ふしぎ遊戯 14巻

あらすじ

朱雀(すざく)の巫子としての役目を果たし、四神天地書の冒険を終えた美朱(みあか)。仲直りできた唯とは、同じ高校に通うことになった。そして鬼宿(たまほめ)が転生した、宿南魏(すくなみたか)と出会うことができ、平穏な日々を送っていた。そんなある日、美朱の夢の中に朱雀星君が現れ、「我を求めよ…我に力を…」と呼びかけてきた。なぜ、いまごろ夢の中に出てくるのか不思議に思う美朱だった。誕生日を迎えた美朱は、校外学習で奈良まで来ていた。追いかけてきてくれた魏と、夜に高松塚公園の休憩所で待合せをした美朱。だが先に着いた美朱は、急に耳鳴りがして、気がつくと高松塚古墳まで来ていて…!? ●収録作品 ふしぎ遊戯

この作品のシリーズ一覧(3件)

この巻の収録話

  1. 158話 コメント0
    第二部 第一回 はじまりの呼び声(1)
    38pt
  2. 159話 コメント0
    第二部 第一回 はじまりの呼び声(2)
    38pt
  3. 160話 コメント0
    第二部 第一回 はじまりの呼び声(3)
    38pt
  4. 161話 コメント0
    第二部 第二回 開かれた扉(1)
    38pt
  5. 162話 コメント0
    第二部 第二回 開かれた扉(2)
    38pt
  6. 163話 コメント0
    第二部 第三回 失われた心(1)
    38pt
  7. 164話 コメント0
    第二部 第三回 失われた心(2)
    38pt
  8. 165話 コメント0
    第二部 第四回 七つの行方(1)
    38pt
  9. 166話 コメント0
    第二部 第四回 七つの行方(2)
    38pt
  10. 167話 コメント0
    第二部 第五回 魔の胎動(1)
    39pt
  11. 168話 コメント0
    第二部 第五回 魔の胎動(2)
    39pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

おすすめ特集

>

ふしぎ遊戯に関する記事