今から痴漢にナカイキ、教えられます。「突くたびにキミの穴…きゅんきゅんしてるよ?」

  1. めちゃコミック
  2. オトナコミック
  3. 快感ドラッグ
  4. 今から痴漢にナカイキ、教えられます。「突くたびにキミの穴…きゅんきゅんしてるよ?」

あらすじ

「ナカイキのキモチよさ…教えてあげようか?」――――地味子で性格も大人しめの水月。エッチなことに興味はあるが、彼氏もいなくてオナニーをする毎日…が、ク〇でイク事はできてもナカの気持ちよさが全くわからず「エッチな本だとおま〇こが一番気持ちいって言ってるけど…これってウソなのかな…?』と悩んでいた。そんなある日、通学中の電車内で痴漢に遭う。男性に触られるのが初めての水月は声が出せない。そこに後ろから耳元で囁く様に「通学中にそんなサイト見てるなんて、とってもエッチな子だね」と下着の上からま〇こを指でなぞられる。『うそ…だよね?この人…こんな所で…そんな…』と恐怖を感じながらも胸は高鳴り…そして…

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第1話 下着をズラされ痴漢に勃起したクリを弄られて…
    50pt
  3. 002話
    第2話 おま○こめっちゃ震えてる…このまま膀胱アクメ決めちゃお?
    50pt
  4. 003話
    第3話 今からおま○この奥ゴリゴリされながら…ナカイキ試してみる?
    50pt
  5. 004話
    第4話 開通したばっかのおま○こがち○ぽに馴染むまでゆっくり動いてあげるね?
    50pt
  6. 005話
    第5話 カーテン越しにクラスメイトがいるのに、私…先生とセックスしちゃってる
    50pt
  7. 006話
    第6話 遠隔型のオモチャで焦らされて…ナカ…ぐちょぐちょに掻きしたいよぉ…ッ
    50pt
  8. 007話
    第7話 拗らせスケベ女子のご褒美は駅のトイレでナマハメが丁度いいよね?
    50pt
  9. 008話
    第8話 非処女になったJKのデカケツ後ろから鷲掴んでハメるの最高だね
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    いい

    かっこいい人で
    好意を持てる清潔感に限る!
    美しいならいいけど
    マジモンの痴◯は大嫌い。
    この先生ならいいなぁ

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    これは

    ネタバレありのレビューです。表示する

    この作者さんの作品はどれもかなりエロいなと思ってますが、この作品は変態度も高いです。先生もですが、主人公の女子のがヤバいです。いま、最新話まで読みましたが、次の回では、人気者と思われるクラスメイトの男の子が先生と主人公の関係を知ってしまうようなので、今後どう展開していくか楽しみです。クラスメイトくんはかっこいいから、絡んでほしいなー。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    痴○先生イケメンすぎひん?

    イケメン痴○モノ目立ったゃくちゃ好きなので表紙でイケメン相手だとわかったので購入!

    先生の結構鬼畜なのか!?って思ったけど最後の話でちょっと狼狽えてるところが可愛かったです!ギャップ?的な?

    とにかく眼鏡ヒロインちゃんが真面目そうなのにエロエロなのと相手の先生が帰宅そうなのにちょいアレ?かわいい?キャラなのがよかったです〜!イケメン痴○好きな人は好きなはず…w

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    好きな作家さんがいたのと、エッチなお話が好きなので購入しました。
    継続購入する予定です。
    次の更新が待ち遠しい。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    先生がすごくかっこよかったです。続きが見てみたいと思いました。もう少しポイントが少なかったらいいのにと思います。

すべてのレビューを見る(41件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading