[小説]コワモテ社長の不器用な溺愛

  1. めちゃコミック
  2. TL小説
  3. こはく文庫
  4. [小説]コワモテ社長の不器用な溺愛

あらすじ

橘菜々美は焦っていた。29歳女盛り。彼氏はここ数年いないけれど、仕事では人事部の中堅として責任ある仕事も任され、充実した毎日を過ごしている。ある朝、目が覚めると、隣で寝ていたのは「カタギの人間ではない」と噂されるほどの強面社長である一色怜史! 怜史とは仕事上の付き合いしかない。それも会議の席で言葉をかわす程度のこと。けれど互いに全裸だし、菜々美には昨夜、激しく抱かれた記憶があった。問題は「なぜ彼とこんなことになったのか」という記憶がないこと! 目を覚ました怜史に昨夜の顛末を問うと、どうやら会社の飲み会の後、酔っ払って前後不覚になった菜々美の方から「抱いてほしい」と懇願したらしい。「なかったことにしてほしい」と頭を下げる菜々美だったが、怜史はそんな彼女に「俺はお前が気に入った」と意味深なことを言う。そしてその日から、怜史は毎晩のように菜々美を自宅に呼びつけるようになる。彼の自宅に行ったらどうなるかなんてわかりきっているのに、菜々美はなぜか彼の誘いに乗ってしまい……。

巻数一覧/本編購入

  1. コワモテ社長の不器用な溺愛(1巻)
    コワモテ社長の不器用な溺愛(1巻)
    春密まつり / 琴美むく
    必要ポイント:500pt

    橘菜々美は焦っていた。29歳女盛り。彼氏はここ数年いないけれど、仕事では人事部の中堅として責任ある仕事も任され、充実した毎日を過ごしている。ある朝、目が覚めると、隣で寝ていたのは「カタギの人間ではない」と噂されるほどの強面社長である一色怜史! 怜史とは仕事上の付き合いしかない。それも会議の席で言葉をかわす程度のこと。けれど互いに全裸だし、菜々美には昨夜、激しく抱かれた記憶があった。問題は「なぜ彼とこんなことになったのか」という記憶がないこと! 目を覚ました怜史に昨夜の顛末を問うと、どうやら会社の飲み会の後、酔っ払って前後不覚になった菜々美の方から「抱いてほしい」と懇願したらしい。「なかったことにしてほしい」と頭を下げる菜々美だったが、怜史はそんな彼女に「俺はお前が気に入った」と意味深なことを言う。そしてその日から、怜史は毎晩のように菜々美を自宅に呼びつけるようになる。彼の自宅に行ったらどうなるかなんてわかりきっているのに、菜々美はなぜか彼の誘いに乗ってしまい……。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    タイトル通りの話

    ネタバレ レビューを表示する

    酔って自分から誘い、社長に気に入られてしまう

    外でのデートはなし、常に別宅での逢瀬
    強面に口数が少ないのも手伝って菜々美はセフレになってしまったと勘違いしてしまう

    後にあちこち出歩くより、うちでまったりイチャイチャが好き、会社近くの別宅で早く2人の時間を楽しみたいために遠い本宅には行かなかっただけとわかる

    よくある話だけど、まぁ、楽しめる内容かな
    イラストも良い

    一巻となっているから続きも出るのかな?
    酔った菜々美をみんなの前で俺の女だ発言してさらって…
    みんな…の反応が知りたい

    by 匿名希望
    • 0
  2. 評価:3.000 3.0

    すき

    やぱ、会社系が内容の本は個人的にはハマって
    しまいます!
    自分が上司を好きだからかな(๑-﹏-๑)♥

    by 匿名希望
    • 0

すべてのレビューを見る(2件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

オリジナル・独占先行

    Loading