[小説]華族令嬢は焦がれるほどの愛を刻まれる

  1. めちゃコミック
  2. TL小説
  3. ティアラ文庫
  4. [小説]華族令嬢は焦がれるほどの愛を刻まれる

あらすじ

復讐のため、豪商の御曹司・清秋と結婚した雪乃。「僕の腕の中に居る時は、全てを忘れていい」逞しい胸に身を委ね、蜜を垂らす下腹部を剛直で穿たれながらはしたなく喘ぐ。彼は両親の仇の息子だというのに――。目的を果たすまでの夫婦関係だったはずが、濃密な夜を過ごすたび、憎悪に染まった心は溶かされていく。「君を僕のものにしたい」想いを告げられれば幸せの絶頂に!

巻数一覧/本編購入

  1. 華族令嬢は焦がれるほどの愛を刻まれる
    華族令嬢は焦がれるほどの愛を刻まれる
    芦原モカ / 蒼磨奏
    必要ポイント:650pt

    復讐のため、豪商の御曹司・清秋と結婚した雪乃。「僕の腕の中に居る時は、全てを忘れていい」逞しい胸に身を委ね、蜜を垂らす下腹部を剛直で穿たれながらはしたなく喘ぐ。彼は両親の仇の息子だというのに――。目的を果たすまでの夫婦関係だったはずが、濃密な夜を過ごすたび、憎悪に染まった心は溶かされていく。「君を僕のものにしたい」想いを告げられれば幸せの絶頂に!

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    とても良い

    雪乃の心情変化が丁寧に描かれている。夫となった清秋のぶっきらぼうにみえて、愛情深い仕草や言葉の数々が心地よく、スルスルと読み進められるのも良い。

    一見すると妾腹の弟である清秋に、常に冷たい態度の兄の春信も、彼らの父親同様に情の深い人物で、愛情表現が下手な人。

    春信の妻である紀子も上流社会の出身ではあるが、偏見を持たない聡明さを持った女性として描かれている。

    登場人物の全てが「善人」であることは非常に難しいことだが、この作品は巧みに描いていることに驚いた。読み終わると心が温かくなる作品である。

    by 匿名希望
    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    面白かった

    家族の名誉を汚され復讐の為政略結婚を・・というありがちなストーリーかと思いきや、すっかり引き込まれて読破していました。人柄が魅力的。一切ぶれない妻 幸乃と夫 清秋。全てを知った上の噛み合わないと思われた二人の結婚生活、紡ぐ言葉、スキンシップ。こんな全力で愛してかれる旦那様が欲しい!と惹かれました。 読んですっきりしました。

    • 1
  3. 評価:4.000 4.0

    作者さん買い。

    作者さんの物語り好きで、結構購入して読んでます。ヒロインがいつも初々しくて、ダンナさまに自分好みに仕立てあげられる従順さが、無い物ねだりでイイですねー。こんなに熱く想われたいなー。と。読んでていつもキュンキュンしちゃってます。今回も自分に厳しいヒロインが愛される喜びを知って自分の幸せも考えるよーになってくれて良かったです。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    時代物〜(*˘▿˘人)

    ネタバレ レビューを表示する

    この作者さんが描く時代物、ほとんど読んでますがコレが1番スキです!!
    ヒーローが今の時代の男には無い、男らしさというか、とにかくカッコよく感じてしまう!!
    今回のヒロイン、健気だし好感持てるし、ヒーローに愛されてて羨ましい笑
    キュンが欲しい時に読み返してます(*˘▿˘人)

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    雪乃が清秋の深い愛情によって頑なだった心が解きほぐれていく過程が丁寧に描かれていて、よかったです。夏子と蓮見のその後も読みたいです。

    • 8

すべてのレビューを見る(33件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading