ふしぎ遊戯 玄武開伝

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. Sho-Comi
  4. ふしぎ遊戯 玄武開伝
ふしぎ遊戯 玄武開伝
  • 縦スクロール可

あらすじ

時は大正時代。多喜子は、父・永之助が訳した中国の書物「四神天地書」の中に突然吸い込まれる。降り立った異世界で、自分が玄武の巫女だという運命を知り…!? 「ふしぎ遊戯」の始まりの物語、玄武の巫女の伝説が今、幕を開けた。

この作品のシリーズ一覧(3件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/140話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by katay

    13人の方が「参考になった」と投票しています。

    ラストは涙が止まらない

    朱雀・青龍編を読んでいたので、結末が想像できただけに、最初のほうからすでに切なく悲しい物語でした。(けれど、結末は予想外でした。)昔はこんな風に、戦争や病気で儚く命を落としていった人が多いと思いますが、より良い人生のために何度も生まれ変わるのだとすると、人の生にも死にも意味があるのかな、と思えてきました。肉体は滅びても、魂は永遠、という多喜子の言葉が印象的です。
    ラストシーンは何度読んでも号泣ですが、私的にはハッピーエンドなのでは、と思います。
    本編は最初の物語ですが、先に朱雀・青龍編を読むのが、いろんな意味でおススメです。白虎編も去年より連載が始まっているようなので、楽しみです!

  2. 評価:5.000 5.0

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    悲しく切なく美しい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    まず、ふし遊を先に読んでからこちらの玄武・・・を読むことをオススメします。
    玄武の結末はふし遊で触れられているため、最後が美朱と鬼宿のようにはならないことをわかっていて読む・・・もう、なんで最後に泣くことをわかっていながら読まなきゃいけないのか・・・でもやっぱりぐいぐい引き込まれてやめられないですね。
    ふし遊同様、今回も容赦無くまさかあの人が⁈という悲しい別れがあります。
    とにかく女宿が見ていて痛々しすぎる・・・最後に彼は前向きに生きて、多喜子や七星士達との約束を果たして生き延びますが、それにしたって、今回女宿ほど大切な人を喪っている人はいないでしょう。
    更に独りで多喜子を思いながら100年て・・・切なくてもう泣かずにはいられない。
    ふし遊も第一部の終わりで号泣でしたが、玄武の結末での号泣とは涙のワケも質も違います。
    ふし遊があってこその玄武ではありますが、ふし遊よりも玄武の方が話はじっくり作り込まれている気がします。
    ふし遊は朱雀と青龍同時に巫女が現れたばかりに青龍側の扱いが敵キャラなのですが、玄武は純粋に七星士それぞれの過去や性格を味わうことができるし、読後感がふし遊に比べてずっしりときます。
    ふし遊は私の中では殿堂入りですが、玄武の方が好きです。
    2018年4月からいよいよ白虎仙記のコミックが発売されました。
    鈴乃は生還するわけですが、こちらもまた期待せずにはいられませんね。
    早く読みたいです。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    朱雀、青龍より玄武!!!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    今更になって最初のふしぎ遊戯を読み出して...そしたら今更になって玄武開伝が読みたくなって...
    他の方のレビューにもあったように、私もこっちの作品を読み終えたと同時に一気に好きになりました。女宿の一途さ、かっこ良すぎて惚れます♡
    結末はわかっていたけど、それも意外な結末で涙が止まりませんでした。
    最後に残った一つの願いは、読んだ人ならみんな同じ事を願うんだろうと思います。
    白虎も、最後が少しわかっているとはいえ、楽しみで仕方ない!

  4. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    切ない

    最終話はとても切ないので読後は少し苦しい気持ちになります。でもこれもひとつのハッピーエンドなんでしょうね…

    本作品は朱雀・青龍編とは違ったテイストです。単行本も持っていますが、途中中弛み→最後駆け足の印象でした。作者や編集サイドで色々あったみたいなので(?)時間はかかりましたが完結してもらえて良かったです。白虎編も期待してます

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    感動

    ネタバレありのレビューです。表示する

    小学生の頃からドキドキしながら読んだいたふしぎ遊戯!
    待っていた朱雀青龍以外の玄武編!
    女宿がヤバい!!設定がらんまみたいだな?(笑)と思って読んでたけど、原作読んでいたので玄武の巫女が最後どうなるのかわかっていただけにハラハラしました。
    好きなのに一緒になれない。
    巫女の病気。
    もう泣きっぱなしです。
    こんな形の終わり方ある漫画珍しいですね。
    次は白虎編待ってます!

すべてのレビューを見る(495件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集