毎日無料100話まで
チャージ完了7時,19時

女帝

あらすじ

風光明媚な南国の地方都市で起きたささいな出来事が発端となり、後に「女帝」と呼ばれる一人の女性の伝説が始まる。その名は立花彩香17歳。

この作品のシリーズ一覧(6件)

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    火の国の女(1)
    無料
  3. 002話
    火の国の女(2)
    無料
  4. 003話
    初恋敵(1)
    無料
  5. 004話
    初恋敵(2)
    無料
  6. 005話
    陰謀(1)
    無料
  7. 006話
    陰謀(2)
    無料
  8. 007話
    母の夢(1)
    無料
  9. 008話
    母の夢(2)
    無料
  10. 009話
    侮辱(1)
    無料
  11. 010話
    侮辱(2)
    無料
/560話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    26人の方が「参考になった」と投票しています。

    直人の男気に惚れました。
    そして、続きの花舞でも直人の大きな愛と包容力。
    この作品の男性は男気溢れる漢が多い。
    そんな漢が現実社会には近年少ないことをとても残念に思います。
    義理や人情、努力、人間としての愛。
    日々誠実に生きて、人とのコミュニケーションの取り方、心を込めて人と接することがどれだけ沢山の人生の財産となるのかを教えてくれる作品だと思います。
    作品はアウトローな世界ですが、普通の環境でも生かせる沢山のことを教えてくれる、学校の教科書にはない人間関係の築き方の教科書だと思います。


    この作品は極端な例で、女性が成り上がる際に身体を使うことにおいては賛成はしませんが、、、
    日々努力、苦労、悩み、考えて一段一段階段を上り、沢山の壁を乗り越えた上に成功があるということを、人の足を引っ張ったり、人からおこぼれをもらおうとする、努力もせずに楽に稼ぎたいという情けない人間にこそ己の愚かさに気づくためにも読んで欲しいと思います。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    やはりコミックが一番迫力がある

    ネタバレありのレビューです。表示する

    何度も映像化されているコミックです。母子家庭で育った少女が同級生から母がスナックを経営しているだけで見下され、侮辱されたうえ、地上げにあい、母も病気で亡くなる、、、そんな中自分と母を捨てた父、同級生の男の子、地上げ屋など男に復讐を誓い、夜の街でのし上がっていくサクセスストーリーです。
    初めて読んだ倉本作品でした。松本清張の「黒革の手帳」と違い、男に復讐を誓いながらも人のやさしさに触れるうち、復讐の色が薄れ、すべての人を包み込むような懐の深い女性に成長していくのも魅力でした。

    映像化では、準主役ともいえる直人が暴力団として描かれないこともよくあるため消化不良になることが多いのですが、コミックスではリアルにこちらものし上がっていくさまが描かれ、引き込まれます。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    男の人が書いた女の世界ですね。私、女ですが主人公には全く共感もせず、のめり込むこともなく。
    それに時代が時代なので仕方ないですが、
    枕営業、ヤクザ、不倫がどこか肯定的に描かれている気がして、その辺りは眉をひそめる思いで読み進めましたが…
    そんなことで読むのをやめるのは勿体なさすぎる面白さ!!寝る間も惜しんであっという間に全巻読んでしまいました!!
    あらゆる方向から入ってくる問題を、時に自分の力で、時に他人の力で偶発的に乗り換え、着実にのし上がって行く爽快感をテンポよく感じることが出来て、最後にはお父さんの演説でホロリとさえ来ました!
    そして読み終わってふと初めの方の絵をみて、彩香の幼い姿に『本当に成長したんだなぁ』と何故か親のように感慨深くなってしまったり。
    しっかりしたストーリーと、古いながらも丁寧な絵でとても満足した気持ちで読み終わることが出来ました!
    ただ、これだけ言いたい。
    喘ぎ声がみんな一緒です。

  4. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    ついに読みきった!

    ネオン蝶がおもしろかったので、今度はこの作品に手を出してしまいました!
    完結されていたものを読んでよかったです。そうじゃないと続きが気になって、前回のストーリーを忘れてしまいますから。
    一般的なストーリーはネオン蝶と少し似てます。
    ヤクザがらみの方々が沢山出てくるのでたまに誰が誰だかわからなくなりますが。
    やっと幸せになれたかなと思うと、え!とショックなことがあったり。
    最愛の人、信頼を寄せていた人がいなくなってしまうのは、とても悲しいです。
    しかし、梨奈とゆう女は醜い女です。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    42人の方が「参考になった」と投票しています。

    めちゃくちゃいい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    始めて読んだ倉科作品がこの『女帝』で、一気にハマり他の作品にも次々と手を出しました
    この『女帝』は、母子家庭で育った少女が、高校時代に実家が地上げに遇い、恋人に裏切られ、母を亡くし、自分達母娘を踏みにじった男達を逆に翻弄する女帝になると決意し、苦労しながら成長して行くサクセスストーリーです
    倉科作品の大きな魅力のひとつに、登場人物達や彼等・彼女等が生きる世界がどこまでもリアルである点が挙げられます
    私はネオン蝶の友人が複数居り、地元の繁華街でバーテンダーをしていたので、一般企業や昼間の店で働く方々よりは夜の世界を知っています
    職場はアフターにもよく利用して頂いたので、ベテランのママさんに接客を教えて頂いたりしたものです
    キャバ嬢やホステスといったネオン蝶達は女性が主役の世界で生きている為か、良くも悪くもとにかく女らしい!
    優しさや気配り、愛らしさ、嫉妬、陰湿な苛め、派閥、陰口…etc.
    全てがリアルな女性の生き様で、全てが愛おしいと私は感じていました
    その中で、若くしてママになり自分の店を持つ女性は、やはり外見だけでなく内面の美しさも兼ね備え、品に知性、しなやかさや強さも持っていました
    若くて可愛いだけのキャバ嬢はショットバーのバイトのバーテンが挨拶してもしれっとスルーしますが、ママさん方は向こうからお疲れ様ですと挨拶をして下さり、器の違いを実感したものです
    その筋のお客様もいらっしゃいましたが、基本的に堅気には非常に親切な紳士が殆どでした
    政治の世界は私には解りかねますが、これだけ複雑に多種多様の世界が絡み合い、そして綿密に取材されたリアルな描写!圧巻です
    長いですが、一番オススメの倉科作品はやはりこの『女帝』なので、是非読んで頂けたらと思います

すべてのレビューを見る(1990件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>