ぴんとこな - 嶋木あこ | 少女漫画

猫の日

ぴんとこな

ピントコナ

あらすじ

家柄が重んじられる歌舞伎(かぶき)界において、名門の御曹司(おんぞうし)として生まれたにも関わらず、実力のない恭之助(きょうのすけ)。歌舞伎とは無縁の家に生まれながら、実力のみで最底辺から成り上がろうとする一弥(いちや)。正反対の2人(ふたり)の男が、なんの因果か同じ女の子・あやめに恋をしたのが物語の始まり。歌舞伎を愛するあやめに好かれたい恭之助は、コネなんていらないから実力が欲しいと悔し涙を流す。あやめの目の前で主役を張りたい一弥は、名門の養子になろうと…。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/154話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ラブコメかと思いきや

    ネタバレありのレビューです。表示する

  2. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    お試しで数話読んではまってしまい、そのまま最後まで一気に読みました。

    主人公あやめの幼少期の一言で歌舞伎役者を目指した一弥と、
    あやめをきっかけに歌舞伎に目覚めたサラブレッド恭之助のライバル関係が、青春て感じでアツくなります。

    最初、クールな雰囲気だった一弥も、途中からお茶目だったり色んな表情がみれて◎
    どんどんダークサイドに行くあたりが、梨園の世界を生き抜く大変さなのかな…
    恭之助のようなピッカピカの光の隣には、必ず一弥のような影が出来るのT^T
    今後の展開も含めて、一弥には頑張ってほしい!!

    個人的には、ザ・キング感漂う西田屋の完二郎が好き!

  3. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    恋愛ものかと思いきや

    テレビドラマになってたなぁ
    ぐらいの軽さで読みはじめてびっくり。
    絵はきれいだし、笑いがはさまれてるし。
    何と言っても歌舞伎にかける青春、情熱が素敵です。
    まったく飽きません!

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  5. 評価:5.000 5.0

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    いやーすごい!

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(25件)

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ新着作品

おすすめ特集