バラ色の聖戦

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. Kiss
  4. バラ色の聖戦

あらすじ

主婦として全力で頑張ってきた毎日。でも私は女としての大切な何かを失ったのではないだろうか――。夫・敦司(あつし)の浮気相手の仲人をすることになった真琴(まこと)は、式当日、最後の妻のプライドとして、背筋を伸ばして入場する。その姿は新婦すら圧倒するオーラを放っていた。式の後、カメラマンが声をかける「あなた変わりますよ」。真琴は美の再生を懸け新しい扉を開く! 失われたキレイを求めて――。主婦・真琴(30歳)の美への挑戦が始まる!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
001話
Stage.1 扉が開けば……。(1)
50pt
002話
Stage.1 扉が開けば……。(2)
50pt
003話
Stage.2 見知らぬ世界へ。(1)
50pt
004話
Stage.2 見知らぬ世界へ。(2)
50pt
005話
Stage.3 3人の女。(1)
50pt
006話
Stage.3 3人の女。(2)
50pt
007話
Stage.4 あきらめはキレイの敵。(1)
50pt
008話
Stage.4 あきらめはキレイの敵。(2)
50pt
009話
Stage.5 扉の向こう側。(1)
50pt
010話
Stage.5 扉の向こう側。(2)
50pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/203話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    102人の方が「参考になった」と投票しています。

    一気読みしたくなる面白さ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    才能ある原石が磨かれ抜いて光っていくサクセスストーリー。好みです。
    主人公真琴の性格も嫌味じゃなく好きだし、ライバル茜子も好感が持てる。夫と別れるまでは、真琴の、言いたいことが言えない場面に共に唇を噛む思いだった。だからこそ吹っ切れてからのカタルシスはすごかったし、旦那も旦那で、あのままの性格では終わらなかったのも良かった。
    ライバルとは別の、物語中随一のヒール役紗良との闘争も読みどころ。本当に最低のゲスっぷりを披露してくれる。それでも物語が暗くならないのは紗良自身に実力があって輝いているところ、主人公の、悩みながらもまっすぐ光に向かっていけるところ、決して厳しいだけじゃない周囲の環境を明るく描いてくれているからだと思う。最後の展開が紗良には少しぬるすぎないかとも感じたが、人生のすべてを捧げてきたものに裏切られるのはよほどつらいだろうし、それらとちゃんと訣別したので、彼女もこれからは自分の人生を持ったひとりの女性としてこれまで以上に輝くことだろう。
    また、モデルの世界の事情がちゃんと描いてあったのでよくわかったし、それだけではなくひとりひとりの内面や人生を描いてくれる丁寧さや先の気になる展開に一気読みしてしまいました。おもしろかったです。

  2. 評価:5.000 5.0
    by へ~

    62人の方が「参考になった」と投票しています。

    元気が貰える

    ネタバレありのレビューです。表示する

    他の作品目当てでめちゃコミ読んでたのですが、30話無料と言うのもあって、軽い気持ちで読んでた筈が気付いたらポイント追加ガンガンしておりました(´ヮ`;)請求が怖い(笑)

    元気になれるので、ちょくちょく読み返してます。
    ウォーキングレッスン私も受けてみようかなとかなったりもw


    旦那の再婚相手の人、旦那が共働き提案した時にサラッと断ったのがスカッとした。にこやかに「頑張って家族支えてね」は凄い一撃。
    そしてそれを真琴に愚痴るダメ旦那。案の定突っ込まれてまして、ざまぁwと思ってしまいました、はい。
    紗良はやってる事がやってる事だし、美鈴さんの事もあるから許せない所は多いけど、あの母親がそもそも原因なんだよね。そういう意味では被害者。
    旦那と母親がこの作品の中で一番嫌いです。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    97人の方が「参考になった」と投票しています。

    一気読み注意!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    まず、30話無料だけ読もうかな…?
    と思う方、それだけでは済まないので時間にたっぷり余裕がある時に読み始めることをオススメします(笑)

    私は徹夜で一気読みでした。
    ただの冴えない主婦のあり得ないサクセスストーリーで、スカッとするだけの内容かと見くびっておりました。

    このマンガが伝えたいのは、ただのシンデレラストーリーではなくて、「自分らしく生きる」ということ。

    誰もが心に抱えている闇をとても巧みに色んな角度から描くことで、誰一人として完全な悪者にしない辺りが、とてもリアルでした。

    マンガなので、現実にはあり得ないようなスターダムを駆け上がって行きますが、
    このストーリーがバッドエンドではお話にならないので…(笑)

    また、色んな角度から描くからこそ、賛否分かれる内容だとは思います。

    子供の目線から見たら…とか、
    女性としては非常に不愉快な旦那でも、その立場に立ってみたら…とか。
    自分が今置かれている境遇によっても、違うものが見えてくると思います。

    もちろん、主人公の真琴と年齢の近い主婦層や、働きながら育児をしている世代には、特に共感できる部分やハッとさせられる部分が多いと思います。

    どんな時にも逃げずに立ち向かう真琴は、色んなことを教えてくれます。
    きっと、何度読み返しても新しい気付きや発見がある秀逸な作品だと思います。

    最後まで惹き付け続ける一貫したストーリーも素晴らしい。
    他の方もコメントしていましたが、こういう作品こそドラマ化してほしいなと思っていたら、既にドラマになっていたようですね。
    全然知らなかったので、ドラマの方も見てみたいと思います。

  4. 評価:5.000 5.0

    107人の方が「参考になった」と投票しています。

    家族だけを見ていた主婦が、違う世界にも生き甲斐をみつけて努力する物語。雑誌やモデルについて初めて知ることも多く興味深い。なにより旦那が、しょーもない男のプライドや自分さえよければいいご都合主義の人間で本当に不愉快。
    旦那に認めさせるには、ただの主婦の『趣味』ではなく収入を得て、やってる事がちゃんとした『仕事』だと思わせるしかない、というセリフがあったけど…こういう男の人は、お金をかせぐようになれば『えらそうに』、他の知り合いが増えたら『外でなにやってるかわからない』もしくは『変な邪推』。結局自分の支配下で意のままにならないことに文句をいうだけ。子育てだって、自分の子供でもあるのに押しつけられてる被害者感むきだしにする。
    プラスに前向きにすすむ気持ちを、全否定して足をひっぱるだけ。
    本当に不愉快。
    がんばれ!夢を追うもの、追う時間、やりがいは、生存するだけの生きてるではなく、心が『活きてる』!

  5. 評価:3.000 3.0

    22人の方が「参考になった」と投票しています。

    ひやひや

    ひやひやしながらも見てしまいます!
    女の世界って怖いなぁーと思うのと、モラハラ男ってなんで皆外面はいいんだろうと…家族より自分の外面が大事な夫なんて嫌だ。
    しかも子供をかわいいと言うだけでイクメン面する夫もやだ
    悪気がないどころか自分は絶対的正義だと思ってる奴ほど正論はいてる風な矛盾だらけの意見はくけど、観察力がない、周りの意見を取り入れるほどの精神年齢がない男ってのが多い
    少年心を持ってる人ってゲームを攻略するようにお金を稼いでくるのが上手だけど、結婚するとどんどん駄目男になるよね
    その典型的なキャラの旦那さんだなーとおもぃした
    カッコつけたいだけで、妻を犠牲にして、犠牲になりたくない!一緒に支え会いたいと言ったら『俺が支えてないとでもおもってんのなー』って被害妄想だけ膨らむタイプよね苦笑

すべてのレビューを見る(4933件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集

>