足場やろう~落ちこぼれダイが足場職人になるまで~

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. コミックほげっと
  4. 足場やろう~落ちこぼれダイが足場職人になるまで~

あらすじ

高校を辞め、建設現場の要とも言える「足場職人」の仕事を始めた主人公・ダイ。親の反対を押し切って飛び込んではみたものの、体力的にも精神的にも厳しい仕事にへとへと…。そんなある日、高所作業に挑戦するダイは安全帯をつけ忘れてしまい…!?

この作品のシリーズ一覧(2件)

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    前編
    無料配信
    0pt
  3. 002話
    中編
    無料配信
    0pt
  4. 003話
    後編
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    新しい3Kに目から鱗

    ネタバレありのレビューです。表示する

    元業界人です。現場には出ることはありませんでしたが、業務内容やゼネコンとの縦関係など、本当に丁寧に描かれていると思います。
    現在は慢性的な人員不足のため、外国人の技能実習生を現場で見ることが多くなりました。彼らの技術が、母国に帰った時にどうか役立ちますように。日本の仮設業は優秀ですから!

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    インスタでも人気のえりたさん

    ネタバレありのレビューです。表示する

    インスタでお仕事漫画をかかれてるえりたさん。
    絵の世界観そのままに、身近なようで遠い存在の足場職人にフォーカスされた漫画です。
    絵がシンプルで可愛いけど、内容の分かりやすさにとてもぐっとくるものがありました。
    ダイは高校を中退して足場職人になるが、不注意から大ケガをし、足場の仕事について考え直します。
    でも苦手な先輩の言葉に再奮起し、もう一度頑張ろうとする姿に思わず応援したくなりました。
    また続編や違う職業でもえりたさんの漫画がよめるといいなぁ。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    中学生に読ませたい

    素敵ですね。。。

    中学時代、自分がなりたいものが分からなくて、職業辞典をパラパラしていましたが、

    大人になって、家を建てて初めて、大工さんや電気屋さんの働いている姿を自分の目で見ました。

    若かりし頃、そんな職業に見向きもしなかった自分。でも、この人たちプロの仕事で私たちの生活が成り立っているんだと分かり、胸がアツくなりました。

    足場職人さんは、なかなかフォーカスされない仕事ですが、一つの現場に命と熱意をかけて取り組んでるんですね。
    キャリア教育と言われて久しいですが、
    えりたさんのような視点で、様々な職業とのつながりを知ることが、とても大切になってくるとではと感じます。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白かった

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この仕事を3Kという理由が本当によくわかります。この仕事に責任と誇りをもつ職人さん達がいるからこそ建物がたつのだと思うと感謝しかないです。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    11人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    絵も好きだし、なによりストーリーがいい!
    職人の物語、大好きだし、尚且つ職人、職種業でのあるあるを読んでいるみたい。
    現実にこんな人たちが仕事をしてくれているから助かってるんだよなってありがたみが実感できる漫画。これ実写にしたら面白そう。

すべてのレビューを見る(471件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>