娘を売る街~昭和の赤線・吉原~

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. ストーリーな女たち
  4. 娘を売る街~昭和の赤線・吉原~

あらすじ

昭和の赤線を生きる女たちの悲哀を名手が描く衝撃作! 「指きりげんまん」昭和31年、吉原。「花之家」の藤江は己の性技一本でのし上がるが……。「吉原・投げ込み寺」女郎の子と知らず育った娘は、養い親が死んだことから生まれた見世に引き取られるが? 「吉原の赤い花」名家の令嬢が父親の死をきっかけに女郎に堕とされ……。「おちょろ舟」船上で春をひさぐ最下層遊女たち!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/16話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    現実にあったのですね

    娘を、売る
    今では考えられませんが、現実にあったということは、悲しいですね(T_T)
    でもそのことに、気づかないで売られたことを、考えるとかわいそうという言葉以上に、哀れな気持ちになります
    m(。≧Д≦。)m
    そういう環境に、投げ出されても
    力強く生きるという女性達
    すごいとしか、思えません!
    悲劇なのかもしれませんが、
    たくましく生き抜いた女性達の物語ですねρ(・・、)

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    がんばってほしい。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    吉原ものの話は結構好きでよく読んでしまいます。
    昔の時代の女性はほんとうに苦労しただろうなぁと思いました。
    女の人は男の人の言いなりで精のはけ口にされている感はとても辛く感じてしまいます。
    最初は抜け殻のようにただただ毎日男に買われて過ごしていたけど、ふとお父様の真実を耳にしてどんどん昇格していく様はたのしめました!
    最後はどのようにして敵を打つのか続きがきになりました。

  3. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    1話目の先が気になって課金して読みました。仇討ちがあっけなく終わってしまったのが物足りなかったです。この時代、女郎から脱するには身請けしか方法がなかったのでしょうか。名誉回復とならず哀しい結末です。

  4. 評価:3.000 3.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    女って

    女に産まれただけで屈辱に合う。はらわた煮えくり返る思いもするのに、何故かスッキリもして、でも切ないです。女って、何のんでしょうか!?そういう物語の集まりです。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    憎い相手に復讐できたのはよかったけどちょっとうまくいきかけていた相手を亡くすことにもなりかわいそうだった。

すべてのレビューを見る(337件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集