寄宿舎の黒猫は夜をしらない

あらすじ

吸血鬼は、この学園のどこかに身を潜めているんだと思うんです。まるで、僕らの友人のような顔をして―― 世界中から良家の子息が集う寄宿学校、ブラン・カレッジハイスクール。1年Aクラス・Xハウスに所属するユキは、学年トップの奨学生(カレジャー)だ。誰ともつるまず孤高の存在のユキに物怖じせず話しかけるのは、代表監督生(ヘッドボーイ)のジーンだけ。生徒たちの憧れの的で、絶対的な存在だ。ある日、同級生のアウラが学内で何者かに襲われた!! その首筋には、まるで吸血鬼に?まれたような奇妙な傷痕があって…!? 未成熟な少年たちが集う寄宿舎が舞台の、人間と吸血鬼の恋と秘密――!!

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 021話 コメント0
    Story.12(1)
    49pt
  3. 022話 コメント3
    Story.12(2)
    49pt
  4. 023話 コメント0
    Story.13(1)
    49pt
  5. 024話 コメント3
    Story.13(2)
    49pt
  6. 025話 コメント1
    Story.14(1)
    49pt
  7. 026話 コメント3
    Story.14(2)
    49pt
  8. 027話 コメント3
    Story.14(3)
    49pt
  9. 028話 コメント3
    描き下ろし たとえばこんな未来
    49pt
/28話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    綺麗で純粋な、寄宿舎の吸血人類の恋。

    ネタバレ レビューを表示する

    美しい絵の鯛野ニッケ先生が描く、名門寄宿学校での吸血人類と人間の、切なく純粋な恋物語です。
    エロは少なく、恋愛ストーリーが中心になっているので、そういうのをじっくり読みたい方にオススメだと思います。


    ※以下ネタバレ含みます。ご注意ください。


    シニア(高等部)から入学した冷静沈着な優等生・ユキ(受け。表紙左)は、1年上の生徒会長(ヘッドボーイ)で美麗なジーン(攻め。表紙右)に気に入られており。

    同級生のアウラが吸血鬼に襲われた…と、天然で好奇心いっぱいなマリウスが騒ぎ、アウラの親友のパベルは茶化しながらも心配している。

    やがてユキは、20年前にこの寄宿学校でミイラ化事件が起きたこと、ジーンが吸血人類で人間の出す「星の鱗粉」で吸血衝動が起きることなどを知っていき…。


    吸血人類の在り方や人間社会と併存と、吸血人類と人間の恋愛がどう折り合いをつけるのか…が、主題になってまして。

    主人公のジーンとユキだけでなく、20年前の哀しい事件の結末や、アウラとパベルの恋など、切ないサイドストーリーも満載であります!

    しかも、鯛野ニッケ先生の絵が素晴らしく、雪に閉ざされた寄宿学校の雰囲気とか、もう美しさが溢れてて…。読み終えてからも、余韻に浸っております。

    終盤にかけてのジーンとユキの恋愛が結ばれる盛り上がりは、エロいし美しさもあり、ハピエン万歳!と思うんですが…。
    ただ、落としどころがご都合主義でやや安易かなぁ…と思わないでもない。(スミマセン、個人的な感想です)
    それと、ウェクスラー先生がいつか幸せになるといいなぁ…と、思わずにいられない。

    星は4寄りの5でお願いします。

    • 11
  2. 評価:5.000 5.0

    切なく美しい「愛」の物語

    ネタバレ レビューを表示する

    表紙の金髪の吸血鬼(吸血人類)・ジーン×吸血人類の存在を知り、謎に迫る人間・ユキを中心としたとても美しい愛の物語でした。

    世界観の作り込みが素晴らしくしっかりしており、キャラクター全員がこのお話の世界で意志を持って生きているなぁ……と何度も思いました。吸血人類や寄宿学校の設定も練り込まれていてお話にグイグイ惹き込まれました。
    ユキの不器用ながら真面目で誠実なところは本当に魅力的ですし、ジーンも軽めのプレイボーイかと思わせておいてとても優しくて素敵です。学友たちや先生もみんな愛おしいです。

    吸血鬼の謎を追うストーリーであった前半から、吸血人類たちの苦悩を描くストーリーに切り替わる7話の冒頭のモノローグにゾクッとしました……!
    作中の吸血人類たちはみんな愛と優しさ故に苦悩しているので切なくて何度も泣かされましたが、キラキラとした希望のある終わり方でとても良かったです。
    シリアスなお話ではありますが、合間合間のコミカルさでクスッと笑えて読みやすかったです。クールな見た目で大食いなユキ可愛いですね!あと猫。猫かわいい。

    エッチなシーンはあまり多くはないですが、お話の流れの中でしっかり出てきます。特に後半は設定も相まって非常に美しいです!

    主役カップル、ジーン×ユキのふたりもとても好きなのですが、個人的には先生が見た目も過去の話も本当に好みでした……ラストはあれはあれで幸せなのだと思うのですが、いなくなったあの子とも再会出来たらいいな……と願わずにはいられません。

    何度も読み返したくなる素敵な作品と出会えて本当に良かったです。紙書籍も購入しようと思います!!

    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    NEW

    ネタバレ レビューを表示する

    救いがあって、本当によかった。人と人がわかり合うことは困難だし、それが違う人種ならなおさら。それでも愛を知って愛を抱え、愛に溢れた世界を夢見ながら、精一杯生きていくのですね。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    新しい吸血鬼物語・寄宿舎に花開く恋

    ネタバレ レビューを表示する

    もともと好きな作家さんではありましたが、ますます絵が美しく、また人物が魅力的になっていて、その優美な世界に終始うっとり…でした。
    初めは、吸血鬼もの?昔からあるやつ?と思ったものの、今までの吸血鬼とは違う独自の設定で、まったく新しいラブストーリーになっていました。

    自分を愛する人から愛情感情がMAXになったときに発せられる光り輝く「星の鱗粉」。それを目にすると、相手の血を吸わずにはいられなくなる吸血人類。むやみやたらに血を吸うのはご法度なので、できるならば星の鱗粉は見たくない。でも、愛した人からは愛されたい。愛し愛されたが故に相手を傷つけてしまうならば、愛とは一体なんなのか?…
    そんな切なく不条理な設定のもと、惹かれあってしまった自信家で魅力的なヘッドボーイ(生徒会長)と、超優秀でクールなくせに大食いで、思ったことは率直に言う美少年。
    過去から連綿と受け継がれてきた吸血人類の掟としがらみを前にして、一時は絶望し、苦しむ2人ですが…。
    彼らがこの事態をどう切り抜け、乗り越えていくのか、またその先には何があるのか。
    読み終わったとき、清々しい解放感と明るい光を感じるはずです。

    by tata4
    • 2
  5. 評価:5.000 5.0

    一気読み間違いなし!吸血鬼と人間の純愛

    ネタバレ レビューを表示する

    たくさんのBLを読み漁ってますが、この作者さんの作品はストーリーがとにかくオリジナリティに溢れてて面白いです!
    登場人物のキャラクター、惹かれ合うまでの過程、両片思い期間のお互いの葛藤、気持ちが通じて結ばれる時の描写、全てが丁寧に描かれていて、エロももちろんしっかり段階を踏んで描かれてます!

    この作品は吸血鬼のジーン(攻)と人間のユキ(受)のお話ですが、初めはジーンが一方的に押す展開で、単純に吸血鬼が人間に恋しちゃって血を吸われた反動で受けがエロい気分になっちゃってヤるんでしょ…と思ったら大間違い!
    まさかこんなに泣けて胸が苦しくなるような展開になるとは…。
    ネタバレしたら絶対つまらなくなっちゃうので、少しだけ。
    人間が吸血鬼を愛してしまうと無意識に発せられる「星の鱗粉」というものがあり、それのせいで吸血鬼は血を求めて衝動的に人間を襲ってしまう…愛する大切な人であっても…。

    ジーンは軽い調子なのに実は人知れず苦しんできた過去があってユキを深く愛しているのが伝わってくるし、ユキはすごくクールで人付き合いが不器用なのに思慮深く情に厚くまっすぐで、なのにジーンに血を吸われると…たまらない可愛さを見せます。

    もう一組、パベル×アウラのカップルも出てきますが、こちらもまた違った意味で切なく、純愛すぎて胸がギューッとなりました。

    最後のほうは物足りないくらい、もう少し掘り下げて長くお話を楽しませて欲しかった気もしますが、その後のラブラブな2人も少し見られたので満足です!
    ぜひ読んで欲しい作品です!

    by uspny
    • 1

すべてのレビューを見る(30件)

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading