聲の形

  1. めちゃコミック
  2. 少年漫画
  3. 週刊少年マガジン
  4. 聲の形

あらすじ

「俺は彼女が嫌いだった」――明るく! 楽しく! 大冒険! がモットーの少年、石田将也(いしだ・しょうや)。耳の聞こえない転校生の少女、西宮硝子(にしみや・しょうこ)。2人の出会いが、教室を、学校を、そして将也の人生を変えていく――。余りにもみずみずしい青春のカケラたち。最高に切なく、心ゆさぶる物語が生まれました。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
001話
石田将也(1)
50pt
002話
石田将也(2)
50pt
003話
石田将也(3)/番外編 7か月前
50pt
004話
仕方の無いこと(1)
50pt
005話
仕方の無いこと(2)
50pt
006話
ははははは(1)
50pt
007話
ははははは(2)
50pt
008話
クソったれ西宮
50pt
009話
拒絶人間
50pt
010話
どうして
50pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/67話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

スタッフレビュー

おーじ

耳の聞こえない少女との出会いが彼を変える。胸が痛くも温まる感動ストーリー

少年少女の生きる、残酷で純粋な世界

主人公・石田将也は「度胸試し」と称して、友達を引き連れて危険な遊びをするのが好きな小学生。しかし、年齢が上がっていくとともに周りは彼のやる事に呆れてしまい、一人、また一人とその遊びに加わってくれなくなるようになります。

そんな時に現れたのは、転校生の西宮硝子。彼女は耳が聞こえない女の子でした。変な奴! そう思った彼は彼女を退屈しのぎの対象にして、いじめるようになります。

しかし、いじめはクラス全体でエスカレート。ある時、いじめの全責任は将也にあるとされて、彼もまたいじめられる側に回ってしまいます。硝子だけは変わらず彼と交流をしてくれますが、彼はそのことを惨めに感じてしまい衝突。

その直後に転校をしてしまった硝子でしたが、高校生のときに再会します。将也は、自分が行ったことを償うため、改めて友達になろうと決意したのですが…。

登場人物の心情を緻密に描いたストーリーと、彼らが必至の思いで努力をして成長していく姿に心奪われます。

繊細に描かれる、人間の抱えるリアルな悩み

将也と硝子だけでなく、本作に出てくるキャラクターたちもさまざまな悩みや問題を抱えています。そんな個々のコンプレックスは、リアルな人間を見ているようでとても興味深い! この気持ちわかるなあ、とか周りにこんな人いるなあ、なんて共感してしまうはずです。

障害やいじめという、決して軽くはないテーマを扱った本作。人間の裏の部分もしっかりと描かれていているので、読みながら胸が苦しくなってしまうかもしれません。しかし、将也や硝子がお互いに影響し合い変わっていく過程は必見。アニメ映画化もされて大注目の本作は、ぜひ読んでみて欲しい作品です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by n.eco

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    リアルすぎる小学生の姿

    この漫画で脱帽したのは、序盤の、石田少年を筆頭とした小学生たちの言動があまりにリアルだったこと。
    石田少年ほどとはいかないにしても、似たような子ども独特の感性というか考え方、心当たりのある人も多いのではないでしょうか。

    なんていう私も、「この感覚、なんかわかる気がする。自分にもあった気がする」って。
    いじめ云々ではなく、「子ども独特の」としか言えないけど邪気のない、でもそれ以上に残酷な行為や言葉の数々。

    そんな、取り戻せそうにもない過去を石田のもがく姿は胸がしめつけられそうです。
    色々な受けとり方があるかと思いますが、わたしは彼の子どもから大人になる描かれ方に思うものがありました。

  2. 評価:1.000 1.0
    by 成鹿

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    胸糞最高峰

    ネタバレありのレビューです。表示する

    転校して来た少女はろうあ者で、主人公はお調子者。ちょっとやってみた悪ふざけが周りに受けてどんどんエスカレート、耳を切ってしまう程の大怪我をさせる。
    少女の転校後、一気にいじめられ続けた主人公は高校で再開する。
    少女と関わり始めるが偽善と感情が分からなくなる主人公に、少女の母親は平手打ちをした後「あの子が本来楽しく過ごせたはずの時間は戻らない」と言う。
    そこから主人公が誠意を見せ続けて打ち解け、ハッピーエンドみたいな。
    こんな奴が許されるわけがない、自分はそう思います。そしてそんな奴を許して恋する少女も頭がおかしいと思いました。
    何の映画でも感動したとCMで泣けちゃう女の様な人ならお金掛けて読んでもいいでしょう。

  3. 評価:5.000 5.0

    24人の方が「参考になった」と投票しています。

    いったいどれだけの人が

    目を背けたい過去の黒歴史と 真っ向から
    向き合えるのでしょう。。

    主人公 石田将也の子供らしい素直な強い好奇心から
    始まってしまった 聴覚障害児 西宮硝子への残酷な
    いじめ

    現実には 虐めた側が 自ら謝りに行く
    そして自分を虐めた人に好意を抱くことは
    まずないと思われますが
    あまりにもリアルな学校風景 そして心理描写に
    引き込まれ 一気読みでした!

    小学校の担任教師や 西宮硝子の父と
    父方の祖父母には 腸が煮えくり返るほどですが
    虐めた側 虐められた側双方 周りの傍観者の
    心にまで 深い傷を残しながら
    自分を主張して ぶつかり合い真っ向から
    自分と相手に向き合い 認めあっていく

    あたり障りなく青春時代を過ごす人が多い中
    理想的過ぎると思いながらも 眩く心揺さぶられる
    ストーリーでした

  4. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    すごくいい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    読んでいて 読みごたえあったし おもしろかった。とくに だれかをいじめて そのご 孤立してしまい 殻にこもってしまう主人公の描写がよく描かれていた。
    ただ 耳に障害があるからといって 何をされても我慢しているのは なっとくいかない。そんな子供のころから菩薩のような子供がいるだろうか。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    良作

    登場人物の心の描写が丁寧でいて、漫画としての見せ場だったりキャラの個性だったり、楽しさも大事に作られている。
    いじめられた、いじめていた、それを傍観していた、どんな立場であろうと、みんな前へ進んで行こうと、勇気をもらえる爽やかなラストでした。
    もちろん現実ではもっと酷い現場もあると思います。でも、私はいじめられた経験がありますが、過去をいつまでも卑下していては駄目なんだと、とても共感できる作品でした。

すべてのレビューを見る(260件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>

関連記事