ひるなかの流星

ひるなかの流星
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

幼い頃に見た、真昼の空の流れ星。夢だったのか、それとも私の道しるべなのか──。 すずめは田舎に暮らす女の子。親の転勤で、東京の高校に転入することになりました。上京初日、慣れない東京で迷子になったすずめが出会ったのは…? 恋も友情も全てが未知の新生活が始まります!!

この作品のシリーズ一覧(2件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/184話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ひるなかの流星 のスタッフレビュー

ゆっきー

マイペースな田舎ガールの初恋の物語

ピンチを助けてくれた彼は、高校の先生だった!

主人公・与謝野すずめは、田舎に暮らす女子高生。ある日、両親の都合で、東京へ一人引っ越すことになります。見るもの全てに圧倒され、都会をさまようすずめを助けてくれたのは怪しげな見た目をした男性・獅子尾。彼はカフェを営むおじさんの友人であり、すずめの通う高校の教師でもありました。

新しい高校で隣の席になった馬村は、無愛想で苦手そうなタイプ。教科書を見せてもらった時には、手が触れるとパッと離され、いらないと言われてしまいます。友達を作るのはなかなか難しい…と思っている所に獅子尾が現れて、すずめに友達作づくりのアドバイス。彼の一言に勇気が持つことができて、馬村とも友達になることができます。

優しくてオトナな先生とクールなクラスメート、どっちがお好き?

飄々としつつも頼りがいのある獅子尾に、次第に惹かれていくすずめ。一方、初めての友達・馬村もすずめのことを好きになっていきます。包容力のあるオトナの男性か、ストレートに好きだと伝えてくれる同級生か…すずめは最後にはどちらを選ぶのでしょうか?

やまもり三香先生の描くキャラクターは、主人公のすずめや獅子尾など、魅力たっぷり。すずめもマイペースな脱力系女子で、一風変わった女の子です。ドキドキして、少し切ない恋の気分を味わいたい時はぴったりな作品です!

2016/10/14 11:30

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    心が温まる。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    読んでいて、胸がきゅーーーっとなりました。
    先生派と馬村くん派と、別れるかもしれませんが、どちらにも感情移入できる。そして、ヒロインのすずめの気持ちも含めて、読者にも分かるようにとても丁寧に描かれています。
    先生はとっても素敵で、好きになるのに時間はかかりません。大人の魅力と包容力とちょっとした隙にグラグラきます(笑)
    対して、馬村くんの不器用ながらすずめに対する真っ直ぐな想い、すずめの気持ちを丸ごと包み込むような優しさ、同年代ならではの安らぎ。本当に素敵な男性陣です。

    最後も本当に納得。そして涙。
    心が温かくなり、こんな風に誰かを想って、誰かに想われるって素敵だなぁーという、ほんわかした気持ちにさせてくれる作品です。

  2. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    もう好きすぎて、何度読んだかわかりません。

    すずめは普通の女の子で、駆け引きとかできない直球タイプの子なので、読んでいて気持ちいいです。

    少女マンガには珍しい結末でした。
    私は馬村派ですし、ずっとすずめのそばにいたのは馬村なので、この結末には大満足!!

    獅子尾の立場的なものから来るあの決断は心が苦しくなりましたが、それでも1度は手離したので、しょうがないですね、、。
    体育祭のリレーの勝負は、どちらがすずめを手に入れるかの伏線だと勝手に思ってます。

    番外編ではすずめと馬村は結婚するし、獅子尾先生も新しい恋が始まったので、よかったー!と思います。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    徹夜で一気に読んでしまいました。笑

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最近は恋愛マンガは青臭くて見れませんでしたが、これは面白かったです。
    読み始めに、あーこれは最終的には獅子尾先生とハッピーエンドなんだなと思って読み始めました。
    このマンガは友達になる部分、仲良くなっていく部分も丁寧に書かれていていいですね。
    道端で偶然出会った人が担任だったって設定はよくありますが、飽きずに読めました。
    だいたいのマンガは馬村くんポジションの男の子は泣く泣く恋を諦め主人公の女の子に頑張れよって言うパターンがほとんどですが、まさか最後にくっつくなんて!
    色々意見があると思いますが、私は良かったなぁと思いました。
    失恋の思い出って記憶の中で変に美化されたりしますが、主人公はよく惑わされなかったなぁと感心しました。
    こういう人の心の移り変わりを丁寧に書いてあるマンガは好きです。

    あ~眠い…。

  4. 評価:5.000 5.0

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    何度も読み返したい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    読み終えてからも何度も読み返す、貴重な少女漫画です。

    読み終わり直後は仕事中まで登場人物の気持ちを考えてしまうほど、、それくらいガッツリ感情移入できて、すずめにも先生にも馬村にも読み手の気持ちがグングン入っていきます。
    初めて読了した時は、普通の少女漫画らしく先生とうまくいくはず、、と思っていたのでそりゃないよ!と思いましたが、
    結末を知ってから読み直すと馬村のすずめへのずっと真っ直ぐな気持ちが2.3巻から変わらないことに気づき(今更かよ!ですが)、
    まむら〜!!!と悶絶してしまいます。
    こんないい男、漫画でも中々いません。
    それすら気づかないほど夢中で先生贔屓でした。。

    しかし先生の気持ちを考えれば考えるほどに切ない。20代半ば、すずめ達からすれば大人ですがまだまだ大人になり切れない男。
    生徒に恋をして先生も悩みに悩んだでしょう。
    中盤は教師、そして大人らしからぬ挑発を馬村にしますが、そこもグッとくるのです。
    夢中だったんだよなあ。。泣ける。

    終盤にかけては何度読んでも誰の立場に立っても切ない気持ちがオンパレードです。
    素晴らしい締め方でした。
    ずっと手元に置いておきたい本です。

  5. 評価:1.000 1.0
    by june61

    30人の方が「参考になった」と投票しています。

    結末が…!!( ; ; )

    ネタバレありのレビューです。表示する

    獅子尾先生との運命的な出会いからスタートするので、ラストも獅子尾先生とのハッピーエンドで締めて頂きたかった…。お互いに好きなのにすれ違い、うまくいかない展開に読んでて苦しくなりました。馬村も優しくて一途で素敵なのですが、やはり先生への気持ちを「初恋」で片付けるのではなく貫き通して欲しかった!現実なら教師と生徒の恋愛は上手くいかないかもしれませんが、個人的には漫画にリアルはあまり求めていないので、先生とのハッピーエンドを期待していました。あんなに先生のことを思っていたのに…馬村に気持ちが動くなんて…。すずめを思い葛藤していた獅子尾先生のことを思うと本当に辛すぎます。
    やまもり先生の作品は絵がとにかく素敵で、描写も丁寧に描かれているので感情移入しやすく大好きなのですが、…ひるなかに関しては結末が腑に落ちません。馬村ファンの方は大絶賛かと思いますが。
    新作の椿町も楽しく読ませていただいてますが、暁先生ファンなだけにどうかスッキリする結末だといいです…。

すべてのレビューを見る(1783件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集

ひるなかの流星に関する記事