蜜の島 - 小池ノクト | 青年漫画・コミック

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:蜜の島の詳細

蜜の島のあらすじ

日本ではない日本。昭和二十二年、「戦争」はまだ終わっていなかった。「歴史」と闘わなければ、俺たちは生きて帰れない。敗戦後の混乱期、ねじれた時空と究極の恐怖を描く! 東京にいる妻子を、妻の故郷の島まで送り届けてほしい。復員兵の南雲(なぐも)は戦友の遺児ミツを連れ、南へ向かう。目指す石津島は、存在するはずのない幻の島だった。人類最古の謎に挑む、壮大なるサバイバルミステリー!

蜜の島のレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    まさかの展開

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(1件)

蜜の島のあらすじ

1話~15話
日本ではない日本。昭和二十二年、「戦争」はまだ終わっていなかった。「歴史」と闘わなければ、俺たちは生きて帰れない。敗戦後の混乱期、ねじれた時空と究極の恐怖を描く! 東京にいる妻子を、妻の故郷の島まで送り届けてほしい。復員兵の南雲(なぐも)は戦友の遺児ミツを連れ、南へ向かう。目指す石津島は、存在するはずのない幻の島だった。人類最古の謎に挑む、壮大なるサバイバルミステリー!
16話~27話
東京にいる妻子を、妻の故郷の島まで送り届けてほしい。復員兵南雲(なぐも)は戦友の遺児ミツを連れ南へ向かう。目指す石津島は、地図にも載っていない幻の島だった。一見のどかな田舎の村で、南雲たちに関わった者たちが次々と殺されていく。いったい誰が何のために!?
28話~41話
昭和22年、日本国に統治されていない隔絶された幻の島で、一人また一人と島民が殺されていく。そもそもこの島は何なのか? 南雲(なぐも)、瀬里沢(せりざわ)、ミツの三人は再び合流し、島の謎の核心に迫る! 手がかりはミツが母親から教わった童歌の歌詞にあった……!? 人類最古の謎に挑む戦慄のサバイバルミステリー!
42話~56話
昭和22年、地図にも載っていない存在するはずのない島で、次々と島民が殺されていく。そもそもこの島は何なのか――? 島の謎を追っていた瀬里沢(せりざわ)は火山の噴火が迫っていることを知り、南雲(なぐも)や島民たちとともに島からの脱出を図ろうとするが……!? 2014ブロスコミックアワード大賞受賞の傑作ミステリー、堂々の完結!

おすすめ特集

蜜の島をスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank