あずみのレビューと感想

あずみ
  • タップ
  • スクロール
レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全299件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    悲しき運命を背負って生きる美しき少女

    独特の世界観を描く小山ゆう先生の時代劇漫画。小山先生には「がんばれ元気」で初めて出会って、「スプリンター」に魅了され、「おーい龍馬」で日本の歴史上の偉人への愛着を深めさせていただきました。これまで作品は男性が主人公でしたが「あずみ」は女性を主人公に据えた作品です。物語は登場人物にとって厳しく、辛く、悲しい出来事の連続ですが、小山先生の描くヒロイン女性の魅力的な容姿に惹かれて最後まで楽しませていただきました。歴史物が好きな人や小山先生の絵が好きな人にはおススメです。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    大作‼️

    失礼ながら私も、「昔の作品だから(古臭い感じがして?)きっと世界観が馴染めないし、とうてい面白いと思わないだろう…」と思っていたひとりでした。しかし読んでみて評価は一変‼️こんなに引き込まれるストーリーが他にあるでしょうか。ハラハラドキドキなしでは見れませんし、時折ある恋のキュンとする感じもGOOD。なかなか上手くいかないところもいいのでしょうね。あずみは闘う女性なので。来月にならないと課金できないから先を読みたい気持ちをぐっと堪え、これからのあずみの活躍を応援したいと思います。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:4.000 4.0

    by Ellena

    読む前は、なぜかシンプルな作品だと思い込んでいたのですが、色々と考えさせられる作品でした。非常に長いのでまだ全ては読み切れていませんが、最初の50話くらいは引き込まれてあっという間に読んでしまいました。
    勧善懲悪ではない、もう一歩裏側のある作品が好きな方にはおススメです。ただ、あまり救いのない重さもあるので、明るい話を読みたい方にはあまりオススメしません。そういう意味で星1つ減らしました。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    連載時リアルに読んでいました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    純粋培養の暗殺者として組織に育てられた主人公のあずみ
    外国人の血が入っているのか容姿端麗な外見とはうらはらに最強の女剣士として様々な試練や任務に邁進するが、ふともたげた疑問がどんどん膨らんで自分のやってきたことや素性、任務の矛盾に気がついて組織から離れ命を狙われることになる
    あずみと恋仲になりそうなイケメン真っ直ぐキャラが次々と死んでいくのが可愛いそうだけど読み応えのある骨太の作品だと思います

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    一度は読んで

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ハーフ超絶美少女が、徳川家の安泰のために幼少期にさらわれ、暗殺者に仕立て上げられます。そんな育ちなのに、素直で明るく、学ぶ姿勢が素晴らしい女の子なので好感が持てて、漫画なのに本気で応援したくなります。歴史の実話、性描写、恋愛、友情など盛りだくさんなので、一巻読む度に心が熱くなります。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    序盤は衝撃的な展開ですが、あずみの心の成長と、人々との出会いといずれくる悲しい別れの連続に読み更けてしまいます。
    話数の多さはスケールの大きさです。
    機会があれば是非読んでほしい作品です。

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:2.000 2.0

    疲れてる時読むには重い…
    あとこういうのはスマホじゃくて紙媒体でまとめて読みたい。
    満喫行こうかな〜

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:3.000 3.0

    by 匿名希望
    名作

    絵に抵抗感じて読まないのはもったいない。やっぱり面白い名作
    個性的すぎる絵だけど、表情は魅力的
    内容はとにかくみんな死ぬ

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 評価:4.000 4.0

    あまりない作品かも

    くノ一が題材になるものはあまりない気がする中で、これは完全にくノ一の話。
    私は映画のあずみで知った作品なのですが、主演が短髪イメージ上戸彩さんだったこともあり、すぐに好きな映画になりました。
    悲愴なお話なのですが、くノ一なんてみんなそういうものだと思っていたのでしっくりきたことも良作だと思った理由です。
    目的のために沢山の仲間や犠牲を払い、たった1人で戦い抜いたカッコイイ女忍者のお話です。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    超大作

    ネタバレありのレビューです。表示する

    グロいとかエロいと感じる方も多いかもしれませんが、時代背景自体が血生臭いから仕方ありません。
    あずみはそんな血生臭い戦国時代のヒーローだと思いながら読むと救われる気がしました。

    えーと、ネタバレというか…大したネタバレではないのですが書きます。
    完結はしていますが、「AZUMI」へと話は繋がっているのでこの「あずみ」の最終話は新たな旅立ちという場面で終わります。

    超大作なので読み切るのは大変かもしれませんが、ポイントに余裕がある時にあずみの成長を見てほしいと思います。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全299件

無料の作品

おすすめ無料漫画コーナー