証拠を賭けたイカサマゲームでカールと共に羽山郁斗をハメた梶! しかし、勝負の裏で二匹の悪魔が動き出していた…。鞍馬蘭子と滑骨組組長の登場により、勝負は続行! 新たなゲームに用意された想像を絶する拷問器具が、梶の前に姿を現す!!
335話~356話
溜まりに溜まった煉獄の業火はカールに落ちた! 雄牛の中へと入る武器商人は何を思うのか…!? 金とコネで醜く太る郁斗に正義の裁きを下すべく梶は、勝利へのわずかな光を見つけ出す!! そんな中、勝負の場へ乱入した伽羅の真意は…!? 雄牛の子宮編、クライマックス!!
357話~378話
招かれざる客からの突然の電話! 廃ビルへと侵入するカラカルに対し、貘は廃ビルに仕掛けた罠で迎え撃つが…!? TV業界に潜む闇に目をつけ、隠蔽された過去を持つ人気司会者・緒島に接触する貘。かつてない暴露番組が今、スタートする!!
379話~400話
次々と闇が暴かれる中、転倒し気を失った貘!! その隙に自らの罪から逃れるべく、出演者達が動き出す。力、金、頭脳、手段を選ばぬ行動でゲームを生き残るのは一体誰か…!? そして、新たに開かれし闇は忌まわしき殺人事件。賭郎をも巻き込み、番組は終盤へ突入する!!
401話~422話
謎の原因による放送事故は、真実を隠そうと動く賭郎壱號立会人・能輪の策略だった。だがしかし、放送は再びスタートする! 殺人事件の全貌が暴かれる中、司会者・緒島は己の罪を告白しようとするが――!? そして“嘘喰い”貘は運命の勝負の場へと赴く!!
423話~444話
お屋形様への屋形越え挑戦権を賭けてタワーで展開される凶気のゲーム!! 互いの珠の数を探りあい血の業を背負うは“嘘喰い”貘か捨隈か――!? 血の教誨師ドティの問いに鋭く切り込む貘に、余裕を見せる捨隈の真意は!!
445話~466話
帝国タワーで勃発した血塗られた賭郎勝負! 互いの珠数を探るドティの部屋を切り抜けた“嘘喰い”貘は、死のリスクを背負って捨隈と対峙するが――!? そしてSAT対暗謀、お屋形様対警視庁副総監と、業深き者達の思惑が複雑に絡み合い、タワー内外で熾烈な闘いが繰り広げられる――!!
467話~488話
業深き血を受け入れるのは貘か捨隈か――!! 互いに残された数字が残り僅かになる中、貘は捨隈の最上階での入力を阻止しようとマルコに意外な行動をとらせる。捨隈を死の3ターンへと引きずり込んだ貘は、勝利を確信する数字を導き出すが…!?
489話~510話
帝国タワーの上部と下部での死闘はさらにヒートアップ! 上部では鞍馬組とカラカルの肉弾戦! 下部では貘と捨隈のドティを使った頭脳戦! その二つの戦いの鍵を握るのはマルコなのか──!? そしてタワー内に二人の密葬課の人間が突入! 密葬課vs立会人の死のタッグマッチが始まる…!
511話~532話
常識を超えた三つの死闘は極限の領域へ突入する。肉体の限界を超え、ぶつかり合うマルコVSカラカル!! 究極の組織の誇りを賭け奪い合う賭郎立会人VS密葬課!! そして“嘘喰い”貘と捨隈の騙し合いも最終局面へ!! 命を賭して前に進んだ者のみが血路を開く業の櫓で、生還し全ての勝利を得るのは──!?
533話~554話
帝国タワーでの勝負を制し、勝利を手にした“嘘喰い”貘!! 緊迫の戦いに決着がついたのも束の間、防御不要の命の奪い合い・號奪戦が勃発!! 零號を賭けて争うのは、完璧の異名をもつ夜行妃古壱と頂点の血族・切間家の謎の男、切間撻器。より強く、より高みを目指す男達の極限の10秒が始まる!! 特別読切『夜行さん』も同時収録!!
555話~576話
“嘘喰い”貘が勝利を決めたその瞬間、持病である記憶の忘却に陥った切間創一。膨大な記憶を失くした創一は、かつてお屋形様付の立会人だった栄羽との約束を守るべく賭郎を離れ蜂名として潜伏する。警視庁から逃れる際に力を借りた大船の依頼で武器の密輸に関わる「ダボハゼ」城道と対峙する創一。白昼堂々、情報を賭けたファミレスでのコインゲームが始まる――!!
577話~598話
記憶を失った創一とミサイル流出事件を追う大船はたどり着いた密輸船でレーシィ船長と対峙する。事件の解決、積荷の確保、人質の命……時間を稼ぎたい大船と出港を急ぐレーシィ船長に偶然居合わせた梶が賭郎勝負を提示!! 九拾壱號立会人・最上妙子が仕切る中、海戦ゲーム・バトルシップが始まる!!
599話~620話
創一VSヴォジャのバトルは、一瞬の隙が命取りとなる暴の応酬へ!! 一方、謀略が跋扈し白熱する海戦ゲーム・バトルシップ!! 特殊なレーダーで快進撃を続けるレーシィ船長は、一斉射撃でさらに大船を追いつめていく…。絶体絶命の大船は、頼みの綱である携帯電話を自ら破壊! 圧倒的に不利な状態の中、信念を貫く男の覚悟が、全身全霊の勝負に動く──!!
621話~642話
暴力禁止以外は何でも有り、大船VSレーシィ船長の“海戦ゲーム・バトルシップ”が決着!? 勝敗が決し賭郎側の人間は退場… 船上には剥き出しの暴力と殺意が姿を現す!? その後“蜂名”こと切間創一が、自らの記憶を追い求めて辿り着いた場所で待ち受けた人物とは!?
643話~664話
“嘘喰い”貘と“蜂名直器”こと記憶を失った“お屋形様”との過去の出会い…。友として過ごす短い期間に行われたのは大企業トップとの“焼きハマグリ”対決。相手のバックには国家権力の陰が!? 屋形越えすらも…過去の出来事は全て現在につながる“種”であった!?
665話~686話
屋形越え挑戦の権利を掛け“嘘喰い”貘は、アイデアルの首領・ラロとの卍内決戦に臨む! 決戦の地は外界と遮断されたMMORPG「プロトポロス」。ゲーム世界を現実に模した絶海の孤島で繰り広げられる新たな勝負!! 最下層の奴隷から皇帝に這い上がるべく貘の打つ手は!? 思考の常識を覆す衝撃の新章、堂々開幕!!
687話~708話
RPG世界を再現した絶海の孤島で勝負に挑む“嘘喰い”貘! ゲーム勝利条件は、三国を統一し皇帝となること。奴隷たちとのギャンブルに圧勝した貘は、凄惨な血闘が行われている闘技場へ向かう。そこで同じく皇帝を目指す敵の挑発を受けさらに高配当の勝負に挑む…!!
709話~730話
RPG世界「プロトポロス」で皇帝の座を狙う孤高のギャンブラー“嘘喰い”貘! 貘や貘と覇権を争うラロたちの出現に厳戒態勢を敷いた島の「運営」と倶楽部「賭郎」が密約を交わす…!! 闘いの舞台が整い、役者が揃うなかで貘が三国統一に動き出す…!?
731話~754話
リアルに模したRPG世界を舞台に皇帝を目指し闘う“嘘喰い”貘! 三国の統一に動き出した貘陣営は、梶たちがショウドの砦陥落に向かう!! だが砦奪取寸前に、ラロの協力者・フロイドが立ちはだかった! 梶はフロイドと命を賭した賭郎勝負・矛盾遊戯を開始する!!
755話~776話
屋形越えへの挑戦権を賭け、RPG世界「プロトポロス」の統一を目論む“嘘喰い”貘! この絶海の孤島における非合法の存在、「アウトロー」を統べるべく行動を開始した貘の協力者・伽羅の前に現れたのは因縁の相手である護衛人・ジョンリョ!! 究極の「暴」が激突する…!!
777話~798話
屋形越えの権利を得るため、リアルに模したRPG世界「プロトポロス」で皇帝の座を狙う“嘘喰い”貘! 「アウトロー」の支配権を賭けた伽羅とジョンリョのバトルがついに決着!? 一方、テイパー国の王座を奪取すべく貘は賭郎勝負ハンド・チョッパーに挑む!!
799話~820話
RPG世界「プロトポロス」で屋形越え挑戦の権利を勝ち取るため皇帝を目指す貘はついに王となり、戦争を開始する!! ショウド王・のぶ子の力に苦戦する貘だったが、搦め手から食料を買い占め、兵糧攻めに打って出る! しかしゲームシステムの間隙を突いたラロは貘を撃破すべく驚きの一手を──!?
821話~842話
ついに統一された「プロトポロス」! しかし、その瞬間こそが新たな戦いの幕開けだった!! 運営・賭郎・アイデアルの三つ巴の抗争が勃発する中貘はアイデアルの追撃から必死の逃亡を試みる!! そんな時、この島の闇に潜んでいたプロトポロスの開発者R・アラタの暗躍が始まり!?
843話~864話
卍勝負に勝利する“嘘喰い”貘の策は成った! しかしラロは「暴」の力でこれを覆すことを狙う! 貘を追う伝説の兇手・百龍に不法入卍者の粛清を行う零號立会人・夜行妃古壱が対峙する!! 「プロトポロス」に暴徒が溢れる中、悪夢が強者たちを襲う──!!
865話~886話
屋形越えの権利を賭けた卍勝負。その最終決戦“エア・ポーカー”が今、始まる!! 静まり返る監獄内に対峙する“嘘喰い”貘と“アイデアル首領”ラロ。命を賭す舞台は水中。相手の息の根を止めるまで終わらない超絶難度の死亡遊戯が開幕の時を迎える──。
887話~908話
賭郎史上最高難度の死亡遊戯“エア・ポーカー”。その最中、一度“死”を見た“嘘喰い”こと斑目貘。対峙するは“アイデアル首領”ビンセント・ラロ。現在、戦績は一勝一敗。秘された「法則」に迫る貘、あえて背を向けるラロ!! 果たして勝機を掴むのはどちらなのか!? 命を賭した究極のデスゲーム、ますます激化!!
909話~930話
屋形越えを賭した最終決戦“エア・ポーカー”三回戦が終了!! 貘に降り注いだ“天災”という悪夢──。そして、開始から謎に包まれていた「役を作りし者達」が明らかに!! 「上」に突如現れた究極の拷問器具“売女の痛み”は激しく互いの協力者へと襲い掛かる!! 貘・ハルVSラロ・梟、極限状態の死亡遊戯を制すのは果たして!?
931話~952話
“エア・ポーカー”五回戦クライマックスへ!! 梟雄・ラロの脳内に過る“耐久戦”の三文字──。そして新たに生まれた“残Bios偽装”疑惑!! 最終戦のカードは、貘「25」VSラロ「44」。「生」を手にして、“屋形越え”の権利を掴み取るのは果たしてどちらか──!?
953話~974話
究極の死亡遊戯“エア・ポーカー”完全決着!! 物語は、賭郎“お屋形様”切間創一と“嘘喰い”貘の最終決戦“屋形越え”へ──!! 二人が向かう先、勝負の舞台は、島にそびえ立つ塔・オベリスク──。果たして、その勝負の内容とは…?
975話~996話
立会人決戦“ハンカチ集め”いよいよ佳境へ──!! リードする門倉のもとに現れたのは、姿を隠していた元・密葬課課長 真鍋匠。そして、次点につける弥鱈、マルコの姿も…!! 全員が一堂に会したファイナル・ラウンドを制し、貘と創一のもとへ現れる立会人は一体…!?

おすすめ特集

嘘喰いをスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank