あずみ

あらすじ

少女のあずみを含む10人の子供達が、人里離れた場所で秘かに刺客として育てられていた。そして、彼らは爺の言葉をすべて正しいこととして疑うことを知らない、精鋭の刺客として育った。ある日、爺からいよいよ外界に出る時になったと告げられる。しかし、その前にこれまでの修業の総仕上げとも言うべき凄まじい試練が待っていた!

この作品のシリーズ一覧(2件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/724話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    序盤は衝撃的な展開ですが、あずみの心の成長と、人々との出会いといずれくる悲しい別れの連続に読み更けてしまいます。
    話数の多さはスケールの大きさです。
    機会があれば是非読んでほしい作品です。

  2. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    あまりない作品かも

    くノ一が題材になるものはあまりない気がする中で、これは完全にくノ一の話。
    私は映画のあずみで知った作品なのですが、主演が短髪イメージ上戸彩さんだったこともあり、すぐに好きな映画になりました。
    悲愴なお話なのですが、くノ一なんてみんなそういうものだと思っていたのでしっくりきたことも良作だと思った理由です。
    目的のために沢山の仲間や犠牲を払い、たった1人で戦い抜いたカッコイイ女忍者のお話です。

  3. 評価:2.000 2.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    疲れてる時読むには重い…
    あとこういうのはスマホじゃくて紙媒体でまとめて読みたい。
    満喫行こうかな〜

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    名作

    絵に抵抗感じて読まないのはもったいない。やっぱり面白い名作
    個性的すぎる絵だけど、表情は魅力的
    内容はとにかくみんな死ぬ

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    悲惨な日本の歴史

    もちろん物語ですから脚色はあるでしょうが、日本の歴史にはこんな悲惨な名も知られず生きた人々が沢山いたのだろうなと考えさせられた作品でした。あったであろう残酷さを淡々と描いている本作品に少しショックを受けました。重いです。あずみの純粋さ、かわいさに救われつつ、読み進めてしまった感じです。登場人物が皆、辛く悲しい運命の中を生き抜いていきます。
    良い作品ですが可愛そうなので星ひとつ消しました。

すべてのレビューを見る(104件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集