銀河鉄道999 7巻

あらすじ

▼第1話/C62の反乱▼第2話/フィメールの思い出▼第3話/ワルキューレの空間騎行▼第4話/嵐が丘のキラ▼第5話/これからの星▼第6話/永久戦闘実験室●主な登場人物/星野鉄郎(機械の体を手に入れるためにアンドロメダを目指す少年)、メーテル(鉄郎とともに“999“で旅をする謎の女性)●あらすじ/宇宙空間の途中で“999“が停まってしまった。前方で事故があったための信号待ちということなのだが、2時間経っても信号はいっこうに青にならない。事故の原因を確かめるべく、メーテルが機関車の頭脳コンピューターに話しかけると、「これは一種のテスト」だと機関車は言う。しかもこのテストのことを「鉄郎に知られてはならない」と言う。果たしてこのテストとは…(第1話)。▼車掌さんがウキウキと浮かれている。こんな車掌さんは見たことないと、面白がる鉄郎が彼の後をつけて隣の車両に行ってみると、そこにはフィメールという女性が座っていた。どうも車掌さんは、彼女に会えたのが嬉しくて仕方がないようだ。しかしそのフィメールという女性、車掌さんや鉄郎にぞんざいな態度をとるため、鉄郎は好きになれない。そんなとき、“999“が脱線事故を起こした! メーテルはフィメールがわざと脱線事故を起こしたのだと言うが…(第2話)。 ●本巻の特徴/“999“の車掌さんの青春時代を垣間見ることができる(第2話)。●その他の登場キャラクター/女騎士・ワルキューレ(第3話)●その他のデータ/登場する惑星=思い出の顔(第2話)、枯木の山(第3話)、嵐が止むことのない星・嵐が丘(第4話)、未来を信じる者が住む星・これからの星(第5話)、戦闘の見せ物がある星・ライフルグレネード(第6話)ISBN188008全 巻 第8巻タイトル 銀河鉄道999後の副題 透明海のアルテミス松本零士・作 ヨミ・マツモトレイジ 型 264頁 定価 円 初版97年09月01日▼第1話/亡霊トンネル▼第2話/透明海のアルテミス▼第3話/鏡の星の鉄郎▼第4話/終わりなき夏の物語▼第5話/冷血帝国▼第6話/足音村の足音●主な登場人物/星野鉄郎(機械の体を手に入れるためにアンドロメダを目指す少年)、メーテル(鉄郎とともに“999“で旅をする謎の女性)●あらすじ/とある惑星の荒野。ふたりの兄弟が“999“に乗るためにステーションに向かっている。しかし、兄のほうは元気がない。弟は必死で兄

この巻の収録話

  1. 085話
    第1話 C62の反乱(1)
    33pt
  2. 086話
    第1話 C62の反乱(2)
    33pt
  3. 087話
    第2話 フィメールの思い出(1)
    33pt
  4. 088話
    第2話 フィメールの思い出(2)
    33pt
  5. 089話
    第3話 ワルキューレの空間騎行(1)
    33pt
  6. 090話
    第3話 ワルキューレの空間騎行(2)
    33pt
  7. 091話
    第3話 ワルキューレの空間騎行(3)
    33pt
  8. 092話
    第3話 ワルキューレの空間騎行(4)
    33pt
  9. 093話
    第4話 嵐が丘のキラ(1)
    33pt
  10. 094話
    第4話 嵐が丘のキラ(2)
    33pt
  11. 095話
    第5話 これからの星(1)
    34pt
  12. 096話
    第5話 これからの星(2)
    34pt
  13. 097話
    第6話 永久戦闘実験室(1)
    34pt
  14. 098話
    第6話 永久戦闘実験室(2)
    34pt
  15. 099話
    第6話 永久戦闘実験室(3)
    34pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>

関連記事