親友は悪女

あらすじ

高校時代、真奈にとって唯一の友達だった高遠妃乃。社会人となり再会した妃乃はさらに綺麗になっていた。妃乃に聞かれるまま、想い人の存在を告白する真奈。妃乃が離婚したばかりであることを聞き、彼女を元気づけるため、同僚たちと行くバーベキューに誘うが、そこに現れた妃乃はいつもとは別人のようなファッション、そして言動を繰り返す。徐徐に妃乃の別の顔が見え隠れしていく。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1話-1
    無料配信
    0pt
  3. 002話
    第1話-2
    無料配信
    0pt
  4. 003話
    第1話-3
    毎日無料連載
    0pt
  5. 004話
    第1話-4
    毎日無料連載
    0pt
  6. 005話
    第2話-1
    毎日無料連載
    0pt
  7. 006話
    第2話-2
    毎日無料連載
    0pt
  8. 007話
    第2話-3
    毎日無料連載
    0pt
  9. 008話
    第2話-4
    毎日無料連載
    0pt
  10. 009話
    第3話-1
    50pt
  11. 010話
    第3話-2
    50pt
/48話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by cayon

    16人の方が「参考になった」と投票しています。

    サクサク読めました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    数ヶ月前CMでほんの数コマ見て、あ...これ絶対面白いやつ!ってなり即購入。私的には当たりでした(*^^*)ここまで両極端な2人が親友になれるのか?という疑問もあるにはあったのですが、今日更新され完結分まで読んで納得いったというか、アリだな...と。まぁ現実的にはそうそうあるような関係性じゃないけど、タイミングときっかけさえあればこういう対極な2人でも親友になり得るのだな...と思いました。
    真奈のように純粋なこは稀かなと思いますが、妃乃みたいなこは一定数居そうですよね(笑)
    こういうシンデレラストーリーは好きですし、妃乃みたいな悪女さんがアンハッピーになるのはまぁ単純に ざまぁwってなっちゃうんですけど、妃乃の過去や背景を垣間見ると、こういう風にしか生きてこれなかった、こういう風にしないと自分を保てなかったのだな...と同情する側面もあり。
    逆に純粋な真奈はもう少し疑うことを覚えないと そのうち壺とか買わされそうで心配です(笑)
    でも真奈みたいな親友が居たら私の人生変わってただろうなぁと妃乃が羨ましい限り。

    最後はしっかりタイトル回収してました。いや終始回収してましたね^_^;
    うん、妃乃はあれが1番妃乃らしいのかな...という終わり方。やってる事はよろしいものではないけども、自己肯定できる彼女の手段の一つだし、いつか妃乃も寂しくなくなって心を許せる相手を見つけられたらいいなと思います。

  2. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    個人的には

    ネタバレありのレビューです。表示する

    物語がしっかりしていて面白かったです!
    賛否両論かとは思いますが、
    ありがちな流れよりもラストは良かったなぁと思いました!まならしいラスト、ひめのらしいラスト!って感じ!

    でも確かにひめののまなへの本当の思いや、気持ち、家族との関係とかをもっとみれてもよかったのかなぁと。まながそれでいいと思ってるから、痛い目見ろとは思わなかったかな!

    人ってなんだかんだ言ってありがちっていうのを面白く感じるのねっていろんな感想を読んで思いました!笑

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    383人の方が「参考になった」と投票しています。

    この悪女、身近に実在してます。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    作品としては、
    絵柄もキレイで、テンポよく進むし、
    悪女の悪行が小出しにわかって、
    恐怖心を抱きつつ、イライラしつつ、
    でも続きが気になり、
    いつか天罰がくだる事を期待して読み進められる作品だと思います。

    さて、普段レビュー書かない私が
    こうして書くのには、理由があります。
    他の方々のレビューに
    「こんな悪女ほんとにいるのか」
    とあったので、
    居るよーとお知らせしたくなって(汗)

    夫の元不倫相手の女です。
    夫の馬鹿な行為は、
    本筋から逸れるので脇に置いておいて。
    その女とは現在係争中なのですがね。

    夫に一線越えさせる手法がこの悪女と同じ。
    他人の悪評を吹き込んで、
    それに悩んでる、と相談するふりをして密会し、
    ボディタッチ。

    で、関係持ったあとは、
    わがまま三昧でブランドなど貢がせて、
    私達夫婦の子どもにまで勝手に面会。
    妻の座を狙って結婚を迫る。

    妻の私に不貞がバレて、
    夫と上手くいかなくなったあとは、
    職場が同じなので、
    夫の上司に、夫の悪口吹聴しまくって、
    立場を悪くさせようと画策してきました。

    …ね?実在しますでしょ?
    もはや笑えるくらい完コピです。

    皆さんも、お気をつけくださいね。
    こういう人格障害者と関わったが最後、
    心身のダメージははかりしれません。
    わたしも、今とてもつらいです。

    この漫画で、悪女の手口を読んで
    実際の不倫相手への対策を立てるのに
    参考にしてるのですが、

    どうにか、この漫画が完結するまでには、
    こちらの係争も、解決させたいところです。

    どうか、
    漫画の中の悪女も、リアル世界の悪女も、
    成敗できますように…

  4. 評価:3.000 3.0
    by roka

    53人の方が「参考になった」と投票しています。

    ここまでか、こんなもんか

    主人公の親友がいわゆる悪女で、主人公の好きな男を…という話。

    展開はスピーディーでテンポよく読めるが、ちょっと性急に過ぎる気もする。
    このあたりは、賛否あるだろう。

    悪女の造形も、好みが分かれると思う。
    悪女だけどしたたかで魅力的だ、とか、悪女を演じているけれど健気だ(ピンとこない方は中島みゆきの「悪女」という曲を聴いて下さい)、とか、そういう女ではなく、要するに、ただ顔が可愛いだけの嫌な女である。

    しかし、その「ただ顔が可愛いだけの嫌な女」に引っかかるのが、男というものなのだ、残念ながら。

    「カジノ」という古い映画の中で、シャロン・ストーンがたいそうな悪女を演じており、ロバート・デ・ニーロ演じる主人公が、その虜になる。
    私の妻はそれがどうしても理解できないと言っていた。
    何であんな女に引っかかるのか、と。
    私は、男は阿呆だから、「何であんな女に」という女に引っかかるものなのだ、と解説したが、「あなたもそういう女に引っかかるのか」と妻の機嫌を損ねただけだった。

    何が言いたいのかというと、私は、男の愚かさをよく自覚しているつもりだ、ということだ。

    だが、その私であっても、この漫画に関しては、さすがに「男はここまで阿呆だろうか」と首をひねった。
    いくら何でも、十五のガキじゃあるまいし、悪女のこんなに露骨な策略にはまるだろうか。
    うーん。
    でもまあ、こんなもんかなあ、男は。

  5. 評価:5.000 5.0

    85人の方が「参考になった」と投票しています。

    32話で我慢できてた私も入荷続話ブチ切れ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    超ネタバレなので注意

    もう(怒)!待ってた続話入荷で、早速ポイント追加購入して読んだら・・胸糞悪い(怒) 顔にツバ吐いてやりたいくらいヘドが出る!

    これが、誰より早く言いたくて、前の投稿削除した。

    追加でレビュー書けたらいいのにな。コピペNGだから、前のレビューにプラスできないじゃん。

    これまでは、読み進めるにつれ、橋井くんも頼りになってきたし、主人公と二人で姫乃の悪事の決定的証拠を発見したし、何とか正義が勝つと信じそこまで腹立てなかったけど、、続話気持ち悪っ。

    橋井くんが、仕返しを仕掛けてたってことで、どんでん返し・・で、とっちめて終わって欲しいな。

すべてのレビューを見る(3053件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>