育てられた花嫁

あらすじ

誕生日の夜、リリアナはイサルにバージンを捧げた。10年間恋い焦がれた後見人の彼に、一瞬でも振り向いてほしくて。けれどその行動は、大きな過ちでしかなかった。それからイサルに求婚されるも、愛からなどではなく、身体が気に入ったという理由だった。そしてニューヨークからスイスにつれ去られたリリアナは、彼の“完璧な妻”になるべく再教育されることになる。従順で貞淑な、愛されない妻――。どんなに恋い焦がれても、彼が応えることはないなんて…。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    幸せにね

    お金もありすぎると大変なのね。静かに暮らすってなんだろう。穏やかで平穏なのが幸せなのかな。幸せってなんでしょうね。

  2. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    うーん

    男にも女にも感情移入しにくい…お互いの行動と感情が理解出来なかったです。見ていい話と思えなかったです。

  3. 評価:2.000 2.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    意志が弱くて流されすぎ

    お互いに本心ではひかれているけど素直じゃないからコジレてる話。

    成長したリリアナが誰からも束縛されない強い女性になった姿を見たかったけど、そうなりたいと考えているだけで結局は流されている平凡さに魅力半減。
    イサルも大人の男性と言うより、愛情に飢えた子どもが大きくなっただけのような印象。
    お互いの寂しさをうめてハッピーエンドになる素敵なストーリーのはずなのに、キャラクターに好感が持てないから感情移入が出来なくて残念です(◎-◎;)

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    わかりやすい後見人とのストーリーではなく、ヒーローとヒロインの生い立ちや心情が複雑に絡み合ったお話でした。ヒロインの自信のなさやヒーローの葛藤が、その表情によく表れていて、感情移入出来ました。後日談もよかったです。

  5. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    絵が好き

    高井先生の描く男性はとても綺麗で男らしくて好きですが、これはヒーローの性格が歪んでいてかっこよさが半減…涙
    主人公もうじうじしていてネガティブなところが、じれったかったです。
    ちょっと無理な展開もあったけど、まあ最後まで楽しく読めたかな?

すべてのレビューを見る(18件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集