恋と弾丸

恋と弾丸
  • タップ
  • スクロール

作品情報

作者
箕野希望
雑誌
Cheese!
ジャンル
少女漫画
出版社
小学館
タグ
恋愛 極道
配信話数
19話まで配信中(40pt / 話)

あらすじ

女子大生・ユリはパーティで違法ドラッグ漬けにさせられそうになったところを桜夜組の若頭・桜夜才臣(おうやとしおみ)に救われる。「お礼をするだけ…」ユリは桜夜の元を訪れ惹かれ合うも、桜夜は敵対勢力に狙撃される。明日には死んでしまうかも知れない--命がけで生きる男の求愛は激しく…「ユリ。最後になるかもしれない一夜で、一緒におかしくなろうか--」

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/19話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:1.000 1.0
    by tesoro

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    下品

    極道を扱うにはあまりに取材が足りないと思います。
    設定も主人公も稚拙すぎ。
    エロが描きたいなら別に極道じゃなくていいよねと。
    これだけ芸人の闇営業とかが問題になってる時代に極道をこういう風に扱う作者と編集のセンスを疑います。
    エロを読むたい人にもオススメできない。何故なら頑張って盛り込んだ稚拙なストーリーで話数を稼いでおられるから。
    いつまでやるんだろなぁ。

  2. 評価:1.000 1.0

    51人の方が「参考になった」と投票しています。

    ちょっと無理が…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    オススメされているので、サラッと読んでみましたが突っ込み所が満載😫

    他のレビューでも多いですがヤクザというものの設定が無駄に美化されている気がします
    ヤクザを扱っていても楽しく読めるモノもあるのですが、無理にカッコをつけていて毎度命までかけてるような発言もあざとい…
    イラストがいいという方もいるようですが、あまり上手ではないです
    男の色気的なのは描けている気がするのでそこが魅力的なのかな?
    後、びっくりなセリフ回し…そこは好みですかね😅

    女の子はあまり可愛くない上に知性的でもなく、この先のストーリーを予想すると薄っぺらくなりそうな気がします

    突っ込みいれたいのなら、良いのでは…
    ただ、影響を受けてしまう方々が確かにいるような気もするので、あくまで漫画と割りきりましょう

  3. 評価:1.000 1.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    微妙すぎて耐え難い。。。

    配信8話までは色々とツッコミたい所満載でしたけど。
    まぁ、漫画だし。
    非現実は漫画の中ならありえるか。むしろそれしかないんじゃないかと思いながら(ヒロインの思考から行動やらヤクザな彼とか)
    30代の私でギリギリ読めるレベルでしたけど。
    9話を怖いものみたさでつまんでみたところ、溢れ出るヒロインのおバカ浮かれっぷり&激甘ありえない世界観に私の耐性キャパを超えまして食あたりを引き起こしました。
    甘味とスパイスの量が極端。
    素材は悪くないのにねぇ。

  4. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    390人の方が「参考になった」と投票しています。

    少女漫画で軽々しく扱っていいのかな

    ネタバレありのレビューです。表示する

    大人が読むと、反社会勢力の現実を知っているから楽しめないと思う。
    てかこの主人公、相手が極道さんであると言う重みが分かってんのかな?
    そこの葛藤みたいなのが作中であまり感じられない。ただ「危険」「会えない」てだけなら極道さんじゃなくて自衛隊やSPとかでもいいんですよ。
    配信分を読むと、
    真っ直ぐ思ったことをはっきり言う
    というよりこれは
    浅慮な世間知らずのお嬢さんが性に溺れてた、感。
    ファンタジーとするには極道さんは余りに身近すぎる。ティーンのお嬢さん方に勘違いさせたら怖いなぁ、思うとあんまり読んで欲しくない。
    どこの年齢層向けなんだろうなぁ。

  5. 評価:1.000 1.0

    177人の方が「参考になった」と投票しています。

    安易

    水商売をしていた頃、ある組の会長さんにパーティーに誘われて、そこで会長の息子さんで将来会を背負って立つという人と会ったことがあるのですが、
    たしかに女性には紳士的でインテリな感じもして、カッコ良かったです。

    でも、在籍していたお店に、過去に他の街でヤクザと関わってシ○ブ漬けにされて逮捕歴もある子がいて、
    彼女はヤクザと聞くと(お店では上客の事が多いのですが)震えだすほど嫌がっていて、
    その子からヤクザの手口や、表面的には人懐っこくても追い込んできた時の怖さというのを聞かされていたので、
    表面上だけ付き合った人の話より、そういう怖い思いをした人の話の方が本質的なんじゃないかと感じていたのもあり、
    絶対深入りしたくないと思いました。

    「ちょっとヤクザ」がモテた昭和と違って、もう平成も終わる時代に、こういう反社会勢力を美化するような漫画は安易だな〜って、ゾッとします。
    立場を忘れて惹かれあうのは仕方ないかもしれないですが、
    反社会勢力としての厳しい目線や、
    そんな人を好きになる葛藤みたいなのも描かれていたら、
    印象も違うかと思います。

すべてのレビューを見る(6411件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集