生徒諸君! 最終章・旅立ちのレビューと感想

生徒諸君! 最終章・旅立ち

セイトショクンサイシュウショウタビタチ

みんなの評価

レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全41件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望
    月日の流れを

    学生時代に読んで以来、懐かしく思い読みました。ナッキーの教師編で出会ったトビオと人生のパートナーになり、岩崎君は別の人と結婚。ナッキーと岩崎くんとの結婚を想像していただけに、ショックな気持ちになりました。でも、岩崎くんのナッキーに送ったメールにあった家族写真での彼の笑顔を見て、ふと中学生時代の彼の笑顔だ!と安心しました。二人は人生のパートナーにはなれなかったけれど、お互いに幸せになるならと。でも、月日の流れは恐ろしい。中学生だったトビオがナッキーと…。沖田くんが生きていたら…。

    5人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望

    懐かしくつい購入しました。
    悪たれ団からのファンですが、メンバーとの関係性も変わってきたりとリアルさが良いですね。
    ナッキーが夢を追いかける様は憧れのような物で、読んでいて楽しいです。

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    懐かしい!

    コミック集めてました。懐かしい!
    ナッキーの性格に惹かれ、岩崎君との絆の強さ…はつねちゃんの事件に対しての岩崎君兄の心の大きさ…そして沖田君の死。沖田君のシーンは今でも鮮明に覚えています。
    生徒諸君は大好きな漫画で何度も読み返しました!
    岩崎君と結ばれたらいいなと何度思ったことか…

    最終章 ラストがどうなるのか楽しみです。
    どんな終わりでもナッキーらしいですけどね。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:4.000 4.0

    懐かしすぎるwww

    私が「生徒諸君!」を出し読んでいたのは、まだお話の最初のほうだけだったかな〜。ハツネちゃんと沖田くんの悲しい事件のところまでは覚えているような・・・。
    お話しは簡潔したのでしょうか?この作品は庄司先生のライフワークですね。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:4.000 4.0

    わたしの青春?

    わたしが小学生のころ生徒諸君と出会いました。そして中学生への憧れに高校生への憧れと、共に成長してきました。
    とうとう最終章になってしまって。
    まだ途中までしか読めていませんが、
    単行本も欲しくなりました。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:5.000 5.0

    いよいよ

    この作品は、最初から読みました。人の生死、誰もが抱える問題や悩み、時には笑い、時には涙が止まらない。こんな先生に習いたかったな!ナッキーはもちろん、みんな幸せになってほしいです❗

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:3.000 3.0

    by atom19
    懐かしい

    昔、生徒諸君を読んだときは、常に前向き、前進あるのみのような超人ナッキーのイメージでしたが、改めて読み直すと結構葛藤があったんだと…。
    ものすごーい不器用なナッキーに幸あれ!

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:4.000 4.0

    私の子供の頃大人気だった生徒諸君✨
    読んでみるとやはり話に引き込まれます✨
    まだまだ読み続けられるとうれしいです😄

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 評価:2.000 2.0

    by 匿名希望

    昔、生徒諸君を読んで、感動した口ですが、続編を読むたび、ナッキーの変貌に悲しくなります。岩崎くんの愛があってこその夢の実現なのに、これは違うと思います。自己満足すぎるかな。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 評価:3.000 3.0

    やっぱり最初のシリーズが一番

    初めて出会った漫画をが「生徒諸君!」でした。ほんとに大好きな漫画だった。
    続編は、教師編は少し読んでやめました。
    少し重い感じがして。
    なのになぜかこちらを読み始めました。大好きだった話の最後をみたいからなかぁ。
    まぁ、大人になった話だし、中高生シリーズより重いのは仕方ないのか。
    ただ、子どもがいる立場として、あんな学校があったら嬉しいかも。

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全41件