コドモのコドモ - さそうあきら | 青年漫画

コドモのコドモ

コドモノコドモ

あらすじ

小学生の春菜とヒロユキは公園デビューの頃からのなかよし。春菜はブランド大好きなやんちゃな少女。ヒロユキは昆虫好きのおとなしい男の子。5年生に進級したばかりの春、2人はいつものように公園で遊んでいるうちにお互いにヒミツの部分を・・・。これは、愛いっぱい、友情いっぱい、モンダイいっぱいの物語である。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/58話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    良い悪いじゃない話

    これは確実に賛否分かれる作品だと思いますが、このテーマを描いた作者さんの凄さを感じました。
    娯楽作じゃないので、興味や期待だけでは読まないほうがいいかもしれません。
    ですが個人的には、子どもと大人の、目線の違いの描かれ方がとても好きでした。
    子どもの頃感じていた大人への不信感、忘れていたピュアなこころ。
    思い出して切なくなりました。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    確かに満点とは言えないが。

    皆さん、分かりやすい典型的なハッピーエンドだけが最良である筈はありません。

    他の方も書いていらっしゃいましたが、自分の好きな絵柄やらストーリー展開を余りにも望みすぎではないでしょうか。

    取材しろ、あり得ない、等々散々なレビューが多いですが、妊娠の切っ掛けにしろ、確率は低いもののゼロではないんです。大人ならむしろ知っていなければ不味いと思います。

    クスクスで済ますなって意見もありますが、正にそれなんじゃないですか、作者が言いたいのは。
    あんなに軽い気持ちでお遊びで、どえらいことになる事があるんだぞって言う。


    出産の場所やら手順やらも、周りの大人を頼れない子供たちが、悩んで考え付いた結果です。
    普通だったらあり得ない事だらけの状況に、常識論を持ち出すのは無理がありませんか?

    あの子達は自分達に出来る最善を尽くそうとしただけ。
    それを非難しかしないなら、子供が親の役に立とうとお皿を取って落として割った時に、余計なことをするなと激怒する人間と変わらないのではないでしょうか。

    相手の男の子の態度も、想定の範囲内。
    批判的な皆さん、自分が子供だった時の事を忘れすぎです。

  3. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    19人の方が「参考になった」と投票しています。

    まずい

    ネタバレありのレビューです。表示する

  4. 評価:4.000 4.0

    33人の方が「参考になった」と投票しています。

    最後綺麗にまとまり過ぎ

    ネタバレありのレビューです。表示する

  5. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    30人の方が「参考になった」と投票しています。

    無理ありすぎでは?

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(95件)

最近チェックした作品

Loading

関連する作品

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集