ミルッヒ☆さんの投稿一覧

レビュアーランキング 264位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 303件 / いいね獲得 323件
話コメント
投稿 0件 / いいね獲得 0件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全303件

  1. 評価:5.000 5.0

    切なく沁みる

    ヘンゼルとグレーテルの童話に登場する魔女は、迷い込んだ哀れな子供を、最後には食べてしまう目的で肥らせる。
    自分をそんな魔女に重ね合わせ、自分の存在意義を自問自答している女衒のキリオ。
    そして、そんなキリオがとある女と出逢ってしまって。。。
    切ない男の深い悲しみと、愛し合っているときだけ、相手を独り占めしていると感じる、切ない恋をする女の思いが綴られているストーリーで、時間軸が前後しながら、さらに深くストーリーが進んでいきます。
    元殺し屋のマスターも、違った意味でキリオを愛した、愛しすぎたんだなと、最後まで読んで感じました。
    おすすめです!

    • 24
  2. 評価:5.000 5.0

    一気読みしちゃいました!

    エロスの種子からはいって、タカ、雪人、ワーキングガールどれも良かったので、作家買いです。
    予備知識もないまま読み始めたので、タイトルからフィギュアスケートの話?なんて思っていたら、ジャーナリストあがりのタフなイケメン先生、エイジの話。
    相変わらず、老若男女問わず絵が上手いし、話も面白すぎます!
    エイジも良いですが、何気にミッチーが良い味出してて、たまりません。
    一日で一気読みしちゃいました。
    恋愛のテンポが大人なのにゆっくりで、男性が男気ある優しい人が多くて、キュンキュンしちゃいます。
    ちなみに、読みきった人は間違いなくIIも課金しちゃう事でしょう!
    それくらい、面白いです。良い話ですよ♪

    • 24
  3. 評価:5.000 5.0

    満足度高いです!

    ネタバレ レビューを表示する

    もんでん先生の、エロスの種子→タカを経て、こちらの作品も購入しました。

    雪深い秋田から新宿にやってきた青年雪人。
    彼の目的は、ある事件の解明なのだけれど。。
    刑事物、ヤクザものを書かせたら間違いない大沢在昌と、もんでん先生のタックは最高です。
    大沢在昌の「アルバイト探偵」シリーズファンで、彼の書く青年と、オヤジ像が本当にかっこ良くて。
    そのカッコ良さを、しっかり受け止めて表現できるもんでん先生は、さすがです。
    一話ずつも短すぎず、満足感があります。
    ハラハラドキドキしつつ、勿体振らず謎も少しずつ解明されて行きます。
    20話まで読みましたが、これからますます面白くなっていくため、もちろん最後まで読ませていただきます。
    あ、鹿角の女将と宮本。雪人と杏のこれからも楽しみです!

    • 21
  4. 評価:5.000 5.0

    裏切らない面白さ!

    ネタバレ レビューを表示する

    俺物語で河原和音さんを知って、ためし読み。とても良くて30話まで一気読みしちゃいました。
    主人公の小桜さんが、めちゃかわいいです。
    かわいいけど、彼氏欲しいけど、何故か出来ない。。モテない。
    そういうことって、あるある!
    しかしその小桜さんにもついに。。
    桐山くんの、大人びた優しさにほろっとなりながら、好きゆえに不安になったり、考えすぎたり。もどかしいけど、それがいいです。
    甘酸っぱい気持ちになれて、きゅんきゅん。
    桐山くんは、ストレートな爽やか系じゃないところが魅力ですが、小桜さんがかわったように、桐山くんにも変化が。。
    続きが気になります!

    • 17
  5. 評価:4.000 4.0

    大人のための美しいアンソロジー

    1話目の「死人の記」は田村先生の作品。
    ホラーというカテゴリで死人が描かれていますが、恐ろしかったり気持ち悪かったりと言うことはありませんでしたので、苦手な方は安心してください。
    田村先生らしい、独特の世界観で人間の本能や本質に上手に触れています。
    後編はほんのりサスペンス要素もあり、短いながらよく纏まっていると感心しました。
    こういった短編やアンソロジーなどは、気になる作家だけ読みたい!という事が叶わないのが少し残念です。タイトルなどに作家名をつけて欲しい!なので★4つです。

    • 15
  6. 評価:5.000 5.0

    珠玉でお得な短編集

    山で恋人を亡くした女と、山岳ガイドのストーリー。甲子園を目指す、野球少年の男同士の友情のストーリー。祖父に引き取られ、合気道を学んだ女性のストーリー。

    短いのに、とても良くまとまっていて、満足感この上ないのは、作者の力量があるから、なのでしょうね。
    ストーリーの素晴らしさだけでなく、絵も上手いし。毎回、感心させられます。

    しかも!なんと、一条ゆかり先生の「こいきなやつら」の、もんでん先生流番外編が!!
    しかも、一条ゆかりファンで、「5愛のルール」も勿論知っているし、お気に入りの私からすると、たまらないあとがき的ストーリーも。
    もんでん先生も一条ゆかりファンだったのですね!と、さらにもんでんファンになってしまいました❤️
    アイスエイジの番外編まで読めて。
    充実の内容に、満足度200%でした。

    • 12
  7. 評価:5.000 5.0

    理屈じゃない気持ち。

    いつも友達のともちゃんに守って貰っていた様な瑠璃は、ある日コンビニのバイトで出会った反社的な年の離れた逆瀬川(のせがわ)に惹かれていることに気付く。
    コメントを見ていると逆瀬川の魅力が分からないという人もいるが、年の離れた女性と多く付き合ってきたという逆瀬川の魅力は、とても良く分かる。
    終始瑠璃を「瑠璃さん」と呼ぶ。
    おまえや、呼び捨てではない。ちゃんと敬意を払っている。
    そして、友達のともちゃん。彼女も実はすごく良い子だ。ただの正義感を振りかざした脇役ではない。
    瑠璃も家族やともちゃんの愛情をちゃんと理解して感謝している。でも、抗えないのが自分の気持ちで、ひしひしと表情から伝わってくる。
    本当に文学的で、深みのある作品でした。
    最後の瑠璃の表情が全てを表していますね。

    • 11
  8. 評価:5.000 5.0

    二人の男を軸とした、新説フランス革命

    ネタバレ レビューを表示する

    貧困に喘ぐ国を合法的に救いたい平民のギデオン。
    目的の為なら手段を選ばない危険な貴族ジョルジュ。
    目指す未来は同じでも、進む道は真逆ですが、二人はかつて家族のように深い友愛で結ばれていました。。。
    ギデオンを中心にストーリーが進んでいきますが、スピード感があり、家族愛、ロマンス、時代的に、もちろん残酷なシーンもあります。
    フランス革命を舞台にしているので、お馴染みのマリーアントワネット、ロベスピエール、フェルゼン、ネッケル等のお馴染みの面々が登場しますが、マリーの夫ルイ16世の人物像が、かつてない解釈で描かれており、とても興味深く面白いです。
    乃木坂先生の「幽麗塔」は圧巻の面白さだったで、こちらも読み始めましたが、相変わらず乃木坂先生の描く女性の体はうっとりする美しさです。
    ストーリーも絵も満足度が高いので星は5つです!

    • 9
  9. 評価:3.000 3.0

    女は強い

    ネタバレ レビューを表示する

    警察官の妻だった女性が、とあることをきっかけにパンパンとして生きていく話。
    花電車の芸なんて、娯楽の少なかった当時では需要があったんだろうなぁ。
    この時代は、生きる力がなければ淘汰されてしまう時代だったのでしょうね。
    それにしても、良いお話だったのに最後が残念。
    親分は、あっさりだし、アザミがこれからどうなるのか、もう少し見たかったな。

    • 13
  10. 評価:4.000 4.0

    気持ち悪い男を描かせたら天下一品

    お試しを読んで、最初数話と、最後の数話読みました。
    この作家さんの漫画は、毎回ヒロインが可愛く、犯人がキモいです。
    ナプキンのくだりはホント無理!と言う感じですが、以前テレビで見たストーカーは、自転車のサドルを舐めてたので実はあり得るのかな。。。
    ぞわっとします。
    ちなみに、他の方もおっしゃってましたが、犯人とお兄さんの顔が似すぎで、少し混乱(笑)
    女の子がかわいいんだから、お兄さんは普通にイケメンでいいんじゃないの?と思いました。

    • 9
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全303件