みんなのレビューと感想「悪女(わる)」(ネタバレ非表示)

悪女(わる)のレビューと感想

悪女(わる)

ワル

みんなの評価

評価:5.0 46件
評価:4.0 20件
評価:3.0 3件
評価:2.0 0件
評価:1.0 0件
レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全69件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    元気をもらえる作品

    本当に元気と勇気を貰える作品でした。
    時代背景が今より数十年昔ですが、こうやって先輩達が努力をしてきてくれたから、今の女性の地位があるんだということを改めて感じましたし、私達が努力することで、これから先また数十年後にもっと住みよい、働きやすい社会になっていけるかもしれないと、勇気をもらえました。
    色々文句を言う暇があったら前向きに人生に取り組んでいかなきゃな、そうしたいな、と心から思えます。
    まりりんのようになりたいです。
    作者の深見さんに感謝です!
    素敵な作品でした。

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    マリリンになりたい、、!

    絵が受けつけないというか(笑)
    好きじゃなかったんですが
    いざ読んでみたら止まりませんでした!
    あまりに面白くて、数日で一気に読んでしまった。
    最後の数話は読み終わってしまうのが惜しくて
    ゆっくり読んだ程、、
    お話がすごく良く出来てますし
    とても勉強になりました。
    何回も通して読みたいです。
    途中までは、私もこんな風に
    導かれたいなとしみじみ思うんですが
    さらに読み進めていくと
    マリリンの元気や働く姿勢が移ってきて
    自分に元気が溢れてきます。

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    続編出ないかな

    働く女性のサクセスストーリー。恋を原動力にしながら、少しずつスキルアップしていき、諦めない姿勢で仲間を増やしてく。
    ゲーム仕立てになってる表紙を想像してくのも楽しい。
    現代の働く女性とも通じる作品。もし続編があれば読みたい。

    5人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:5.000 5.0

    ★★★★★

    絵、あまり好みじゃありません。
    主人公、残念ながら美人じゃありません。
    でも、魅力とパワーに溢れる作品です!
    前向きでいよう! 前向きでいたい! 辛い時こそ笑顔でいよう!! そうすれば絶対幸せでいられる!
    そんな勇気とパワーを貰える作品です。
    美人ではないけれど前向きで明るい主人公が、不器用ながらも努力して、たくさんの人に助けられながら自分の力で恋も仕事もステップアップというサクセスストーリー。
    彼女を見ていると世の中悪い人も悪い事もないんじゃないかという気がしてきて、自分もこんな風に考えて生きていきたいと、人生の参考書になりました。
    乗り物の中で読むのは要注意です。声を立てて笑ってしまうような事が度々ありますから。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    なつかしい

    大好きな作品で当時全巻持っていました。引っ越しの際に手放しましたが、こちらでタイトルを見つけた瞬間懐かしさがこみ上げ、夢中になって読みました。また頑張ろう!と思わせてくれる作品です。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    母が大好きだった作品!

    昔、母の持っていた単行本を読み、元気が出るなぁと思っていました。また、タイトルのように、たまに出てくるワルなまりりんが痛快です。
    最近仕事で思い悩む事があり、ふと思い出してこちらで読み返して感動です!
    20~30年前に描かれた作品ですが、経済の話は今でも通ずる物がありますし、女性が活躍する社会をこの頃から描いていらっしゃる事に驚きです。
    何より改めて元気をもらいました。まりりんの様にまわりを非難する事もなく、ユーモアを忘れず、いつも感謝して、正直に生きていこう!
    まりりん、深見先生、ありがとう!!

    このレビューへの投票はまだありません

  7. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    一途な女の子と経済の話❣️

    この漫画が描かれた時代は、バブル期とはじけた後と。
    激動の時代の経済を反映させ、恋をする一途な女の子の話です。
    ただの恋じゃない。自分を成長させてくれる
    勇気をくれる片思い。
    話した事もない相手なのに、考えただけでパワーがみなぎり、困難をものともせず何とかしてしまう。
    人との出会いの大切さも描いてあります。
    嫌われても、めげずに頑張りいつの間にか相手から応援してもらう主人公。
    素敵なお話です❣️❣️❣️

    このレビューへの投票はまだありません

  8. 評価:5.000 5.0

    心のビタミン剤みたいだったな、まりりん!

    長いですが読み終わった時、いろんな想いが巡り一途に頑張るっていいなと思えました。
    まりりんと周りの人々との交流の様子から心のビタミン剤のように…元気と勇気とへこたれないガッツと愛っていいなと思う気持ちをもらってこちらも笑顔になれました。
    少しずつでも読んでもらいたいです。

    このレビューへの投票はまだありません

  9. 評価:5.000 5.0

    懐かしの

    ドラマで今から20数年前にみたなぁと思い、ポチッと購入画面を押してみる。
    原作の画風は平成の初期の時代を感じつつ、一気に最後まで読み進んでしまった。

    ヒロインのまりりんは素直な良い人で、決してあきらめない人。最初は
    必ず壁がある人間関係も、上手く調整する事で乗り越えてしまう。

    タイトルは「悪女」だけれど、世の中捨てたもんじゃないわよと、いい意味でマイペースで幸せに向かっていける主人公のサクセスストーリーだと思う。

    このレビューへの投票はまだありません

  10. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    期待以上だった

    ネタバレありのレビューです。表示する

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全69件