ほんとさんのレビュー一覧

ほんとさん

レビュアーランキング249

  1. 評価:5.0 3件
  2. 評価:4.0 18件
  3. 評価:3.0 60件
  4. 評価:2.0 61件
  5. 評価:1.0 28件
レビュー投稿数:170件
ネタバレあり:119件
ネタバレ無し:51件
参考になった数:218
参考になった割合:71%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全170件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. きっと愛してしまうんだ。 へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    全話(完結まで)読みました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    非常に王道な作品で、

    仕事もできるイケメン同僚と
    偶然、同居して秘密の恋に落ちる
    美人な主人公の話、

    同じ作者の、秘密の社内恋愛の話と
    共通点が多く、
    もう1つの作品レビューに具体的に書きました。

    作品としは、こちらの方が時代錯誤感が薄くてモヤモヤが少ない。

    画質がよくないので、こちらも試し読みだけしてKindleで購入すればよかったと後から思った。

  2. さあ 秘密をはじめよう へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    女子の理想がつまっている…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    こちらで無料試し読み。
    画質が悪かったので、Kindleで全話買って読みました。

    同じ作者の『きっと愛してしまうんだ』も
    女子の恋の理想型で、出来すぎだろうと思いつつも全部読んでしまい、

    この作品も時代錯誤だろうと思いつつも、
    つい全部読んでしまいました。

    中高生ならすごく大人で憧れるけど27歳のエリートって青くさすぎる…。

    『きっと愛して…』と共通するのは
    少女まんがの理想テンプレ
    ・仕事できるイケメン同僚と、周りには内緒の恋をする
    (仲の良い人たちにはバレたり応援してもらえる)

    ・主人公たちモテて恋のライバルや
    元カレ、元カノがでてきて波乱あり

    ・仕事忙しいなか頑張ってデートや旅行の約束するけど行けなくて代わりに近場で小さな幸せを満喫する

    ・同棲で幸せ満喫

    ・彼が彼女に一直線、誠実
    非常時にとんできて助けてくれる
    話をよく聞いてくれる

    この作品は、社内恋愛禁止、資料室で密会、
    女性がお茶汲み的役割と気遣いを求められる、男性が過労死レベルで働く(ときには女性も)…
    本当に古い価値観、時代錯誤とは思うけど、
    それがまだ物語を盛り上げる要素でもあるので、好きな人は好きでしょうし、
    実社会でもまだまだそういう部分はあるのでしょう…

    女性も男性も結局ぶりっこというか、
    表面上ひとの理解を得がたいコミュ障だとしても、結局いい人しか出てこないので、
    そこが好きな人は好きだし、
    底が浅くも感じる。

  3. おしえてポルノ へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    ついに完結🌟

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最後まで読みました、

    この作者さんは絵も文字もお上手だなぁと
    他の作品を読んでも思います。
    知的なセンスも感じます。

    最後まで読んでみて、
    物語の序盤の方が面白かったなぁと
    自分は思いました、

    終盤ふたりが結ばれる前後から
    なんだか居心地の悪さを感じた…

    なんでしょう、理想的過ぎて気持ち悪い、
    っていうか…

    なにか恋のライバルが出てきて波乱を起こせと望んでいるわけではないのですが、
    きれいにまとまり過ぎていて優等生的な…

    前半のインパクトが強かったからなのでしょうか。
    でもじゃあ最後どうしたらよかったかと言われると、この結末以外はないだろうと思うのですけれども。

    もう少し時間が経って腑に落ちたり、
    これより適した感想が浮かんだら
    レビューを書き直すかもしれません。

  4. ちいさくともる へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    うーん…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    からっぽダンスを気に入り、
    こんなはずでは、も結構面白いと思ったのですが、
    この作品はそこまではまらなかったです。

    とくに山田のキャラに感情移入しにくかった。
    接客業なのに無愛想で、高校時代の友達と野球がらみの時だけ打ち解けて話せて、初恋の人にも無愛想…
    せめて仕事のときは頑張って愛想よくするタイプなら応援したくなるけど、
    一見無愛想でも通いたくなる地元の名店っていうのもあるのかなぁ…?
    そういう店に自分は通えないので分からない…。

    あと、藤原の元カノが残念なキャラ過ぎて
    読者としては、ヤキモキする要素が足りなすぎる気がして…物足りなかった。

  5. こんなはずでは へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    からっぽダンスから

    ネタバレありのレビューです。表示する

    からっぽダンスを読んで他の作品も読みたくなり、読みました。

    BLに苦手意識もないので。

    男前で余裕がありそうな森先輩が
    内心じつはふたりの中の進展を期待してしまっているところが可愛いいなぁと思いました。

    この作者さんの登場人物の表情が好きです。

    ヘタレな後輩 安達くんが男前になるところとか、でもやっぱりおバカなところだったり、純情とえっちなスイッチの境界線にいて超えるところとか、
    表情が豊かでほっこりします。

    男前な先輩のバスローブで脚を組む仕草やホットサンドを頬張る姿いいです…。
    それと可愛いところとのギャップ、
    ヘタレな後輩も結局ギャップがあるから
    魅力的にみえるのでしょうねぇ。

    あと、からっぽダンスの主人公といい、
    この作者さんの描く
    黒髪 短髪 目つきが悪め(三白眼気味というか、黒眼小さめ・白眼大きめ)が好み。

  6. からっぽダンス へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    気楽に楽しめるラブコメ⭐︎

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料分を読んで面白かったので、
    Kindleで完結(4巻)と続編R1巻まで
    一気に読んでしまいました。

    主人公ふたりの独特の間合い、かけ合いが絶妙。
    かみ合っていないようで、ふたりならではの通じ合い方がよいです。

    ストーカー警官 久我慎一郎が、だんだんと
    いろんな人になつかれて苦労する側になっていくのも可笑しかったり。

    アイドルヲタの翠に一途なのが
    理想的で、人気のあまりに続編を望む声が多かったのも頷ける。

    アイドルヲタのパートナーとなった男性の悲哀の描かれ方もおかしいし、
    初めてアイドルのコンサートに行った時の描写も、その世界を知らない人間の視点で描かれているから、面白い。

    自分はアイドルヲタではないけど、夢中になっている趣味があるので、そのせいで家族に迷惑をかけている点など共感できる。

    迷惑かけているとか、自分なんてと卑下する気持ちがありつつ、目の前に好きなものがあったら我を忘れて突っ走ってしまう気持ちも分かる。

    今後のふたりをゆっくり見守りたい気持ちになる作品。
    とにかく翠に夢中な慎一郎がよいです。

  7. 相変わらず変態ですね(笑)いい意味で。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    作者買いです。新作がでたということで。

    「肉食係長」が面白すぎて。
    ほかの作品もひととおり読みましたが、
    これは、自分としてはいまのところ「肉食係長」を上回る面白さはないです。

    大まかな展開が予想はできるものの、今後どのように正体がバレるのか、明かされるのか、そこはひとつの楽しみにはなるのでしょうけど…

    絵の力の入り具合(とくにお色気シーン)は
    「肉食係長」の方がよかったと思います。

    でも、こちらの覆面+スーツでえっちは変態の極み!
    という感じで、悪くないと思いました。

    細かいギャグも突っ込みどころ満載で
    面白いのですが(スーツァーマン、忍忍、ござるなどの言葉づかい)、
    好みが分かれそう。
    「肉食係長」のインパクトが強かったせいか、なんか全体的に印象が薄め…

    でもおそらく今後の伏線としての、あごの薄い金色の福毛という発想も「そうきたか!」の意外性が笑ってしまうし、
    しばらく読ませていただくと思います。

    ところで「肉食係長」はなんだかお話に間延び感が…結婚してハッピーエンド!にならなかったのが好感もてたのですが、展開は難しいのかな。

    スーツァーマンの中身があの係長でも違和感なさそう、なんて妄想したり楽しめる。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 10DANCE へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    最高です!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最近よんだ中でもピカイチの作品です。

    社交ダンスの基礎知識、醍醐味をよく伝えてくれ、パートナーとの関係や恋愛面、経済面など裏話要素も盛りだくさん。

    そのうえ恋愛も純愛のきゅんきゅんドキドキ、
    恋を恋と認識するまでの葛藤や
    両想いになってからの悦びと戸惑いが同居する様子、過去の恋愛などが
    ダンスと絡めてうまく話がすすんでいって、
    絶妙。

    登場人物の表情のゆたかさ、
    とくに主役ふたりの表情から目が離せないし、身体の表現も、躍動感や距離感の描き方が本当にうまくて、最新話まで夢中で読んでしまいました。

    途中で、将来の展開を予感させる部分がありつつも、彼らがそこまでどう進んでいくのか…気になります。
    はやく続きが読みたいです。
    それまで繰り返し読んでしまいそう!

  9. リーガル×ラブ へのレビュー

    評価:1.000 1.0
    ツッコミどころが気になって…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    裁判官、検察官、弁護士もの、
    教員もの、医療もの、銀行もの、など…
    漫画やドラマの
    現実ではありえないところが
    どうしても気になってしまって
    話に入りこめません。

    この漫画の具体的な点でいうと、
    不倫の慰謝料請求は民事事件なので
    弁護士が「罪」←刑事事件と言うはずがなく、
    元依頼者を面接なしで事務員に採用する事務所もないし、
    よその事務所の弁護士のもとでダブルワークも利益相反のおそれがあり、あり得ない…などなど

    あと梅宮弁護士のキャラクター
    キムタク扮する検察官役を想像させるし、
    主人公は弁護士の補助職で、
    キムタクの補助職の検察事務官松たか子っぽいし、
    元カノが対立する弁護士飯島直子
    (梅宮の元カノはどうも検察官らしい)
    ドラマHERO の設定をちょっといじっただけじゃない?

    恋愛に関する核心のセリフ言うところで
    相手が寝てて聞いてない、というところも
    そっくり!
    まぁそれはどのドラマや漫画でもあって
    ベタなのかもしれないけど。

    とにかくそんなこんなが気になってしまった。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全170件