遥かなる甲子園のレビューと感想

遥かなる甲子園
  • タップ
  • スクロール

みんなの評価

評価:4.6 4.6 (全5件)
評価:5.0 3件
評価:4.0 2件
評価:3.0 0件
評価:2.0 0件
評価:1.0 0件
レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 5件目/全5件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。
  1. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    実際にあった

    沖縄の聾学校で実際にあった話を学校名を変えてストーリー化したものです。胎児の時にお母さんが風疹にかかったために、生まれた子どもが耳が聞こえない。耳が聞こえなくても野球がしたいという生徒と先生方の苦悩と奮闘を描いたものです。私は全く知らなかったので、知っておかなきゃいけないという気持ちで読んでます。

    このレビューへの投票はまだありません

  2. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    まだ途中ですが…

    為になってます。
    たまたま手話を習うことになり、手話の魅力にハマり、今に至ります。
    手話を習っていくと必然的に、ろう者の置かれた立場や、体験してきた事、ろう文化を知ることになります。
    この作品も、ろう者についてもっと知る良いきっかけになる作品だと思っています。

    このレビューへの投票はまだありません

  3. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    考えさせられる

    耳が聴こえないというハンデを持ちながら野球に取り組む主人公を通して、健常者が気づけない苦労や不便さが描かれています。いろいろ気付きを与えてくれます

    このレビューへの投票はまだありません

  4. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    感動

    耳が聞こえない、心無い人からの差別。ただ野球をしたいだけの障がいを持った子供達と健常児の友情それを見守り支える大人達の感動のお話。

    このレビューへの投票はまだありません

  5. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    ためになる

    この本で妊婦が風疹に罹ると、聴覚に障害をきたすかもしれないことを知りました。ここの存在、家族の在り方が問われる作品です。

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 5件目/全5件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー