ほんぽさんの投稿一覧

レビュアーランキング 5382位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 263件 / いいね獲得 49件
話コメント
投稿 0件 / いいね獲得 0件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全263件

  1. 評価:4.000 4.0

    昔の夫婦間にはなさそーな話だけど現代の夫婦にはすごくありそーな話に見えてため息しか出ません。一見、旦那の方が悪いようにも見えましたが、旦那の職場でのプレッシャーやストレスなどを考慮するといちがいに旦那だけの責任にも思えず。。もちろん奥さんに対して暇そうでいーね、とか食べさせてやってる。とかは絶対禁句だけどそれすら言ってしまう心理状態だったのかも、、と推測する努力も奥さんにはすることが出来るんじゃないかな。とも思えたりすさました。やっぱお互いが自分が被害者とゆう意識をいったん置いて、相手の意見も聞きつつ、自分の意見も主張して歩みよりと、思いやりが必要なんじゃないかなと思いました。でもゆうのは簡単だけどやっぱ当事者はそううまくはいかないんだろうし、つくづく大変な問題だと思いつつ読ませていただきました。

    • 7
  2. 評価:2.000 2.0

    正直噂ほど面白くなかったです。でも読んでみて良かったと思いました。なぜならこの漫画がつまらないとゆう事が自分自身で知れたからです。もし読まないでいたら人の話による面白いとゆう刷り込みにより私の頭の中のデータは面白いとゆう間違った情報だらけになっていたけど読んだことによって、データを書き変え修正できたのであるていどすっきりし、納得です。まあでも漫画なんて好みは人それぞれなので私的にはとゆう事を強く言いたいと思います。

    • 5
  3. 評価:5.000 5.0

    やはり白竜レジェンドもサイコーでした。分かってはいたことだけど。。とにもかくにもスマートな顔に出で立ち、それに加え大胆かつ狙った獲物は確実に射るとゆう行動力。どれをとっても惚れる要素しかありません。さらに子分のケンジやその他の面々も脇をしっかり固めていい仕事をしてますし、なんと言っても白竜に負けず劣らずの黒須会長もサイコーにいい味を出しています。ある意味白竜とは真逆な性格なのですがあの飄々としたとぼけっぷりがシリアスな白竜のあとの、コミカルさがまたたまりません。これからも白竜の豪胆さとその他の活躍をさらに見せて楽しませてください。

    • 1
  4. 評価:4.000 4.0

    いや~、あいかわらずミナミの帝王は痛快でおもしろいですな~。何がなんでも取るといったら、絶対に取ると言う有言実行がまたあっぱれと思います。いささか無理筋っぽい話もちらほらあるけど、まあそこは愛嬌と言うことで。でも全体的には漫画自体にダイナミックなスケール感を感じます。さらに何と言っても特筆すべきは絵柄ですね。お世辞にもうまいとはいえないが勢いがあり、なんと言ってもあの絵の中には人情味があふれてるように思えます。そこにミナミの帝王の良さすべてが集約されてると個人的に思っています。これからもカッコよく時にはやさしい銀次郎を楽しみにしてさらにパワーアップしたミナミの帝王を読み続けたいと思います。

    • 1
  5. 評価:5.000 5.0

    最近では見たことないくらいの傑作です。すごいハートフルな漫画で、駄菓子屋が舞台ってゆーのも最高です。たくさん訪れる小学生たちの少ない小遣いながらも色々考えて、自分のための最高のフルコースを考えたり、時には人のために振る舞ったり、大切な人のために頭をひねらせたりと多種多彩な展開が面白さをひきたててます。でもやっぱり店主の杏さんの存在が圧倒的です。とっても男前な性格で言葉のセンスも抜群でなんと言ってもチャーミングです。2話読んだだけでファンです。お金払って3話以降も読みつづけます。読めば読むほど味がでる作品だと断言します。最高です!

    • 0
  6. 評価:5.000 5.0

    やはり渡辺先生の漫画は最高でした。極道ものじゃなくて、政治ものでも面白すぎて魅入ってしまいました。それもそのはずです、そもそも代表作の1つの白竜がヤクザでありながら強さも去ることながら知的でなんともいえない魅力の持ち主な訳だからある意味政治家としても成功したと思えるほどの漢なのだから、この漫画の主人公の伊達獅童も白竜に似て最高の漢です。
    とにもかくにも面白さとミステリアスさが漂いまくりの最高作でした。

    • 0
  7. 評価:4.000 4.0

    この漫画もヤンマガの中ではかなり大好きな作品です。この漫画はビーバップハイスクールとは逆で最初がコミカルなギャグ漫画だったのに途中からシリアスな走り屋てきな漢字になったのをおぼえています。シリアスになったあともすごく面白かったんですが、初期のぐっさんとマーボの方が魅力的で、作品中期から後期は
    二人とも大人になりすぎて、バカな事はやらなくなってたのでそこが残念でした。まあその代わりにテツが最高だったのでそれはそれで見事でした。

    • 1
  8. 評価:5.000 5.0

    私てきには中学時代から高校時代にかけて読みふけった不良漫画のパイオニア的な漫画なので思いでしかありません。映像作品も全部見ました。ただ残念だったのは最初はシリアスなケンカシーンなども多々あったのに、段々作品後期にはほとんどコミカルなギャグ漫画のようになってしまった事と、明確な最終回が存在していないとゆう事です。1ファンとしてはまた再開を強く望んでいますが、望みはないだろうな。。とにかく私の漫画史上の中でも上位で想い出深い作品です。

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    白竜、不動につづきまたもや渡辺任侠漫画のダークヒーローあらわる❕って感じで毎日楽しく読ませてもらっています。白竜はインテリの中にカリスマ感があるクールダンディって感じで、不動は熱くコミカルなとこもあるがカリスマ感がある熱血漢って感じで、今回の鳳一騎は一見クールな顔立ちで知略にも長けていて白竜タイプなのかと思いきや、その反面では心熱く、仲間思いで、大胆不敵でアグレッシブな一面もありその点では不動タイプでもあり二人を足している最強の漢と思えます。何よりも自分を育てかわいがってくれた組長以下、慕い、敬いついてきてた子分たちを襲撃されみんなを失ったとゆう、復讐心が鳳の生きる源になっているので、白竜や不動とはまた違う生きざまを見せてもらっています。しかし三人とも最強で最高なのは間違いないのでこれからも楽しみに読ませてもらいたいと思います。

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    いやー、はじめて読んだんだけど最高でした。今までも知ってはいたけど何かつまらなそうだなと思い読まなかったんだけどヒマだから1話だけでも読んでみようかな程度の気持ちで読んでみたら傑作でした。元々絵柄がキレイでクオリティが高いのはこの漫画家のどの作品を見ても分かっていたけど、漫画自体が小難しいイメージと文字が小さく細かいイメージもあったので敬遠してました。しかしいざ読むと止まらずに無料の話を全部読んでしまいました。要約すると一人の年配の方と一人の若者が中心になって物語は進んで行くのですが、突然ある日二人は同じ場所で不思議な体験をして体が生身ではなくなり機械化して能力が高い状態になるとゆう感じなんだけどその能力の使い方がまったく真逆で片方は全力人助け、方や本能欲望のままに殺戮をするとゆう対立図です。よくありそうな話なのだけど、よく練りに練られててワクワク感がおさまりません。今まで読まずにかなり損をしていた事を後悔しきりです。それなので実写版映画ももちろん見る気もなかったけど、もう今は早速借りてきて見る気満々です。それを見たら張り切って漫画の続きも読破するき満々です。

    • 0
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全263件