イノサン

イノサン
  • 縦スクロール可

あらすじ

18世紀、「自由と平等」を望み、現代社会の出発点となったフランス革命。 その闇に生きたもう一人の主人公シャルル-アンリ・サンソン。彼は、パリで死刑執行人を務めるサンソン家四代目の当主。 その過酷な運命に気高く立ち向かった“純真”を描く、歴史大河の開幕──!!

この作品のシリーズ一覧(2件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/202話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

イノサン のスタッフレビュー

おーじ

「なぜ人が人を殺さなきゃいけないんだ…」心優しき“死神”の苦悩に満ちた半生

フランス革命の闇に生きる“正義の番人”・死刑執行人の真実

本作は、18世紀のフランスに実在した処刑人、シャルル-アンリ・サンソンの苦悩を描く歴史漫画です。死刑廃止を訴えつつも、処刑人としての仕事から逃れることができないシャルルは、革命の渦中、何を考え、目指していたのか? 何よりも死刑制度に疑問を感じ、誰よりも人間を愛したシャルルの生き様を見よ!

2013年から2015年にかけて『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載された本作の作者は、写実的な美しい絵柄が特徴的な坂本眞一氏。本作は、処刑が娯楽とされていたフランス革命期の処刑人が主人公ということもあり、拷問シーンや処刑シーンが満載です。一歩間違えればただのグロ漫画でしかありませんが、坂本氏の圧倒的画力によって、どことなく耽美な作品に仕上がっています。デジタル作画によって緻密に描かれた美しい絵は、まるで芸術品のよう……。

残虐を求める狂った世界で、助けるために人間を殺す処刑人に迫る!

死刑執行人の家系・サンソン家に生まれてしまったが故に、人々から忌み嫌われる処刑人になることを余儀なくされたシャルル。彼の初めての仕事は、“死神の家系の子”として迫害され続けてきたシャルルを、唯一差別せずに扱ってくれた、ジャンという青年の首を刎ねるというものでした。伯爵の陰謀によって行われたこの処刑によって、シャルルは自分の人生に立ち向かい、 “罪人のための処刑”を行う運命を辿ることになります。現代でのほほんと生きている僕たちには計り知れない程の彼の辛く苦しい人生に、つい心が重くなってしまいます……。

人間を助けたいという想いから、出来る限り苦しまないよう殺していくシャルルの複雑で純粋な気持ちをズッシリと描いた本作は、読み応え抜群! 何度も読み直しちゃうこと間違いなしです。世界史では習うことのない歴史の裏側を、覗いてみませんか?

2016/07/05 10:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    美しくて残酷

    評価が高く無料配信もあった為、試読したらハマりました。
    画力が素晴らしく丁寧に描かれています。その為、処刑等の様子も細かく描かれているのでグロいのが苦手な方は読むのが辛いかもしれません。
    常に血が流れているイメージです。
    しかし、マリーが強烈です。どうやったらあんな風に育つのか謎です。他の兄弟も同じ環境で育ってきたはずなのに、マリーだけ狂気じみています。主人公のシャルルが負けそうですw
    私はこういう話は好きですが、ちょっとグロい描写が多いと感じたので星を一つ減らしました。
    でも、話は面白いので興味のある方は読んでみて下さい!

  2. 評価:5.000 5.0

    35人の方が「参考になった」と投票しています。

    18世紀パリ☆きらびやかの裏側

    美しすぎる画に惹かれて購入

    フランス革命前の旧体制における公開刑罰を
    代々担ってきたサンソン一族の4代目当主
    シャルルと 妹 マリーの物語

    後継者でありながら 残酷な制度を忌み嫌うシャルルと
    女ながら 抜群の適性と能力のあるマリー 。。
    お互いの葛藤の対比と 成長に伴う内面の
    変化に目が離せません

    フランス革命主要人物との絡みも見どころで
    好きな方には お薦めです
    圧倒的な画力で 前半は かなり克明な刑罰の描写が
    続きますが 画が綺麗なので内容の割には
    グロさは控え目です
    リアルと言えばリアルなので 苦手な方は
    気をつけてください

    ラストは 完結になってますが 終わっておらず
    続きは『イノサン・ルージュ』として
    フランス革命編が 連載中

  3. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    フランス革命前後が好きな人は絶対気に入る

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料のお試しを最後まで読んだ人は絶対続きを読みたくなります。
    続きを読み出したら最後まで読みたくなります。
    ポイントがどんどん無くなります…!!!
    それくらい引き込まれます!
    面白いので、読む人はポイントをとことんつぎ込む覚悟で読み始めましょう。
    まあ、グロいのがダメな人は即アウト、好きな人はとことんハマりますってな感じです。
    ずっと先の話になりますが、たまに不思議なミュージカル風になるのはなんだかなぁ?

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    全話 読んでしまった…

    表画が凄く綺麗…
    レビューは評価高いし…
    でも話数が多い。。。
    足踏み入れたら抜けられなそう
    どうしよう…

    と悩んでいたところ、
    案の定 ハマりにはまり読破。


    凄かった。壮絶。
    処刑や折檻の場面描写、リアル。

    でも個人的にキツかったのは、
    それをせざるを得ない人の
    凄まじい心の葛藤。
    それを焚き付ける人、
    平然と見ている人達の心理。
    豊かで不自由な女性たち。

    いろんな意味で、華やか且つ残酷な時代だなと思いました。

    そしてハマりすぎて、
    イノサン公式サイトまで覗いてきました。
    続編、イノサンルージュの連載が
    去年から始まっているとのこと。
    ネット配信はもう少し先なのかな…

    ずっしりくるけれど、
    読まずにいられない作品でした。
    一歩踏み込んで良かったです。

  5. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    美しい描写

    ネタバレありのレビューです。表示する

    「擬音」が一切使われていません。しかし、圧倒的な画力で見る者を圧倒します。
    フランスブルボン朝に唯一、刑罰執行を生業とするサンソン家の物語です。
    忌み嫌う職のため苦しむ5人兄妹が悲しいほどに美しいです。
    「絆」という言葉が、逃れられない足に繋がれた鎖のようで、悲しかった。
    マリーが愛したアランの死によって彼女が冷酷無比に、美しさが増長されてこの続編の「rouge」も絶対に読んでほしいです。

すべてのレビューを見る(272件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

イノサンに関する記事