麻酔科医ハナ - なかお白亜,松本克平 | 青年漫画・コミック

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:麻酔科医ハナの詳細

麻酔科医ハナのあらすじ

「年収3500万円でもやりたくないお仕事ってナーニ?」 医療崩壊の流れが加速する中、もっとも新聞を賑わしているのが「麻酔科医」不足。民間病院の麻酔科医がいっせいに辞め、年収3500万円で急募した、というニュースは話題を呼んだ。なぜ麻酔科医は辞めるのか? その知られざる激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、特にコミカルに、すさまじいリアルさで描く。激務・安月給・セクハラ…きっつい仕事と思いながらも、今日もハナコは元気に麻酔をかけるのだ!

麻酔科医ハナ のスタッフレビュー

おーじ

これぞ縁の下の力持ち! 赤裸々・麻酔科医奮闘録

知られざる「麻酔科医」の実態とは?

主人公・華岡ハナコは大学病院勤務の麻酔科医。「麻酔って、打ったらそれで終わりでしょ?」という世間のイメージとは裏腹に、麻酔で無呼吸状態の患者の容態に終始目を光らせる毎日を送っています。聞きなれない職業ですが、手術中の患者の生命線を担う重要な役目を果たしているのです。でも、そのあまりの激務ぶりに、ハナコはついに辞職を決意して…!?

休憩時間が無いほど忙しく、時給換算で最低賃金を下回るのはまだ序の口。パワハラやセクハラも当たり前の職場環境がハナコを疲弊させていきます。ブラック企業顔負けの麻酔科医の実態を垣間見ることができる作品です。

女医たちのリアルな本音がダダ漏れ!

学会のお墨付き漫画でもある本作。コミカルな作風ですが、内容は医療現場のリアルそのものです。手術などに関する専門用語の解説が満載なので、麻酔科医の仕事が気になっている人に限らず、医療業界の裏側を知りたい人も楽しめます。

外科医を支える立場ゆえに、彼らからまるで召使いのように扱われるハナコや同僚の女医たち。でも、「好きじゃなかったらこんな仕事一日で辞めてたよ!!」というハナコの言葉に表されるように、彼女たちには麻酔で人々を救うことにかける熱い思いがあるのです。その誇り高さにあなたも胸打たれること必至。彼女たちの活躍から勇気をもらうことができます。

2017/02/14 13:00

麻酔科医ハナのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    リアルな世界観

    自分の手術時や、息子の手術時など、たくさんの大学病院の先生にお世話になりました。そんな先生方にもいろんな想い、経験談などがあるんだなぁ、と、この漫画を見ていると教えていただいてるように思います。リアルな世界観が見ていて楽しくてまた、勉強になります。

  2. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白いです。

    今、入院中で暇なので読んでみた作品でしたが。

    面白い!

    全身麻酔を経験したので、こんな事になってたのかーと。

    日陰で目立たないけど、実は一番頭いいと思っている(私の主観です(笑)麻酔科医さん。

    面白いです。

  3. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    麻酔科医の話

    リアルな医療現場の話が時にコミカルに、時にシリアスに描かれていて、医療従事者でも納得!
    医療も日進月歩。
    多少時代錯誤してはいますが(本編に注意書き有り)
    それを置いても内容はとても良かったです。

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    とても面白かったです。ためになりました。

  5. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    明るい医療漫画

    ネタバレありのレビューです。表示する

  6. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    麻酔科医って大変

    医療系の学校に通っており、麻酔科の先生からこの漫画を薦められました。

    あまり身近ではない麻酔科医について、過酷な勤務状況を知ると共に、
    主人公ハナの奮闘から元気を貰えます。
    主人公以外の登場人物も背負ってるものがあって魅力的ですね。
    私は小早川先生が好きなので、立ち直ってほしいと思いました。
    早く続きが読みたいです。

  7. 評価:5.000 5.0

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    おもしろい

    ネタバレありのレビューです。表示する

  8. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    麻酔科医

    麻酔科医の、リアルな日常を描いています。

    作者の方々は、詳細に取材をされてるなぁ~と思う作品です。

    医療系の作品は沢山ありますが、
    その中でも、完成度が高い作品です。

すべてのレビューを見る(8件)

麻酔科医ハナのあらすじ

1話~13話
現在の医療崩壊の最大要素のひとつである医師不足の中でも深刻なのが「麻酔科医」不足。その激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、特にコミカルに、すさまじいリアルさで描く。激務・安月給・セクハラ…きっつい仕事と思いながらも、今日もハナコは元気に麻酔をかけるのだ!
14話~28話
現在の医療崩壊の最大要素のひとつである医師不足の中でも深刻なのが「麻酔科医」不足。その激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、特にコミカルに、すさまじいリアルさで描く話題作、待望の第2巻。今回はハナの病院が三次救急指定を受け、病院は救急患者で溢れ修羅場に…!?
29話~43話
現在の医療崩壊の最大要素のひとつである医師不足の中でも深刻なのが「麻酔科医」不足。その激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、特にコミカルに、すさまじいリアルさで描く話題作。
44話~59話
大ヒット医療コミック待望の第4巻!「たった2才の女児に二重の手術!?」「女医の婚期は心電図?」「麻酔科医と心臓手術」ほか、今回も様々な問題にハナコは全力で向き合う……! 「麻酔科医」の激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、特にコミカルに、すさまじいリアルさで描く、各界から大絶賛の医療ストーリー!
60話~75話
華岡ハナコは大学病院の麻酔科医。世間と隔絶した手術室で、患者の生命活動の一切を手術終了まで絶え間なく管理するという重要な役割を担っている。“麻酔科医の鵜飼い”に清潔騒動、腹臥位での再挿管そして医者のモテ期と!?命の現場で、黙々と己が役割をこなす知られざる医師、麻酔科医の世界へようこそ!

おすすめ特集

麻酔科医ハナをスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank