「りんるんろん」さんの漫画レビューと感想(ネタバレ非表示)

顧客満足度No,1

めちゃコミック

りんるんろんさんのレビュー一覧

りんるんろんさん

レビュアーランキング60

  1. 評価:5.0 33件
  2. 評価:4.0 16件
  3. 評価:3.0 13件
  4. 評価:2.0 6件
  5. 評価:1.0 1件
レビュー投稿数:69件
ネタバレあり:4件
ネタバレ無し:65件
参考になった数:329
参考になった割合:73%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全69件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 恋は雨上がりのように へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    おじさんと女子高生の純粋なお話!

    おじさんと女子高生…と聞くと、何となく不純でふしだらな感情を抱きがちですが、なんて爽やかな素敵な作品なんでしょう!!
    女子高生ながら言葉少なでキャピキャピしたところのないあきらですが、そんな彼女だからこそ、内に秘めた店長への恋愛感情がすごく一途で、揺らぎないものだということが伝わってきます。
    店長は、本当に冴えないおじさんで、色々なことに諦めムード漂う残念な人なのですが、周りの人にさりげなく気を配れる、あたたかな人柄ではあります。
    店長のために…と言うよりは、アキラのために、何とかうまく行ってほしい2人の関係。
    相手がおじさんと言えども、ピュアな青春恋愛ものです!

  2. 恋詩 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    切なくて、切なくて…(涙)

    どんなに想っても振り向いて貰えないのは切ないし。凄く想い合っているのに結ばれないのも切ないし。
    読んでいる間、何度も心を掴まれて、ぎゅーっと握りつぶされるような苦しい思いをしました。でもやめられなくて、夢中で読みました。
    一生涯忘れられない作品に出会えたと思っています。
    線の細い透けるような絵が内容ととてもマッチしていて、ますます切なさを誘います。

  3. 四月は君の嘘 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    少年コミックという先入観は捨てて欲しい

    嫉妬、憧れ、挫折、恐怖、強さ、弱さ、好意、友情、恋愛感情などなど、人の心というものが驚くほどリアルかつストレートに描かれており、誰もが共感できる作品だと思いました。登場人物誰をとっても、人間味に溢れています。
    少年コミックはこれまで殆ど踏み込んだことがないジャンルでしたが、こんなにデリケートな作品があるのかと驚き、皆様のレビューを信じて読んで良かったと思えました。
    内容はデリケートですが、奏でられる音楽やコンクールの様子は迫力があり、音の無いコミックという世界で、これほどまでに音の強弱や流れ、緊張感といったものを表現できる作者の技量にも注目してください。

  4. 娚の一生 へのレビュー

    評価:4.000 4.0

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    大人の恋愛

    誰にでも起こり得るありきたりな日常を題材にしたコミックって割と好きですが、これも正にそれです。
    全てを投げ捨てて全うするような情熱的な恋愛も、胸が張り裂ける程苦しい恋愛も存在しません。
    ほんの少し適齢期を過ぎた年の差カップルが、大人の愛を穏やかにじっくりと積み上げていく過程と、それに関わる人々の生活が、まるで実在するがごとくに描かれています。
    読んでいるこちら側も激しい感情の起伏なく読めるので、終始落ち着いた気持ちでいられます。
    とてもとてもハッピーエンドなので、読後はほっこり幸せムードに浸れます。

  5. 君に届け へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    人にきちんと伝えたい!


    映画化されたものがテレビ放映された時に見ました。その時『結構面白いな』と思ったのですが、もうテレビで見たし、300話越えはちょっと厳しいな、と思って、全然買う気無かったんです。なのに無料購読分を読んだらやめられなくなってしまって…。
    とにかく凄く凄く良い作品です!
    テレビで見た時には、爽子の想いが風早君に届け!というメッセージしか読み取れなかったのですが、コミックでは様々な人の色々な思いが交錯していて(男女間だけでなく、友達同士とか先生から生徒へとか、親から子供へなどなど)、それら全てが大切な相手に「届け!」という強いメッセージを発していました。
    思いを言葉や態度できちんと伝えることの大切さ、難しさを改めて実感しましたが、例え思うようにいかなくても、伝える努力を怠っては絶対にいけないと思いました。
    作者もきっと読者に「届け!」と強く思いながらかいた作品なのだと思います。

  6. かたおもい書店 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    全力で頑張ります!

    仕事も恋も全力で取り組む主人公がとても清々しいです。
    「よっしゃ〜、私も頑張るぞ〜!」
    と、こちらも気合いが入ります。
    がむしゃら、根性、熱血…なんてまるで少年コミックのような素材がありながら、恋のキュンキュンもあちこちあって、オススメの作品です❤︎

  7. 今日、恋をはじめます へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    ドキュメンタリーコミックです!

    高校生の時に出会ってから結婚までの、2人の愛の成長を綴っているストーリー。
    まるでドキュメントを見ているように、2人の人生に寄り添った気分になりました。
    普通ここまでの年月を追うと、ダラダラしてしまったり、逆に「えっ、こんな終わり方する?」と尻切れとんぼになってしまいがちですが、そんなことなく、最後まで充実していて、読みごたえがありました。
    長く付き合っていれば色々あります。キュンキュンも、ハラハラも、たくさん経験できました。

  8. とりかえ・ばや へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    期待を上回る素晴らしさ!

    読む人読む人みんなが星5をくだす作品とは、どれほど優れた作品なのだろうと、大きな期待を抱いて読み始めましたが、本当に素晴らしい作品です。
    舞台は平安時代なのですが、時代物は時にコミックの内容とどうしても矛盾が生じたり、無理なこじつけがなされたりしますが、そういった違和感なく読み進めることができます。
    絵も美しく、久々にこちらが恋い焦がれてしまうようなキャラクターにも出会えました。
    ここでいちいち説明するより、とにかく皆様に読んで頂きたい、私イチ押しの作品です。
    どうぞ平安時代に自らさかのぼり、たくさんのドキドキとハラハラをご堪能あれ!

  9. 日々蝶々 へのレビュー

    評価:3.000 3.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    ほわわわわ〜ん

    とってもスローテンポで進んでいきます。おまけにコミュニケーションが苦手な主人公なので、(主人公の)話し言葉も最初は殆ど無いです。ちょっとおばかなのかな?とイライラしないでもないのですが、根気良く読み進めていくと、発言がない分、たくさんのことを感じて考えていることがわかるようになってきますし、恋をきっかけにそんな自分を変えたいと思い始める主人公の気持ちが垣間見えて応援したくなってきます。
    ここまでが相当長いのですが、ここからはかなりテンポが良くなりますし、今ちょっとハラハラドキドキにさしかかっていて、続きがとても気になっています。
    独特な雰囲気漂うコミックで、時間に追われていないようであれば、こんなほんわかした世界に身を置いてみるのも悪くないと思います。

  10. 稲妻オフィス へのレビュー

    評価:3.000 3.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    絵がすっごく綺麗!
    それは間違い無いのですが、台詞やHシーンやストーリーの展開が割とワンパターンです。なので、2-3個ストーリーを読んだらちょっとお腹いっぱい気味になってしまいました。(でも最後まで読んでしまいましたケド(笑))

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全69件