いるるこさんのレビュー一覧

いるるこさん

レビュアーランキング  1644

  1. 評価:5.0 34件
  2. 評価:4.0 35件
  3. 評価:3.0 20件
  4. 評価:2.0 6件
  5. 評価:1.0 1件
レビュー投稿数:96件
ネタバレあり:16件
ネタバレ無し:80件
参考になった数:55
参考になった割合:86%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全96件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです ネタバレありのレビューを見る

  1. きみが心に棲みついたS へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    意見が別れそう

    表紙が何とも乙女ちっくというか、ちょいエロっぽくも、困惑の表情のキョドコさん。タイトルにも惹かれて読み始めましたが…、うーん、わかるような気もするけど、やはり病んでいるというか、読んでて辛くなります。
    一応単行本でひととおり読んだこともあるので結末は知ってはいますが、キョドコも星名も、「闇が深い」です。
    私はある意味共感できる部分があったので、むさぼるように読みましたが、健全な人は読み進むにつれ、辛くなるかも。

  2. ブルーピリオド へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    さすが!!

    今話題の作品ということで無料分を一気読みしました。
    予想以上に本格的な作品で評価の高さに納得です。
    一見ワルだけど確信犯的な優等生あるあるで世間を斜に見ていた主人公が、運命的とも言える「絵を描く喜び」に出逢ったことで、今度は泥臭いまでの情熱と努力で絵に向き合っていく姿に胸を打たれます。ちなみに自分も中学・高校の美術部で油絵をやっていたので、絵を描く喜びや高揚感を再び思い出してしまいました。そして挫折のほろ苦さも。

    いい作品に出逢えました。

    9人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 映像研には手を出すな! へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    久々の高揚感

    何ともスゴいコミックが出てきましたね!
    これまで昭和から令和まで様々な作品を読んできた世代(笑)ですが、ある意味王道、そして令和であればこそ読める作品、というか何かすごい!おばさんわくわくしちゃいました!
    文化系クラブならではのオタク感と破天荒なドタバタ、憧れの旧制中学のインテリジェンスと和洋折衷感に加え、伝統あるけど埃と錆まみれ、今にも倒壊寸前な建家…読んでいてこんな質感が伝わってくるのも主人公達のアニメ(お金儲け)に対する熱意がうまいこと化学反応した故でしょうか?
    古くは「うる星やつら」や「究極超人あ~る」にあったそれらにジブリ感が加わって、懐かしいような親しみやすさと、いかにも現代らしい、女の子たちによるドタバタ劇なんですが、白眉なのは、それらが全くビジュアル的にあざとくないことでしょうね。美人設定でもこの程度か!?と感嘆するほど淡々としたもんだし、アンバランスに突出した乳もない(笑)。要は、これこそアニメ造り手側の熱意であり職人でありジャパメーションの真髄ともいうべきか…。
    良い作品です。アニメのほうもしっかり見ておきたいと思いました。

  4. センコウガール へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    人は愛なしには生きれない

    ネタバレありのレビューです。表示する

    これほど鮮やかに冒頭と最後の衝撃が異なる作品もそうそうないのでは?と感銘を受けました。まさに「閃光」のように。
    ホラーとしか言いようのないショッキングな出だしに拒絶反応を感じた方も多かったようですが、読み進むにつれ、意外な方向ではあるものの、きちんと帰結する伏線でもありました。
    登場人物それぞれが抱える闇…どれだけ、人間が、親からの愛を求めているのか。親から承認してもらえない苦しさ、読む側からしてどんなクソ親であっても、子にとってはかけがえのない存在かということを我が身のように感じて心が痛みました。
    比較的短い尺で、ここまで重いテーマを完全燃焼させた作者の力量に感服です。
    また、最後に画力の高さ、特に民子の透明感と煌めきが更にこの作品の評価を高めさせたことを付け加えさせて頂きます。

  5. とうきょう便利屋24時。2~追跡編~ へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    今回も良かった!

    続篇を今年の内にまた見ることができて本当に嬉しかった!
    昨今ヘタウマ絵柄の漫画は山ほどあっても、内容を絵柄のインパクトで誤魔化してる作品が大半な中、ここまでギャグが突き抜けてるこの作品は格が違います!
    決してビジュアル的に恵まれてはいない水木さんだけど、フッ切れ方というか、機転が利いて漢らしい(?)とこなんかが最大の魅力かも…。宝石男くんが惚れるのも納得です。(あ、彼の母ちゃんも)
    とにかく、次作がいつになるかわかりませんが、心より楽しみにしております( ^∀^)

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  6. お人形さん へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    あの少女は何者?

    ホラー仕立ての読み切りで狂言回し的な存在が居て、何とも表現し難い後味を残す、云わば王道中の王道を踏襲している作品です。どこかで読んだことがあるようなないような話が続きますが、どこかしら不条理で、ぞっとする結末が用意されていて低評価もある程度納得ですが、救いのある話もあり、決して悪い作品ではないと思います。
    ただ、絵がまだ発展途上というか、下手。
    そこをクリアしてればもうひとつ★がつけられたのですが。

  7. 渋谷金魚 へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    私達はイトミミズ

    カラーだし、たくさん無料で読めるし面白そう!と思って読んでみましたが、想像以上に内容が薄かったのが残念です。ただ金魚の生態を見てると補食される側にしたらこんな感じなんだろーなー、と、変なところで感心してしまったので星は2個つけさせて頂きました。

  8. 恋愛の神様 へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    和みます

    この作家さんのノンフィクションばりの殺伐とした作品を読んだ後でそのギャップに思わず頬が緩んでしまいました(^ー^)。作中の登場人物の名前と作品の一話単位のタイトルで自分と同じ時代に同じ目線で過ごしたことが解ったのもツボでした!

  9. 傷だらけの仁清 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    格好いい!

    もうずうっと前、電車の中の広告でこの作品を見ました。主人公がハゲなのに、何故か格好良くて目を奪われましたが作品名を確認する間も無く電車を降りてそれっきり…。そして、めちゃコミさんでそれがこの作品で、頭頂部がうすら寂しいけど格好いいあのおじさんが仁清さんだと初めて知りました!それに加えて何と心の暖かいお人柄なことか!
    とりあえず試し読みだけですが、またポイントを貯めてじっくり読みふけろうと思いました。

  10. 不穏すぎる

    モラハラ旦那の話は文字や言葉でよく認知はしていたけど、実際コミックとはいえ、目の当たりすると、みぞおちあたりから不穏なもやもやしたものがこみ上げてきます。
    過去モラハラ傾向のある人と付き合っていたけど、当事者曰く、不機嫌な姿は気を許している相手だからこそ、だそうです。何じゃそりゃ。
    この作品に出てくるモラハラ野郎も一見いい人に見えるから、その豹変っぷりにはみのけがよだちます。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全96件