HEAT -灼熱-

あらすじ

今から二年前、新宿・歌舞伎町に、その男はやって来た。まず向かったのは闇金融の「伊丹商事」。男はオーナーの伊丹に担保なしで「とりあえず一千万」貸してくれとうそぶく。伊丹は用心棒のヤクザ、キムに男を叩き出すように命ずるが、キムが逆に殴り倒されてしまう。男の腕っぷしの強さと、肝の座り方に興味を持った伊丹は、男に広東人が経営する景気のいいホストクラブに行って“因縁をふっかけて金を引っ張ってくる”ことを進める。すると、男は「そんなもの、店ごと乗っ取っちまえば済む事だろうが……」と傲然と言い放ち、キムを連れて部屋を出ていってしまった!目的のクラブに行くや男は、手荒い方法で店の権利書を手に入れる。しかし、相手は広東人。このまま結束力の強い広東の“組織”が黙っているはずがない。そこで、男は組織と話をつけるために元締めの所へ乗り込む。男はまず二千万の入ったスーツケースを開け、次にダイナマイトの入ったスーツケースを開ける。「手打ちか?抗争か?」というわけだ。こうして、まんまと手に入れたホストクラブを足がかりに男“唐沢辰巳”の挑戦が始まった!!

  1. 1巻
    1~14話
    無料話あり
  2. 7巻
    95~109話
  3. 8巻
    110~125話
  4. 9巻
    126~141話
  5. 10巻
    142~157話

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    格好いい!

    池上先生の絵が昔から好きです。主人公は若い時の吉川晃司か、十年前なら小栗旬か…なんて勝手にキャスティング(笑)もしやと調べたら、2004年に映画化されていました〜!だよね〜!って感じです。

    不意に刃物で襲われたり、殺し屋来たりありますが、唐さんはルパン並に「絶対死なないんだろうなぁ」って妙に安心して読めます。どんなピンチにもいつも冷静な切れ者!格好いいです!

    • 1
  2. 評価:4.000 4.0

    カッコいい‼︎

    アジア系男性の格好良さを描かせたら池上先生の右にでる方は居ないでしょう‼︎

    そして武論尊先生の骨太な男の世界。

    裏社会を野生の獣のように強く強靭に生きる漢たち。まだ結末を読んでいないのでワクワクしながら読み進めています。

    闇の向こうにある非日常が池上先生の描くリアリティのある人物によって、スッと目の前にあるように感じさせてくれる作品です。

    • 2
  3. 評価:4.000 4.0

    漂うメンズ香

    組系の漢漫画です。
    まず顔の描き方が凄く好み。
    男性ならではの生き様やプライドの在り方に強く惹かれます。
    凛と生きる人間は性別を超えた魅力があります。

    しかし、こういうアナログチックなイラストのは紙に限りますな。画の魅力が半減しちゃう…ま、全巻読んでしまったけど。笑

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    HEATを読んで思った

    カッコいい主人公のドラマで絵のタッチが非常に好きです。毎日毎晩読んでも飽きず自分がその世界に引き込まれていき気持ちが大きくなります。同じようにカッコよくいきられる様に努力したいと思いますが主人公は非常に男前ですけど私は違いますので残念です

    by 匿名希望
    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    屈しない男

    唐沢辰巳というヤクザな男の成り上がる様子を描いた漫画だと思っていた。だが、主人公の価値観は好きと嫌いのみ! 殴りたいヤツを殴れる男だった。誰も支配しない。全ては友として扱い対等な立場だ。そしてヤクザや不良たちが変わってゆく。次が読みたくなる。

    • 0

すべてのレビューを見る(205件)

最近チェックした作品

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

おすすめ特集

>