女の業火~娘婿とできた母~

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. ストーリーな女たち
  4. 女の業火~娘婿とできた母~

あらすじ

「60女が恋するなんて、バカだと笑ってください。でも、バカを平気でするのが恋でしょう!?」雪深い秋田から届いた実体験を漫画化した表題作「女の業火~娘婿とできた母~」。主人公・松江は、夫に先立たれ、母が事故で死に、息子を病気で失った未亡人。たったひとりの家族である長女と家を守るためにずっと働いてきた。そんな中、娘に持ち込まれた縁談。やってきた娘婿が松江の中に燻っていた愛されたい願望に火をつけた! 娘婿との秘密の愛の行く末とは!?

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/11話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    なんでこうなってしまったんでしょうね

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料分と合わせて1~4話まで読みました。
    松江さんの親戚の女性が
    投稿者の実話、なんだろうなあと思いました。
    もしかするとそもそも松江さんの旦那の無気力が
    うつ病的なものだったのかな、なんて
    勘ぐってます。
    松江さん本人は、夫にせよ、恋愛の相手にせよ、
    男には守られたい、支えられたい、かばわれたい
    淋しがりやさんなんでしょうね。
    かなり芯の強い女性でもありますね。
    娘は気質的に
    父親似で、自分の気持ちの処理がうまくできなく、メンタルが弱めの女性。
    一番の被害者がこの娘でしょうね。
    しかしこの娘婿も、警官のくせにモラルに欠ける奴ですな。
    たしかに、松江さんと娘婿がもし、赤の他人同士として出会って恋に落ちて…
    とかだったらみんな一番しあわせだったのかもしれませんね。
    語り手の、この松江さんの親戚、
    やな女ですね。

  2. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    35人の方が「参考になった」と投票しています。

    感想あり過ぎて長文に

    ネタバレありのレビューです。表示する

    私もまんまと広告から飛んで来てしまった。こんな消費者がいるから、色んなサイトでしつこい広告出まくるんだろうなー。

    肝心の内容は気持ち悪さしかないです。怖いもの見たさで購入したので、分かってた事だけど。

    別に年取ってるのに恋愛するのが悪いとは思いません。極端に年が離れてるのも、若干受け付けないけど、でも他人が口出す事ではないので本人たちが幸せならいいと思います。

    娘婿というのが、気持ち悪いんです。
    同居してるしいくらなんでもそこは理性で抑えるものでしょう?
    しかも、娘は鬱だったのに、自分たちが原因なのに、愛される努力をしないのが悪いって…。
    どうしても恋愛したいたら、恋愛体質みたいだし、別に娘婿に執着しなくても、その欲をほかの相手に向けるくらいの努力は出来たはず。

    更に娘が自死までしたのに、自分たちを責めるでもなく、むしろ被害者のような意識に一番驚きました。邪魔者がいなくなったとばかりに早速一緒に寝てるし。
    いやいや、さすがにそこは自分たちのやった事を自覚するところでしょう。
    鬱で自死するまで苦しんでた娘を思いやるでもなく、自分達への当てつけと捉えるとは、酷すぎる。
    母親を失った幼い孫たちを見て何も思わないのか。

    主人公が転落する様を見届けたくて監視してる従姉妹も陰湿だし、なんか登場人物全てが気持ち悪くてイライラするので、続きは買いません。

  3. 評価:3.000 3.0

    20人の方が「参考になった」と投票しています。

    軽めにストレス発散

    ネタバレありのレビューです。表示する

    表題作について。
    女性には母親という役割があるせいか、いつまでも女であることに嫌悪感を抱かれるものなんでしょうね。男性は中年以上で子供が出来ると元気だなぁとか思われるのに。(笑)

    主人公がもし誰とでも寝るタイプじゃなかったら、初めての恋愛に溺れたって言われても説得力があったように思います。
    次々に寝といて、相手に遊びなのねって責めてる感じがあったけど、自分もそうでしょ?と。
    こういう漫画なのでエッチなシーンが必要なんだろうけど、割りとすぐやっちゃうキャラなのが、ちょっとしっくり来ません。
    いや、実話だからと言われたら何も言えませんが。(笑)

    あと、主人公に対する意見が多いようですが、私は娘婿のほうがちょっと気持ち悪い。お風呂に鍵をかけないのも、確認せず開けちゃう神経も分かりませんが(笑)、一回裸見ただけで誘っちゃう?どんだけ自信あるんだよ、と。
    一番ひどいのは、深夜に呼び出して交番で・・・って、あんな明るくて目立つところ。(笑)妻が死んだ時も「育児ノイローゼだった」と妻だけが悪いような言い草。
    爽やかで好青年なキャラだけど、結構やってることヒドイと感じました。

    まぁ、一番の被害者は孫二人。大人の勝手な恋愛に巻き込まれただけ。精神衛生上、誰かに預けるか、早く引っ越すほうが良いよね。

    ちなみに、最後の「パンドラの箱」はかなりイライラします。主人公に。
    そういう性格になった背景も描かれてるけど、戦前じゃないんだし、ほんとあり得ない。

    ま、どの話も「キモい~。」とか「信じられない!」とかギャーギャー言いながらストレス発散するには合ってる感じです。

  4. 評価:3.000 3.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    うーん。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    表題作だけ読みました!

    あるようなないような、もしかしたら?程度の信憑性ですが

    ひとつ言えることは、今の60代

    もっと若いかな~なんてところです。

    私の叔母は、58歳の時にキャバクラにスカウトされていましたよ!笑 関係のない話をすみません。

    ま、
    ご不幸やご苦労様あっての松江さん、
    鬼畜?なのかもしれませんが
    悪あがきというか、
    少しくらいは幸せであってほしい、
    幸せになってほしいかな?と思うのは
    私だけでしょうか…。

    実話ならば。

  5. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    10人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い

    ネタバレありのレビューです。表示する

    バナー広告で前から気になっていて表題作だけ読んでみました。
    読み物として面白いし、沢山の家庭があるのだからこういう事もあるんだろうなぁ、と実話に納得。
    娘婿をとってしまう(見方によっては初めから母と婿がくっつくべきだったかも?)話ですが、タイミングとか年齢とか出会い方が悪かっただけで、私はそこまで嫌ではありませんでした。

    ただ、もともと少し男癖の悪い母親みたいなので、自分の身近にいたらと考えるとゾッとしますね。男性依存ってある意味病気ですよね。共通してるのは、男性がいないとダメな体質であって、本気で好きになってるのかが疑わしいってところですかね;

    まぁ子供の事をしっかり愛していたのは事実だし、娘さんの性格とか態度が残念なせいもありますしね。娘さんは自分を見つめ直して、家を離れて新しくはじめても良かったんじゃないかな?とも思いました。

すべてのレビューを見る(797件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集