だいすき!!~ゆずの子育て日記~ - 愛本みずほ | 少女漫画

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:だいすき!!~ゆずの子育て日記~の詳細

軽度の知的障害を持つ福原柚子の本気の子育て。理解されなくてもいい。ただ愛してあげたい…。泣けます。

だいすき!!~ゆずの子育て日記~

ダイスキユズノコソダテニッキ

作者
愛本みずほ
雑誌
BE・LOVE
ジャンル
少女漫画
タグ
妊娠・出産 子育て・家族 人間ドラマ 感動

だいすき!!~ゆずの子育て日記~のあらすじ

軽度の知的障害を持つ、26歳の柚子(ゆず)。とっても大好きだった作業所仲間の草介(そうすけ)が事故で亡くなった日、柚子のおなかには新しい命が宿っていることがわかって——!? 周囲は柚子の出産に大反対!! けれど、柚子の母親になりたいという意思の強さに、みんなは柚子の可能性を信じることに……。出産後に直面したさまざまな困難にめげることなく、ひたむきに我が子・ひまわりを愛そうとする柚子。柚子の愛情や周囲のサポートが織り成す感動子育てストーリー、第1巻!!

だいすき!!~ゆずの子育て日記~のシリーズ一覧(2件)

だいすき!!~ゆずの子育て日記~のレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    いい。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  2. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ハンカチをご用意ください

    めちゃくちゃ泣けます。
    主人公のゆずの両親、兄のサポート、家族の温かさをたっぷり感じました。

  3. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  4. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    号泣です。。

    本当にハンカチが手放せません。
    漫画を読んで泣いたのは初めてです。
    本当にみんなに読んでほしい

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    全巻一気に読んでしまいました。
    主人公のゆずの頑張りに感動したり、的はずれな行動に苛立ったりしながら、知的障害者の理解が深まるような作品です。なにより知的障害者もみんなと同じように恋愛感情を持つということに、恥ずかしながら驚きを抱きました。
    母親や弟、娘のひまわり、福祉施設の方の喜びや葛藤なども描かれていて、苦労することも多いけどそれをどうやって乗り越えていくのかという点もよかったです。「母親が知的障害者だと知られるのが恥ずかしい」「子供が知的障害者だと認めるのが怖い」「結局はまわりの人間が振り回されるんだ」といった負の感情もちゃんと扱っていてよかったです。
    最終話は綺麗にまとまりすぎた感がありますが、もし現実で知的障害者の方と触れ合う機会があったとき、自分の子どもに知的障害があったとき、そんなときに思い出したい作品です。

すべてのレビューを見る(32件)

だいすき!!~ゆずの子育て日記~に関する記事

だいすき!!~ゆずの子育て日記~をスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank