こっちにおいでよ。

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. Cookie
  4. こっちにおいでよ。
こっちにおいでよ。
  • 完結
  • 縦スクロール可

あらすじ

「俺がずっとず──っと守ってやるよ」 「片思い同士 慰めあお?」 過去のトラウマから、人間不信になってしまった明日美。男の人なんて、特に苦手のはずが同じ大学に通う人気モデル芳彩とは、なぜかすんなり話すことが出来てビックリ! でも、芳彩には嫌な噂がたくさんあるみたいで…!?

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/70話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

こっちにおいでよ。 のスタッフレビュー

ゆっきー

人間不信で孤独な主人公が恋の力で成長していく姿を描く

孤独な女性の心を開く、傷ついたチャラ男の優しさ

両親の離婚、中学時代の痴漢のトラウマ、噂話ばかりの同級生たちへの人間不信などが重なり、男の人に触られただけで震えてしまうほどの男性恐怖症とコミュ障の女子大生・明日美。全てを理解してくれる親友の真尋と、幼ない頃から明日美を守ってくれる、今は人気アイドルの潤以外には心を開かずに生きています。

そんな明日美の前に突如現れたモデルの芳彩は、叶わぬ恋の苦しみから次から次へと彼女を乗り換える軽薄な男。しかしその遠慮のないズケズケとした物言いで不思議と明日美の心を開いていき…。

Maria先生の繊細で美しい絵に加え、男女の愛憎もあますところなく描かれた読み応えたっぷりの本作品です。

恋愛に素直に飛び込めない…トラウマを抱える主人公への共感

雑誌の表紙を飾るレベルの人気モデル・芳彩と、今をときめくダンス&ボーカルユニット“Ju-L-Sea”のボーカル・潤の間で揺れる明日美の女心…ちょっと見れば羨ましいだけの状況だけれど、痴漢に遭った時の記憶が抜け落ち、パニック障害に悩まされる明日美にとっては「好き」という単純な気持ちだけでは相手の胸には飛び込めないという悩ましい状態…もしかしたら多くの女性が似たような悩みを抱えているかもしれません。

個人的には時々挿入される芳彩がらみのエロティックなシーンが、いやらしさがないキレイな描写で好きです。「相手の女性とひとつになりたい」という健全な男性の欲望が隠されずに自然にストーリーに組み込まれていて、好感が持てます。

真尋の友情や、潤の大きくて深い愛情に包まれていた生まれたてのヒヨコのようにやわな明日美が、一歩ずつ成長していく姿はこちらもつい応援したくなります。

2016/12/22 13:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    万人ウケはしない。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    個人的には一気に読破したので、気に入ってはいます。絵も個人的には好きなタイプだし、私自身性犯罪の被害者になった事あるので、主人公の心情は痛いぐらい理解出来ます。

    ただ、どうも打ち切りになった感じが強く、中盤からラストにかけての描写が雑になったというか、読者を置いていきすぎな展開があります。最初めっちゃ出てたのに、この話入れるんなら、ラスト手前この話して‥くれないの⁉︎みたいな(苦笑)多分皆さんのレビューを見る限り同じ事を感じた人は多い気がします。

    ラストの描写は私は好きですけどね。
    最後はあれで違和感はないのです。
    その前、その前のがぁぁぉ!

    あとやたらめったら主人公にベクトルが向かうのが漫画だからってやり過ぎなの。主要人物3人は良いの。問題は神主のとこ。あれやり過ぎ!

    ラストの作者様の伝えたかった事とタイトルの意味は分かるのですが、だからこそ、非常にもったいない作品だったなぁという印象が強いお話です‥。真剣に読めば読むほどあれはいらん‥これ欲しかったが気になっちゃうので怖いもの見たさに購入するのは有だと思います‥。主人公の魅力、3人はね理由があるけど、本当神主は要らん‥←一番気に要らんところ‥。

  2. 評価:4.000 4.0

    32人の方が「参考になった」と投票しています。

    前述の方は評価低かったので

    内容が途中で打ち切りになったような終り方だったらどうしようかと思いましたが、ちゃんと描きあげられてます。
    ここで終わり?っていうのは、もう少し幸せな二人を読みたかったという意味で共感できます。
    読み手側がどの男の子に思い入れるかで評価がわかれるのかなと思いました。
    過去のトラウマから足元の覚束ないまま年齢を重ねてしまった主人公が出会いや別れを通して成長していきます。
    なぜこっちに助けを求めるの?とイライラしたり疑問に思うこともあるけど、そこは間違えるからこそドラマチックなわけで。
    リセット期間中、主人公は手近な所で手を打たず、地に足をつけて頑張ったみたいですね。
    読み手側を納得させる裏付けを描けるなら正直あの中の誰と一緒になってもおかしくないのですが、この選択でよかったと思います。
    最後の最後まで読んで安心しました。
    私はアリです。
    評価は読んでみないとわからないことなので一読おススメしたい。
    私はおススメしたいんですけどー。

  3. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    絵は大好きです

    ネタバレありのレビューです。表示する

    絵は安定の綺麗さ
    主人公は、漫画だし可愛いから甘やかされて許されるけど、ラストまでイライラした

    都築くんの存在がラスト、おなざりで…ちゃんとしてほしかった。
    結局、幼馴染みに落ち着いたけど、理由はどうあれ当時親友だった女友達(もう決裂してたとしても)と関係を持った男なんて私は無理、5年経とうが寄り戻せない

    イライラしながらも絵が好きでラストの展開を期待して最後まで読んだけど…私には合わなかった

  4. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    きっと人気のある作家さんなんだと思います。私はなぜか苦手でした。絵のタッチが気持ち悪いのと、話の流れが大変白々しくて、最後まで読んだものの何も心に残らない、残念な作品でした。人それぞれ好みはあるので単なる批判でしかない感じですが、多分この美麗な絵のタッチは、好きな人が多いのでしょう。いつか慣れるかな?と思いながらまた他の作品も見てみようかなとは思います。

  5. 評価:4.000 4.0

    13人の方が「参考になった」と投票しています。

    落ち着くところに落ち着いたかな

    ネタバレありのレビューです。表示する

    男からも女から愛される主人公、私は好きでした。the少女漫画ですね!
    自信がなさすぎてウジウジしちゃうのが苦手な人は苦手かもしれないです。

    自分の気持ちって自分が一番よくわからなかったりするし、主人公には共感できる部分が沢山ありました。もちろんそんなにモテませんが(笑)

    明日美は都築くんの方を好きで、都築くんの方もちゃんと明日美のこと好きだったけど、潤くんからが1番愛情のようなものを感じたから終わり方はかなりアッサリでしたが無駄に長く続くより良かったと思います。
    最後の母親の手紙はいらなかったような、、、

すべてのレビューを見る(441件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集