G.I.D.

あらすじ

私は“男”なのに、肉体(いれもの)が裏切った——。生まれたときから自分の「性」に違和感を持っていた、元総理大臣の長女・賛子(あきこ)。初めて生理がきたときのショックは重かった。身体が心を裏切るならば、いっそ死んでしまいたかった。そんなとき、インターネットで知った「性同一性障害」ということば——。“僕”の世界は広がった。だけど、“僕”の自由は、この家のどこにもなかった……!! 「偏見・差別のない世界」を願う巨匠・庄司陽子が人間愛をこめて描き出す、性同一性障害(=G. I. D. )の物語!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/41話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    性同一性障害の世渡りとは

    昔、主治医が勤務していた医院の待合室で読んだと記憶しています。
    こんなのは理想像だと断罪する事は容易い事だと思います。
    しかし、それだけでは何のための漫画なのか判らないままで終わるでしょう。
    この漫画には、性同一性障害当事者が生きて行く上で必要な情報が沢山書かれています。
    ガイドラインに沿って肉体や戸籍を変える方法や、家族の説得の仕方、そして、世の中を変えるために有効な手段まで網羅されています。
    特に、養子縁組の持つ可能性には、他の性的マイノリティも注目すべきでしょう。
    こうして読み直す事が出来て良かったです。

すべてのレビューを見る(1件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集