ネオン蝶

あらすじ

華やかな叔母の佳代に憧れ、ネオン蝶になることを夢見ていた桜子。十九歳の誕生日に静岡の家を出て、佳代の元に。池袋にある佳代のスナックを手伝うことになった。しかし経営は苦しく、佳代は借金のカタに桜子の処女を金貸しの大黒に差し出す。佳代を恨む桜子だったが、他に帰る場所はなかった。プロのネオン蝶として生きる決心を着けた桜子は、好きな客・新条に抱かれるが、彼女になることは断る。同居している佳代のヒモのタクに襲われるが、他店のバーテン・松嶋に救われた。松嶋を好きになる桜子だったが、子供扱いされて抱いて貰えない。もっと好い女になろうと決心した桜子は、どんどんホステスとして才能を開花させていった。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/213話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ネオン蝶 のスタッフレビュー

おーじ

誰よりも艶やかな蝶になりたい! 一人のホステスの波乱の人生

〝ネオン蝶〟を夢見て、上京してきた少女

本作は『女帝』(倉科遼・和気一作/芳文社ほか)シリーズや『嬢王』(倉科遼・紅林直/集英社)、『夜王』(井上紀良・集英社)といった水商売の世界を描いた作品群で有名な倉科遼先生と、青年誌で活躍する東克美先生がタッグを組んだネオン劇画漫画です。

銀座のクラブのホステスの叔母に幼いころから憧れを抱いていた桜子(さくらこ)は、家の事情をきっかけに、生まれ故郷を捨て上京し、叔母の家に住みつつ、彼女のスナックを手伝うようになる。叔母のような「ネオン蝶」になりたいとホステスの仕事に取り組む桜子だったが、どうも固さが抜けず、悩んでいた。しかし、スナックの借金のカタとして叔母に売られ処女を失ったり、常連客との恋を経験したりするうち、徐々に艶やかさを増していく…。

夜の世界でのし上がる!

上記のとおり、原作者の倉科遼先生は非常に多作で、成年向け雑誌で名前を見ない場合のほうが珍しいほどです。この作品も『女帝』や『嬢王』と同じく、どろどろとした人間模様の中、駆け引きや愛憎を繰り返して、夜の世界でのし上がっていくという構成となっています。面白いのは、やはり桜子が成長していく過程。20代というホステス嬢の勝負の時期に、どのようにして「イイ女」となっていくのか。昼の世界を生きるだけではわかりえない、ダークな魅力がここにはあります。

2016/12/22 13:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    12人の方が「参考になった」と投票しています。

    最後は…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料から入って先が気になり…
    絵が古いかなぁ?とか、ちょっとご都合主義かなぁとか、確かに色々あるんですが。
    それでもグイグイ読めちゃう力のある作品だと思います。
    何度もポイント追加でどんどん読んじゃったのって、この作品が初めてかも。

    他の方が言うように、最後で「えー??????」ってなるかもしれないけど、私は桜子には幸せになって欲しかった、普通の女性としての幸せを手に入れて欲しかったので、それもアリかなと。
    いや、本当は最後まで一人?で歩いて行ってほしいってのもありました。
    なので星4つ。

    男性の性だけじゃない、女性から見ても変にエロだけに特化しない性的な描写も高評価の理由です。
    どうしても女として「これはないわー」って思う事もあるので。

    そう言う意味で、バランスもいい作品だったかなぁと思います。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    12人の方が「参考になった」と投票しています。

    夢中になって読んでしまった。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    女が男に抱かれることに対する価値観が変わりました。愛情とか恋情は勿論とても大切な要素だけれど、綺麗事抜きで女の身体は金になる。そんな大人の夜の世界を見せてもらいました。

    桜子の父親は最低でしたが、母親の気持ちは、同じ女として痛いほどわかります。女親が男親よりも深く子供を愛しているのは、女の情が男よりも深いから。母親である佳代はそのせいでたくさん失敗しましたが、娘である桜子には、自分を超えて、独りでも強く生きていける人になってほしかった。ホステスにとって、パトロンや客を上手く操るのも、自分の力で強く生きているということ。

    私は、桜子が結婚により夜の世界を引退した結末には納得です。ネオン蝶として大きく成長し、自分の店を持った彼女は、もう十分に佳代の意志を果たしている。しかしそこで終わっては、佳代や節子、他のママ達と同じ人生の繰り返し。クラブのママで終わらず、自分の家庭を築いたことは新しい時代への幕開けともいえるでしょう。相手が俳優だという点でも、母親を超えて自分の幸せに向かって、ネオン蝶から大きく羽ばたいたといえるのではないでしょうか。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    またやってしまった…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料に釣られて読み始めて、また最後まで一気読みしてしまいました。
    引き込まれます。

    でも、213話と長いので、購入する方、気を付けて(笑)

    次々と試練が襲いかかるけど、最後はハッピーエンドだろうという予想だけはついたので、安心して読めました(笑)

    急に終わらせた感があったので、大人の事情かな?とも思いましたが(笑)
    落ち着いて欲しい結論に落ち着いたので、読み終わりは爽やかです。

    でも、他の方も書いているように、もう少しママとしての活躍、銀座で伝説と言われるくらいの蝶になるまで描いてほしかったな…。

    途中、安達さんの意味深な咳をするシーンがあったので、まさか安達さんまで失うのでは?
    となるとまだ試練が重なる?と思ったのですが、その件はスルーでしたね(笑)

    良いキャラクター達がみんな幸せに落ち着いた様子だったので、スッキリです。

  4. 評価:4.000 4.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    一気に読みました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料10話だけ見ようと思ってたのにまんまと最後まで見てしまいました。
    どんどん話が展開していって飽きなかったです。暴力団がたくさん出てくるような話はあまり好きではないんですが話のうまさでつい見てしましました。最後は割とあっけなかったので星4つで。中盤までのお色気たっぷりのところも良かった。笑。
    私も今度社長の太くてステキとか言ってみようかな笑
    接客態度も勉強になりました。

  5. 評価:3.000 3.0

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    最後が…ん?て感じでした。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    凄く引き込まれるストーリーで、エピソードも多く一度読み始めると一気に読んでしまいます。

    夜の世界に憧れて上京してきて、様々な人間関係に悩みながらも必死に夜の世界で生き抜こうとする桜子のドラマ。
    すっごく面白いです!複雑な人間模様も上手く書かれていて、常にハラハラドキドキさせてくれて、絵も綺麗で、すっごく面白いんです!!

    だからこそ、最後の終わり方がちょっと…。あれだけ必死に頑張って来たのに、最後は結婚して20代でママ止めるって…そりゃあ、ハッピーエンドもいいんですが、せめて40代ぐらいは結婚しないで戦わせても良かったんじゃないでしょうか?
    タイトルもネオン蝶ですし。

    なんか、無理矢理終わらせた感があって残念。

    どんなに面白い漫画でも最後が微妙だと繰り返し読む気になれないので、★3評価にさせてもらいました。

    途中まで本当に面白く、期待値が高い分、ラストのガッカリ感がハンパないです。

すべてのレビューを見る(713件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集