キュンさんのレビュー一覧

キュンさん

レビュアーランキング  4

  1. 評価:5.0 121件
  2. 評価:4.0 125件
  3. 評価:3.0 105件
  4. 評価:2.0 21件
  5. 評価:1.0 18件
レビュー投稿数:390件
ネタバレあり:270件
ネタバレ無し:120件
参考になった数:4319
参考になった割合:69%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全390件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです ネタバレありのレビューを見る

  1. 花と有志 ~運命の恋って、ありますか?~ へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    これは運命です!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    彼氏が記憶喪失になり2回目の一目惚れをされたヒロインだが、本当に愛されてるかわからないから不安で押し潰されそうだった。
    けど以前より変わった彼に本音をぶつけて不安が解消され、愛されている自信がついたというお話。

    4~5話の仲直りエッチ良かったす♡笑
    5話で一旦ひと段落してるけど続きありそ。
    ハイスペ、スパダリ、セレブ、イケメン社長
    始終余裕綽々なのが微妙。
    続きあるならもっと嫉妬とか余裕のないイケメンが見たい!私は!
    非の打ち所がないダーリンは理想だけど人間らしさを求めてしまう。


    *1~5話まで*
    きっかけは一目惚れと言われて付き合う。
    引っ張って行ってくれる大人、高価なプレゼント、豪華なディナーは当たり前。
    シンデレラ的な展開にときめいてお姫様になった気分だった花。

    だが知らない事を知らないと答えた時に、
    (そんな事も知らないのか)
    と言う表情をされた様な気がした。

    それから与えられて嬉しかった場所や物が庶民の私には不釣合いに感じ、引っ張ってくれるところも強引で勝手な人に思えてきた。

    別れを決意した矢先、彼が事故で記憶喪失に。花の事は欠落してるが「一目惚れだ」とまた言われる。
    根本的なところは変わってないが以前より優しくなり穏やかに笑う彼。

    でも人の話を聞かず勝手に物事を決めるところは相変わらず。効率重視でH目的と噂され、
    「忘れたのにまた一目惚れとか信じられない」
    と溜め込んできた思いをぶつけてしまう。

    「忘れたけどまた本能で惚れて益々好きになる」
    と言われ、自信家で、裏表なく、直感で行動し、思ったことをすぐ口に出す、彼のまぎれもない本心だとわかる。

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 天泣のキルロガー へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    人殺しの履歴書。ネタバレ含。グロあり。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    後からグロが少しあるよ。
    無料に惹かれて13話まで読んだ。
    無料分はあらすじと同じで6話から新展開になる。
    登場人物は死に際から生還して雨の日にのみ発動する人殺しの履歴書に目覚めたヒロム。
    その幼馴染ありさ。
    謎の美少女転校生ゆずか。

    以下、ネタバレ含むから気を付けてね。

    〜6話から〜
    転校生ゆずかの背後におびただしい程の死人が見えたヒロム。
    実家の隣人、倉元さんの旦那さんと会うと背後に奥さんが浮かぶ。驚いたヒロムは浮かぶ奥さんに偶然触れると死に際の様子が見えてそれを口走ってしまう。
    奥さん絞殺をヒロムに見られてたと思った旦那は口封じの為、夜中にヒロムを殺しに来る。
    もうダメだ…と思ったら転校生ゆずかがやって来て旦那にキス?と思ったら内臓を吸引して食べる、すると背後のたくさんの死人に旦那が加わる。
    そして旦那が殺した奥さんは穏やかな顔になり天に昇った。

    ゆずかはまだ何者かわからないが、食料は人肉。普通の人間よりサツ人者の肉が一番美味しいらしい。それも沢山殺した人程、旨さが増す。
    だが、誰がそうかわからないので生きて行くのに苦労してる。そこでヒロムにサツ人者を教えて欲しいと(半分脅す)
    ヒロムは悩むが、先程の倉元さんの件で人殺しの履歴書で見つけたサツ人者をゆずかが食べるとその殺された人は成仏するとわかり、手を組む事を決める。

    そして両親を殺した通り魔を見つけて、ゆずかに食べさせて、両親を必ず成仏させると誓い、2人は手を組む事になるー

    ゆずかちゃん、可愛いのに凶悪、食べ残しを冷蔵庫に保管するのはやめて〜
    倉元さん家は奥さんの絞殺遺体が自宅で発見されて、旦那さんは行方不明となっている

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  3. この愛は、異端。 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    36話まで。total素晴らしい!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    コミックだと3~4巻くらいなのに凄い凝ってる。ダラダラしないし、起承転結ちゃんとしてるし、画力もストーリーも素晴らしい。
    シリアスシーンでもギャグっぽいの入れるところも好き。ラファエルに言うサタンの脅しとか。お米に洗剤とか。
    一応36話で終わりなのかな?
    ラストはお互い愛を理解できて良かった。
    よしの、の髪が好き。めっちゃ綺麗。色っぽいし。
    てか天使のくせにやり方が天使じゃなくね、ラファエルさん。
    サタンさんの1年放ったらかしにびっくりしたけどその辺りが悪魔ってことかな?良い人で終わったらダメなんだろ思う。魔王だし。

    無償の愛って本当にあるの私はまだわからないけど、この本を読んで、そう思える相手に巡り会えたらいいなぁ〜と思った。

    ベリアルさん、最高です。次回作のベリアル文書も楽しく読ませて貰ってます。
    あと結婚したけど最後までのベッドシーンは無いのでベリアル文書で見れるのかなぁ?

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  4. スパダリ獣医はもふもふがお好き へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    狐の恩返しだった

    ネタバレありのレビューです。表示する

    タイトルから想像しなかった狐の恩返し。
    ギャグなのかエロなのかモフモフなのか。
    BL作家さんの描くTLは好き。私的に女性の顔があんまり好みじゃない。
    狐の時の心の声がツボった。動物好きには微笑ましい。
    「高級油揚げ」とか「だれぞ」とか「わらわのしっぽをもふるでない」かぶかぶっとか。
    寝てるときに時も可愛い。
    てか狐って菌が凄いから人間は触ったらダメ!絶対!って聞いたけど、置いとこ。

    〜現在まだ2話まで〜
    イケメン獣医(王星)傷を負った狐を助ける(犬と思った)看護の甲斐あって狐も完治。すると狐がモフ耳モフしっぽの巫女さん(花蜜)に変身。
    助けてくれた恩を恩で返すのが我が一族の決まり「何でも願いを叶えてやるぞ」
    すると王星は「富も名声も充分あるから何にもいらんが、モフモフに目がないからモフモフられておけ」となる。
    もふもふ中、王星の腕に穢れがあることにハナは気付く。
    「沢山の獣を癒してきたのだな、穢れがこびり付いておる。傷には痛みを堪える念、傷を負った因縁が宿る。治療はその穢れを代わりに背負う。わらわの穢れもある。このままじゃ命に関わるぞ」
    祓ってあげることに。穢れを祓うのは交わって浄化するらしい。でもハナは処女だった。
    王星はしっぽをモフりながら鬼の金棒を駆使してエッチ(浄化)完了w
    するとハナが「我が一族の掟、人間の男と交われば嫁になると決められておる」

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 仮面夫婦、秘密の濃厚H へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    私的に4話と8話良き!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    「仮面夫婦の馴れ初め」1~2
    同窓会で利害が一致して世間体の為に沙夜は君嶋くんと結婚、仮面夫婦となる。
    お互い仕事最優先、干渉しない、休日、出勤時間など生活リズムが違う。
    久々に会い明日休みだからと2人で飲む。
    そのまま「夫婦らしいことしようか」と初エッチ。
    紗夜は大人の割り切ったエッチと思ったら物凄く濃厚で優しく抱かれて、初めて名前を呼ばれる。

    翌朝(もう少し歩み寄ってもいいかも)と思ってたら君嶋くんはその後2週間帰らず。
    「連絡くらい…」と言ってから我に返り「仮面夫婦なのに干渉してごめん」と言う。
    すると君嶋くんは「俺は世間体の為に結婚したわけじゃない。ずっと好きだった、嬉しくて距離を縮めたいけど近付き過ぎたら嫌われるかもと考えて。寂しい思いさせてごめん」
    と2回目のエッチ開始。ちょいSを発揮する旦那さん。少し歩み寄れた。

    「旦那様のおしおきエッチ」3~4
    生活リズムが合わないけど少しずつ本当の夫婦になりつつある。
    夜の営みも順調。普段はクールなのにベッドでは情熱的になる旦那様。
    癖で上の名前で呼ぶと「下の名前で呼び合うってベッドで約束したよね?沙夜は気持ち良くなると忘れるの?」と平然と言って名前で呼んでくる旦那様。

    ある日一緒に過ごすと約束してた休日を紗夜はすっかり忘れていて出勤。帰宅後に約束を思い出し謝るが、売り言葉に買い言葉で開き直ってしまう。
    すると激おこ旦那様のおしおきエッチが始まる。
    本性を出してきた旦那様、超ドSで言葉責めが凄い。して欲しい事を言わせておきながら突っ込んでくる旦那様、最高。
    挙げ句の果て「動いて欲しければご主人様と呼べ」と言って来た(笑)
    奥様ドMだからまんざらでもない。
    怒らせると超怖いご主人様と癖になりそうな奥様。
    とりあえずこの回のエロ描写最高でしたw

    「義姉弟のお話」7~8
    毎夜レポートを理由に姉の部屋へ行く弟。
    父の再婚で家族になった弟は姉が大好き。
    一方ダメとわかってるけど求められると受け入れてしまう姉。拒めない。
    10年前から血縁はないが大切な家族、可愛い弟、大好きだけど、どうしたらいいかわからない。
    透くん彼女作らないの?姉さん本気で言ってるの?10年も僕といてわからないの?
    て普通だけど良かった。エロ描写も良き。
    今はまだ先の事を考えられない2人って感じで読み切りとしては良い。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 19話までの感想&ネタバレ含。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    タイトルの「いつ慰謝料請求すんの?」と思って読んでたが現在19話でまだしとらん(笑)

    〜個性豊かな登場人物達〜
    ★ユリアス
    お金と商売が大好きな素敵な伯爵令嬢。
    ★王子殿下
    ユリアスに惹かれつつも性格が破綻してるので頭を悩ませる。バナッシュには常々ゾワッとしてる。
    ★ローランド
    ユリアスの兄(超シスコン)王子の執事?側近?預言書にも出演だが恋愛には発展しない。
    ★マイガー
    ユリアスにぞっこんLOVE(ドM)
    乳母兄弟の王子の護衛として将来働くつもりだったが、ユリアスに出会い彼女の為に尽くしたいと考え、ユリアスの店(アパレル)で働く。マチルダさんの息子。預言にも出演中。
    ★マチルダ
    庶民の女の子に大人気の恋愛物語[ドキ♡がん]の作者。マイガーの母親。(妖精の末裔)
    信じる人(バナッシュ)には効力を発揮する預言書となっている。ユリアスがプロデュース。売上好調。
    ★ラモール
    ユリアスの現婚約者、侯爵令息、アホ。
    ★バナッシュ
    [ドキ♡がん]の主人公は私と思い行動をトレースして王子、兄、アホ婚約者を攻略しようと張り切る、最近庶民から伯爵令嬢になった。王子推し。

    〜ユリアス婚約解消までの流れ〜
    政略結婚でネームバリューの為に侯爵令息と婚約するが、それより上回る推薦状[王族のお墨付き]を手に入れたので、さっさと婚約破棄するぜ!とラモールの浮気現場やユリアスに対する暴言、誹謗中傷、支度金と言って侯爵が要求してきた金の内約書を集めてるノッガー伯爵一家。

    〜預言書の結末は〜
    預言書の主人公通りに動くバナッシュに怯えて「結末を変えてくれ!」とマチルダに懇願する王子。このままだと主人公は王子殿下をモデルにした王子様を恋人に選ぶ予定。
    王子の嘆願を聞き入れマチルダは物語の結末を変える。
    主人公はラモールをモデルにした侯爵令息と恋人に。
    王子様は悪役令嬢(ユリアス)と恋人になる結末に方向転換する。
    リアルでもマチルダは(息子より)王子❤︎ユリアスを願ってる。

    〜19話ラスト〜
    ラモール侯爵が言い逃れ出来ないように証拠集めをして残るは相手の署名がいるってとこまで。
    次あたりで婚約破棄と証拠諸々を突き付けてそろそろ慰謝料を請求するのだろうと思う。

    ついでに「ドキ♡がん」の方向転換で(王子様♡悪役令嬢)急展開されたお話を見たバナッシュは預言通りアホを選ぶのか?

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 年下好きには堪らん♡レビュー長め(笑)

    ネタバレありのレビューです。表示する

    現在15話まで。
    姉弟が好きで年下好きの私には堪らん‼︎
    義弟と後輩の間で揺れ動く主人公。

    1~12話までは後輩寄りの話で姉も後輩に惹かれていて、このまま後輩ぶっちぎるか??と思えたが…
    13話からの温泉旅行編で弟、怒涛の追い上げが始まる!姉も初めて弟を男と意識する

    義姉弟って基本、弟推し一色で姉も弟寄りが多い中、これは後輩君にも多めのスポットを当てたから珍しい、あと意外と思ったのが、
    *弟は一生気持ちを伝える気は無かった
    *姉は後輩とエッチする(付き合ってない)
    *最初は後輩推しかと思った

    今からは弟推しになるのだろうけど…
    後輩、わんこ系で可愛い。

    〜あらすじ〜
    後輩、佐藤君と残業後、飲みの帰りに送ってもらい、自宅前で告られて、濃厚キスされて(あわわわ)となってたら、玄関前で弟に勢いよく水を掛けられる。
    (反抗期?)と思ったが(両親も多忙で私に彼氏出来たら家を出ると思って不安なのかな?)と考える。

    その後、寝てしまい弟が寝室まで運んでくれる。寝ている姉にムラっとして色々触ってしまうが、寝言で佐藤君と呟いたので弟は堪えて退散。

    佐藤は水を掛けられたのが原因で熱を出し会社を休む。責任を感じた姉がお見舞いに行く。んでまた熱く告られて愛されてると実感してエッチしちゃう。
    まだ付き合ってはない。佐藤は弟が少し気になってる様子。

    ある日の佐藤と帰宅途中また家の前でキスされる。(また弟が見て不安がらせたくない)と「弟に見られたら困るから」と言うと余計に力強くなり激しくなる。佐藤は弟が見てるのがわかり、敢えて利用する

    看病のお礼にと佐藤に温泉旅行に誘われる。姉は了承するが前日佐藤が行けなくなり
    「同僚(女子)と行って、他の男とは行かないで」と言われるが(さすがに前日は厳しい)となり(家族だからいいか)と弟を誘う。

    姉(この旅行で姉弟の時間を取って安心させてあげよう)と考える
    部屋には露天風呂が付いており、姉が入っていたら急に弟も入ってくる。
    慌てふためくが「あんたの裸見ても勃たない」って言われ緊張がほぐれてそのまま一緒に入る。
    昔話をしてると子供の頃が懐かしくなり
    「成長したね、いい男になったね」と言うとー

    「じゃあ男として俺を見て、俺を選んで、姉さんを女として見てる、勃たないって嘘、アイツに抱かれたと思うと苦しい、ねぇ、抱かせて」
    と弟が男に変わるーー

    5人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 弟の初々しさにやられた!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    うん?なんだ?
    よくある題材で、絵も決して美麗ではないのに、なぜか読んでしまう。何故だ?

    1話の姉に押しかけられてガチで迷惑がってる弟の対応が新鮮で良い。

    2話の弟に告られた姉の対応が凄く自然。
    カラダを触られて拒絶の言葉を言わないといけないのに、全然違う言葉ばかり出てくるのもすごくリアル。

    こーゆう題材って「姉ちゃん流され過ぎ!」ってなるけど、この姉ちゃんは困惑しながらも弟が可愛くて大切な家族で傷つけたくないから、と受け入れる心情がわかる。

    弟があんまりスレてなくてピュアなところがまた良い!

    エッチし終わってから弟が「俺と付き合って」となり、姉ちゃん混乱して逃亡。
    3日後に戻ると弟、げっそりw
    弟として好きだからやっぱり付き合えない
    と言うと弟、しょんぼりww

    でも抱かれたあの夜は男として見ていた?
    家族としてもちろん好きだけど、男としても好きなのかも知れない?の狭間。

    弟「どっちの好きかすぐ決めてくれなくていい。今は家族と恋人の中間、仮の恋人くらいの気持ちで俺を見て」

    と弟の縋るようなお願いを姉は
    (そんな中途半端な事ダメだよ)と思うが言えず、断れずに、それを受け入れてしまう。

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 招き入れてはいけません へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    作家さん買い!大好き!レビュー長いよw

    ネタバレありのレビューです。表示する

    【白玉 コハク】さん現在、絶賛超絶大好きな作家さん!全部読んでる、全部面白い。
    絵柄も好きだがストーリーが好き。
    一筋縄ではいかなくて予想を裏切る展開を出してくる作家さん。
    新作、待ってたっす!

    こちら以前は2話までしか更新されてなくて内容がまだ不明だったから今回4話まで待ってからレビューした。

    もう少し読みたいから早めに更新して欲しいなぁ〜今のところヴァンパイア要素はまだ薄い。2話まではサイトに載ってるあらすじのような感じ。


    〜以下ネタバレと言うか、4話までのあらすじ〜

    地味メガネのヒロイン朱(アカ)とスーパーイケメンの吸血鬼のお話。

    学生の頃に勇気を出して好きな人に告ったら「図々しいんだよ、ブス!鏡見ろ!」と散々な振られ方をしてから恋も美形も恐怖症になる(でも超メンクイw)

    そのまま26歳でまだ処女だから友達が心配して合コンしてくれたがイケメンとは全く喋れない。美形恐怖症。

    合コンのメンバーじゃない別のスーパーイケメンに急に話しかけられ、卒倒しかけて鼻血出す始末。
    そのスパイケに「処女もらってやるから食事させろ」と言われ何故か言われるままホテルへGO。
    事の最中スパイケが朱に噛みついて血を飲んだら気絶?倒れてしまったので、そのまま慌ててホテルから逃げ出すが、荷物を置いて来てしまったので、翌日自宅前で待ち伏せされる。

    壁ドンされて「俺じゃ不服か!」
    「綺麗な人は平気で人を傷付ける挙句人のことをブスと言う」と拒絶する。

    朱のメガネは度なし、メガネ取ったら美人と思う。でもブスと言われたトラウマで、もうあんな思いしたくない、期待したくないと恋する可能性を摘み取る為に敢えて地味にしてるんだとわかる。

    「ブスと言われたが名前も覚えてない奴の為に泣くなんてバカだな」とフォロー?されてきゅんとなる。

    4話で家に招き入れて、前の続きしようとして来たスパイケが朱の血を舐めるとまた倒れてしまう(笑)
    体温低い、呼吸してない、心音聞こえない
    (え?死んだ?)と思ったら寝返りで
    (え?生きてる?)となり
    (この人マジで吸血鬼なの?)と理解する。

    スパイケが倒れた理由は多分お酒、アルコールと思う。
    朱は多分お酒めっちゃ強くてイケメンはお酒飲めないのかな?吸血鬼はアルコールだめとか?

    展開が面白くて続きが気になります。

    5人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 作家さん買い。読む価値ある。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    これは、ただのエロ漫画じゃない!
    処女の心情ってこんなだったかな〜
    少し懐かしくもなった。
    やっぱこの作家さん、奥が深いな。
    ギャグとシリアスのバランスが好き。
    適度なギャップ。
    あとエロシーンの描写がめちゃ細かい、丁寧。女性目線の私は好き。
    前戯でまるっと3話分使うって中々ない気がする。

    タイトルだけ見ると、
    ドS編集者×処女エロ漫画家。ってどっかで見たことあるけど、ちょっと違う

    〜あらすじ〜
    スランプ気味な新人漫画家、トオル。
    担当編集者が変わり新しい編集者さんは幼馴染のしーちゃんだった。6年ぶりの再会。
    しーちゃんは入社早々ヒット作連発のエース編集と呼ばれている。
    自分と差が開いてしまい、悔しくて疎遠にしていた。もう少し実績を作ってから再会したかった。
    編集曰く、トオルは描きたい事を詰め込み過ぎて破綻するタイプ。不器用さん。
    まずはまとめやすい話からと
    「エロを描け!」と言われる。

    しーちゃんに、抱かれたい心情、衝動を自分なりに描け!と言われるがトオルは経験がないからわからない。
    「処女を捨ててくる!」と意気込むが、
    「じゃ俺がもらってやる」となり、
    抱かれる心情を理解していく過程の中、自分の感情や(しーちゃんは仕事のため?)と考えを巡らす。
    トオルはエッチってもっと露骨で激しくて動物的なものと思っていたが、せつない感情が湧き上がる。
    あれだけのことをしてもらって、結局エロってなんなのだろう。

    それもまた真理。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全390件